日々草子 トンブリの休日 あとがき

トンブリの休日 あとがき

『トンブリの休日』を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

拍手とコメントを下さった皆様、ありがとうございます。
何より、最後まで読み続けて下さった方、本当にありがとうございます。

なぜか、今回も書き終わった後、寂しさが…。
続編だからでしょうか?
最初だと、「また続編書こう!」と思っているからあまり寂しさを感じないのかもしれませんね。

キュウイチは最後までただの嫌味な男だったし(笑)悪役だからいいかと自分に言い聞かせておりますが(笑)

それにしても、皆様、琴子ちゃんがいじめられる話は読まれるのが辛いんですね…。
私も、本などで主人公などが辛い状況になるのは読むのが辛くて、「どうして、作者はこんな風な展開にするんだろう!!」と憤慨するのですが…いや、これ、書いている方はあまりダメージがないんですわ(笑)
だから盛り上がりのために書くんだなあと、ちょっとだけ書き手の気持ちが分かった気がします(笑)

途中も色々「うーん?」と首をかしげたくなる場所があったにもかかわらず、本当に優しく見守っていただけて…。
突っ込みたい気持ちを抑えて下さったこと、本当に感謝、感謝です。ありがとうございます!!

トンブリ王国は最初、ブルネイのイメージで書いていました(笑)あ、宗教とかは別にして。
あの国も一夫多妻みたいですし、大金持ちだし。
でもトンブリの人々の衣装は日本と同じです^^←なんだ、それ。
結局謎の国になってしまった…(^^ゞ


私、トンブリ見たことも食べたこともなく…ちょっと変なこと書いているのはどうぞそのためだと、お許しいただけたらと思います。

あと、王女様、日本での入籍はとか国籍はと、も色々疑問もあろうかと思いますが…そこはもう、フィクションだから!ということで(笑)

これを書いていくうちに、やっと書く楽しさを取り戻し始めました。
この数カ月、色々あったので…ちょっと長い長いトンネルの中にいた気分でした。
でも、本当、皆様に優しく見守っていただき、温かいコメントもまたたくさん頂戴出来…本当に皆様のおかげでございます。

「ああ、もうあたし、パラレル専門人間でいいか!!」とまで思えるようになりました。
きっとこのスタイルなので、普通のイリコトが読みたいと思われる方はあまり楽しめないブログになりますが…
あ、普通のイリコトももちろん、書くのが好きですよ。だから書けたら書きたいとは思い続けております^^

それでもいいよと思って下さる方、今後もこんな私でよろしければ、どうぞお相手をして頂けたら嬉しいです。

本当に本当に、最後まで読んで下さりありがとうございました!!
今後もよろしくお願い申し上げます。
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

水玉さん♪連載終了お疲れ様でした。
そしていつもいつも有難うございます♪

何ともいえないくらい可愛くて
あま~い二人に出会えて、とても幸せです♪
新婚さんこれからもっともっと楽しく甘甘な暮らしが
やってくるでしょうね♪

水玉さん、紀子ママにもいずれ合わせてくださいね♪


私、このサイト様が大好きなの♪
だから水玉さん気楽に続けてくださいね♪
水玉さんの、お人柄かしら??全く不快にならないの!!
ねっ!大丈夫!

お疲れ様でした

我慢大会やっと終われて、直樹は嬉しかったでしょうね!琴子が虐めて良いのは、直樹限定ですかね?また新婚さん編待ってます。水玉さんのアパレル大好きな私、大大大歓迎ですよ!これからも、楽しみにしていますね!

ありがとうございます!

水玉さん♪
心温まる素敵な作品をありがとうございました☆
そしてお疲れ様です!
毎日、水玉さんの作品を楽しみにしてPCチェックしてましたe-113

あとがきなどを読んで感じる水玉さんの優しいお人柄が、お話や登場人物に滲み出ているように感じ、とっても幸せな気持ちになりましたv-343

いつも水玉さんのお話を読むと優しい気持ちになれますv-398

これからも、水玉さんのご無理のない範囲で、沢山の素敵な作品に出会えることを心から楽しみにしております!!

不安定な季節ですが、お身体に気をつけてお過ごしくださいe-266



お疲れ様でした!

我慢大会終了~
自分のことのように嬉しかったです。
キュウイチにやられてる期間も短くてほっとしたものですよ…
これで琴子もやっと本物の「すてきな奥さん」ですね~
素敵な国トンブリ王国…いつか訪ねてみたいです。

次はなにかな~と今から楽しみにしてます。
オルゴールとかの続きとか…
なにがきても嬉しいんですけど♪

ずっと読み逃げしていてスミマセン…
コメントできなかったのですが、全部すっごく楽しく読ませていただいてました。
またこれからもよろしくお願いします!

お疲れ様でした。

連載終了お疲れ様でした。

水玉さまのお話の中での最強の悪キャラがこのお話で出てきたと私は思っていますが、イリコトの愛を深めるためにも悪キャラというスパイスが必要だったと今では思えます。(笑)
(でも、キュウイチは嫌いかも(笑))

本当に素敵なお話ありがとうございました。

ありがとうございました!!

こんばんは。いつものことながらお疲れ様でした!!
最後は怒涛の更新ラッシュ、うれしかったです。

今回は、キュウイチたる者の参上ではらはらさせられましたが、
終わってみると、そのおかげで、いつも以上に笑いあり、涙あり、最後は甘甘大あり!
と楽しませていただきました~♪

それにしても…「書く楽しさを取り戻せ始めた」という言葉を読んで、
少しほっとしています。
最後の方はうすうす感じておりましたが…うふふ。

私は水玉作品のファンではあり、水玉ファンです。
なので、長い長いトンネルの中にいらっしゃっても、
そこから水玉さんを脱出させることはできませんが、
トンネルで生み出される作品を一緒にトンネルに入って
ずっと読ませていただきたいと思います。

トンネル、トンネル連呼して意味がわかりませんが(笑)、
これからもよろしくお願いします。
本当にお疲れ様でした。

間違えてる!

恥ずかしい!↑↑↑上のコメで、パラレルって書いたつもりが・・・・・・・!

アパレルになってる!

すいません!

最後までお付き合い下さりありがとうございました

あとがきにもコメント、ありがとうございます!!
そして拍手も沢山、ありがとうございます!!

ゆみのすけさん
最後まで読んで下さりありがとうございました!!
書きますとも!!もう実は…会話まで浮かんでいます。
いつ書こうかなあとタイミングを狙っている状態です。お嫁さんとお姑さんの御対面♪
ゆみのすけさんがこのブログをお好きでいてくださるのは、きっとコメント欄のおかげです。うちのコメント欄は、本当にいつもいつも心優しいコメントであふれていて…きっと管理者の私があまりに頼りなくて、そんな私を励まさずにいられないと思って下さる皆様が多いからだと思います。もちろん、ゆみのすけさんもその筆頭だと私は勝手に思っております^^
本当にいつも優しいコメントありがとうございます♪

kobutaさん
最後まで読んで下さりありがとうございました♪
気にしない、気にしない!!
私なんて友達の荷物を預かる時「クロークです」と言うつもりが、「クラークです」と言ったり、友達のブログにて「クロッキー」というところを「グロッキー」と言ったりしてますもん(笑)
ああ、もちろん双方に突っ込まれてますよ♪
パラレス、じゃないパラレル好きと言って下さりありがとうございます♪ということで、また調子に乗って書きますね♪

ナース琴さん
お久しぶりです!!最後まで読んで下さりありがとうございました!!
いえいえ、私なぞ本当、そんなにほめていただくような人柄ではなく、本当にお恥ずかしい限りです(汗)
でも、ナース琴さん、ほかの皆様のお優しいコメントに励まされ続けられております。本当にありがとうございます!!
でも、このような拙い文章を読んで下さるだけでも嬉しいのに、毎日読んで下さり、そして優しい気持ちになって下さるなんて本当にもったいないお言葉、天にも昇る心地です。このような優しいお言葉を頂戴すると、私もお返しをしたいと本当に思います♪
ぜひまたお時間のあるときにコメントをいただけたら嬉しいです。
ナース琴さんも、どうぞお体に気をつけてお過ごしください。
…私は風邪をひいてしまいました。今日は私の住んでいるところは晴れているのに…でかけることもできずに(涙)

ぐりぃぜさん
最後まで読んで下さりありがとうございました!!
その後、パソ子様の具合はいかがでしょうか?(笑)
キュウイチは、本当、どうしようもない奴で、私もさっさと退場させたくなったのであまり長くしませんでした(笑)
やっぱり長いのは、二人のラブラブが一番です♪
コメントの件はどうぞ気にしないで下さいね!!最後までお付き合いくださったことが一番嬉しいです。読んで頂けるだけで幸せでございます^^
次の話も待っていて下さって嬉しい限りです。「あ、まだ書くんだ、そっか~」とか言われるなくてよかった(笑)
それでは、また!!

りきまるさん
そうですね。私も自分でも最悪キャラだと思います。
でもなんだか悪役としての人生?を全うできていない、なんか不完全燃焼な気分なので…今度はもっと悪役たる悪役を出してみようかなと。でも一番いいのは悪役だけどなんか憎めないという感じなのですが♪
嫌われるのが悪役としては成功なので、嫌われて嬉しかったです(と、なんか意味不明なコメントですみません)

rinnnさん
最後に怒涛のように更新していたので、バレバレでしたね♪アハハ。
でも本当にすごい久しぶりに、心から楽しく書けた気がします。二次を書き始めた気分が戻ってきたような…どうしてトンネルに入ったのかは今もって不明なのですが。
今回は「大丈夫かなあ」と不安になると、本当「大丈夫!!」というお言葉を沢山頂戴できたからというのもあるのかも。だから本当、コメントと拍手に励ましていただけて、取り戻せたことは間違いないと思います♪
rinnnさんは脱出させられないと仰っておいでですが、脱出できたのは、本当にrinnnさんや他の皆様のコメントのおかげなのです!!だからそこは本当に「私のおかげであんたはトンネルから出られたのよ」とどうぞ胸を張っていただけたらと思います(笑)いや、こんな高ビーな性格ではrinnnさんはないと思ってますよ(笑)
本当に最後まで読んで下さりありがとうございました!!
…それにしても、トンネル、トンネルと私も連呼してますが、私たち、野球選手だったら失格間違いないですね(笑)

foxさん
トンブリ、プチプチ感はあるんですか♪味ないんだ、やはり(笑)
それでHeart作っておいしいのか(笑)疑問ですね。
ヒールとヒロイン(ヒーロー)はセットみたいなものですものね。本当、こんな奴にしてと思っていた時に、foxさんに励まして下さったこと、忘れません。ありがとうございました!!あの時は本当に嬉しかったです♪
寒暖の差、激しすぎです!!!…どうして私の家にはまだダウンが下がっているのか(笑)そして…お約束通り風邪引いたし(笑)腹を立てたくとも、気候が相手なのでやりきれないです。
foxさんもお体には本当に気をつけて下さいね!!!

chan-BBさん
最後まで読んで下さりありがとうございました!!そして、いつかの日には励まして下さり本当にありがとうございます!!chan-BBさんの励まし、どれだけ私の心に響いたか!!そして再開本当にありがとうございます!!楽しみが増えました♪
私もこの話は相当乗ってました!もう調子に乗り過ぎだろ、こいつと思われてもいいからと思い、思う存分楽しませていただきました!!
そんなお調子者の私を受け止めて下さって、本当にありがとうございます。
またいつか、可愛い琴子を書きたいです♪いや、いつも書いているつもりなのですが…琴子ちゃん重視のため、入江くんが置き去りなのは…アハハと笑ってごまかします。

藤夏さん
最後まで読んで下さり、ありがとうございました!!
そして藤夏さん、いつもコメントありがとうございます!本当に励みになりました!!
私も何とか入江くんの一人我慢大会を終わらせることができ、安堵しております。
きっとこれからは…我慢していたことを忘れ、もう溢れんばかりに愛情を琴子ちゃんへ注いでいくんでしょうね、入江くんは。
私はこの話で、「西垣さんをおもてなしする琴子ちゃん」も書きたいと思っているので、その時はまた読んで下さると嬉しいです♪

ゆうさん
最後まで読んで下さり、ありがとうございました!!
映画のローマの休日は、あの終わり方は私も余韻があって好きです。でも…アンハッピーエンドの話も嫌いじゃないのですが、どうしても必ず「二人がうまくいってほしかったなあ」と思ってしまうんですよね。そのあと、「でもあれはあれでいいのか」と思うのですが…きっと根っからHAPPYEND好きなのかな?だからいつも書く話もHAPPYENDになります^^
本当は色々な話も書くべきなんでしょうが…。
コトリーナがキュウイチに心揺れたら…それは相当マゾですね(笑)
だけど琴子ちゃんと入江くんはお互いしか存在しないので…!!

まあちさん
迷惑なんて!!とんでもない!!
私こそ、毎日更新して「うわ~こいつ毎日更新しているよ」と、ドン引きされているんじゃないかと…実はそこがいつも不安です。
そう思うなら思われて上等!!とか開き直ってますが(笑)
でもうちに来る方は、きっとそんなこと思う方はいないと信じています♪
まあちさんのコメント、ユーモアがあふれていてとても楽しいです。笑っています。あんな悪役に心寄せて下さっているのはまあちさんだけですし(笑)きっと、私がパンプキンに一人心寄せているのと同じ感覚?(笑)
ぜひ本当、こんな私ですがついてきて下さると安心します♪
プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者
現在の閲覧者数:
御訪問ありがとうございます
このブログについてのお願い
当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新コメント
最新記事
カボチャの世界
Private
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク