日々草子 分析してみる
FC2ブログ

プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者

現在の閲覧者数:

御訪問ありがとうございます

このブログについてのお願い

当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

最新記事

分析してみる

私の独断と偏見により、BS各局の韓国ドラマ(おもに時代劇)を分析してみました…。

「うわ、こいつほかにやることないのか!!」と思われても…別にいいもん。

「しょうがないな、暇つぶしにつき合ってやるか!!」
と思ってくださった方で、韓国時代劇にご興味のある方、よかったら…。

重ねて申し上げますが、私の独断と偏見ですので!!

NHKさんのBS2は、同じ俳優、女優さんが主演のドラマを探してくる傾向がある気がしますね~。
まず『冬のソナタ』。
これ成功したので、その後はヨン様の出ていた『大王四神記』、チェ・ジウさんのドラマとか。

で、『チャングム』がこれまた大成功しちゃったもんだから、チャングムのジョンホ様が出ているドラマを放送したり。

『チェオクの剣』からは、ハ・ジウォンさんの『ファン・ジニ』、イ・ソジンさんが主演の現在放送中の『イ・サン』と…。

一言で言うと、

無難なチョイスですなあ~!!!
という感じです。

私の想像では、『イ・サン』の終了後は同じイ・ビョンフン監督(韓国時代劇のヒットメーカー)の『同伊』をNHKさんは狙っていると思うんだけどなあ。
本国での視聴率もいいみたいだし。

この『同伊』にはチャングムのジョンホ様ことチ・ジニさんが粛宗という王様役で出ているんですよね。
今私が絶賛大ハマリ中のあの『チャンヒビン』では女に弱い、どうしようもないダメダメ王である粛宗が、『同伊』ではすごくかっこいい王様になっているらしい…。

うーん、イ・ビョンフンマジック?



さて、お次はBS日テレさん

ここは…もう…。

時代劇マニアのツボをくすぐるチョイスなんですわ!!

時代劇は時代劇でも、ラブ度の低い、どちらかというと政治ドラマ要素の強い作品をやってくれます。
『大王世宗』『女人天下』『龍の涙』…そして『王道』。

『王道』は『イ・サン』を見ていらっしゃる方ならご存知の可能性の高い人物、ホン・グギョンが主人公です。
15年くらい前の作品で、画面自体がもう古い…いや、はっきりいって『ボロ!!』。

私の愛読書その1、時代劇カタログの紹介にて、

『突然、何の前触れもなくホン・グギョンが夜中に宮中で女官を抱いているシーンに首をかしげる』

とあって…そのシーン、見ちゃいましたよ(あ、別にそこだけをピンポイントで狙ったわけではないですからね)。

韓国のドラマって結構そういうシーンは避けて制作されているだけに…

結構年重ねたオジさんなのに、なんだかドキドキしました。


で、この『王道』はもうすぐ終わるんですが…その後番組に来ましたよ!!

『王と私』


この主演の女優さん(韓国版花より男子で主演していた女優さん)の王妃姿がとっても綺麗で、一度見てみたいなと思っていたんです。

でも、前にも少しお話しましたが、韓国時代劇ファンなら一度は足を運ばれたことがあるであろう、素晴らしいサイト様の紹介にて、

『グロ』

と分類されていたんですよね…。

王と王妃とシン官(漢字見当たらず。また意味は…聞かないで)の物語でして、そのシン官がナニをするシーンなど(ナニが何かも聞かないで)衝撃的シーンだとか…。

うーん、BS日テレさん。どうせカットしまくるんだろうから、その際は残虐シーンはサクサクとカットしてください。


次はBS-TBSさん

ここは現代劇が中心ですよね。
比較的新しい作品を放送してくれたりしてるし。

一言で言うと…

可もなく不可もなく

です。
結構ドロドロ系も好きそうな放送局なので…そのうちそういうドラマを放送しそうな気がします。



そして…BSフジさん

ここはいかにも、

¥があるんだなあというチョイス。

そして時代劇では古い時代が舞台の作品が多い。視聴率が高かった作品ばかり!

『チュモン』、『風の国』、『善徳女王』…。

そして10月からは『鉄の王 キムスロ』が始まるそうで。

鉄鋼業で成功した人の話じゃないですよ~。
これ韓国でも今まで舞台にしたことがなかった時代の王様の物語らしい。
伝説では150歳以上まで長生きしたとか。

(今、日本でやるというその勇気に感心するよ、BSフジ)

主演はチソンさん。
私は『ニューハート』という大学病院が舞台のドラマでチソンさんを知りました。
でも過去には『王の女』で暴君のイメージが強かった王子様をさわやかに演じで好評だったそうで。
…首太い人だけど←関係ない。

ちょっと楽しみかも…♪

時代劇ではないのですが、現在韓国で視聴率40%以上を誇る『製パン王キム・タック』という、パン製造に賭ける主人公の物語があるんですが、これを狙っているんじゃないかなあという気も。


次、BS朝日さん

ここは、

復讐と不倫と争いの好きな局

な気がします。

現代劇は復讐、不倫が多い気がするのは…私の気のせい?

で、『千秋太后』、『ヨンゲソムン』と戦っている時代劇が多いような。
あと私がハマってる『チャンヒビン』。

気のせいか、出演している俳優陣が年齢が高いドラマを放送することが多い気がします。
視聴者ターゲットがそのくらいの年齢なんでしょうか…???

でも時々、ホームドラマなんかも放送してるみたいなんですよね。
『チャンヒビン』が終わった後、『ソル薬局の息子たち』という、結婚できない四人兄弟のドラマを放送するみたいだし。
この『ソル薬局…』、『チャンヒビン』で悲劇の王妃を演じているパク・ソニョンさんが弁護士役で登場するんですよね。
…視聴者、ついていけるのか?


さて、BSジャパンさん

ここは…

悲劇大好き

ですよね~。

それもタイトルからしてもう「これ絶対悲劇」と分かりそうな、これぞ韓国ドラマというドラマを持ってくることが多い気がします。

今思うと、『イルジメ』を放送したことは奇跡だったんじゃなかろうか。

『このろくでなしの愛』とか『ごめん、愛してる』だとか…もうタイトルからして…。



で、最後は…BSイレブンさん!!
ここは親会社などのしがらみがないからか…

本当に自由、フリーダム!!!

『妖婦チャンヒビン』を放送していた時、私はここなら『王妃チャンノクス』も放送してくれる日がくるんじゃないかなと期待してしまいました。

そして他局で過去に放送してくれたドラマを再放送してくれるところ、しかもノーカットで!!
さすが、韓国ドラマの期待の星!!

古い作品が多いのは、金銭的事情なんかが色々あるんだろうなと同情しつつ、過去の名作を見せてくれるBSイレブンさんは貴重ですね!!



と、勝手なことをペラペラと話してまいりましたが…。

私が真面目(?)に観ていたのは、
『冬のソナタ』
『大王世宗』
『チャンヒビン』

…だけですので。

でも本当にレビューサイト様が多くて、どれも内容が素晴らしくて…

観ていないけど、観た気分になります!!


関連記事

コメント

マニアックな記事にコメントありがとうございます

マニアックな記事にコメントありがとうございます。

紀子ママさん
BS日テレ仲間ですね!!←なんだ、それ。
そして『大王世宗』にはまっておいでだったんですね!!うれしい~!!
なんかマイナーすぎてあんまりいないんですよね、ご存知の方が…。
私最初の数回は見逃しちゃったんですけど(放送に気づかずに)。
でも、子供時代は少し見られて、その時…思いませんでした?
どうしてあのイケメン世子が、あんな人に…って。私だけ?
本当にはまって、はまって、出ている俳優さんがその後何に出ているかとかまで調べてましたよ、私!
とりあえず、キム・ガプスは要チェックしてます。(ファンヒの人です)
ファン・ジニも放送していた時は時代劇に興味がなかったころで…今写真を見ると、とっても綺麗でもう一度どこかで再放送してくれないかなと思ってるんですけれど。
あ~嬉しいな!世宗御存じの方にお会いできて!!!

まいすけさん
私…「メイヤ」「カジャ」「イエー」の3つだけ覚えましたよ、韓国語…。
でも絶対、使うとすごい失礼なんだろうなということはわかるので…役に立ちそうもありませんが。
BSはカットされているんですよね~レビューを書いていらっしゃる方は皆様DVDかケーブルテレビ(スカパー?)でご覧になっているようで、
「あれ?レビューで絶賛されていたあのシーンは?」
と思うことが多いです。なぜかいいシーンをカットしてくれるんですよね~局の人!!
でも吹き替えじゃないのがいいなあと思って。吹き替えも顔と声が合っていればいいんですが…そうじゃないと。
でも時代劇は吹き替えだとあの迫力は出なさそうです…。
私も現代劇で職業ドラマは好きですよ。「神の天秤」とかも重そうだけど面白そうかなあと…思ってます。

Foxさん
あ~お義父様のお気持ちが分かるかも!(ごめんなさい)
イ・サンって週一なんですよね、だからすごく待ち遠しく思われているんでしょうね。今、BSハイビジョンでノーカット版を再放送しているみたいですけど…。

サクセスストーリー、お好きなの分かります!!
主人公が困難にめげずに成長していくのが励まされるんですよね!!

上げた作品は放送終了しちゃってるものが…ほとんどです。ごめんなさい。
で、Foxさんに嬉しいお話をいただいたので、愛読書その1の時代劇カタログと、このたびとうとう買ってきてしまった愛読書その2の…韓国ドラマ名鑑を見てみました。
現代劇でサクセスストーリーは「製パン王…」とか「グッキ」とかでしょうか?やっぱり恋愛とかが多いみたいで…後職業もの。
時代劇だと「チャングム」「ホジュン」(これはチャングム男性版みたいな感じ。でもチャングムの方が男前かも)、あと「商道」でしょうか?
3つとも同じ監督の作品なんですけどね。「商道」は低い身分から朝鮮随一の大金持ちになっていく物語で本当にサクセスストーリーですね。うちの母が時々見ていました。私も今すごく見たいです…今のビジネスにも通用することが扱われているみたいですよ。
ごめんなさい、折角話を振っていただいたのに、こんなお話しかできずに…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP