日々草子 Daddy Long Legs あとがき
FC2ブログ

プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者

現在の閲覧者数:

御訪問ありがとうございます

このブログについてのお願い

当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

最新記事

『Daddy Long Legs』を最後まで読んで下さり、本当にありがとうございました。
この話、最初に苦労したのはタイトルです。
英語が苦手なので、普段の話にもめったに横文字タイトルはつけないのに、なぜか原題をタイトルにお借りしてしまい…
毎回、タイトルを入れる度に『Long Daddy…』とかにしそうになり危ない、危ない(笑)

『あしながおじさん』は本当に大好きな小説だったので、一度はイタキスで…ということを考えたことはありました。でも、やっぱり無理だなあと思い、その時はさっさとあきらめたんですけどね。

「できないことはないか…?」とふと思い、最初は原作に忠実に外国舞台でやってみようかと考えました。
コトリーナとナオキヴィッチ…
するとルームメイトの名前は?

そこで思い出したのが、最初の方にもちょこっと書きましたが勝田文さんが日本に置き換えて書かれた漫画です。
「日本舞台にすれば、私でも書けるかも!!」と調子に乗って始まったのが、この話です。

原作を読まれた方はご存知だと思いますが、執事は登場しません。
でも今回は登場させてみました。
入江くんも誰か話相手がいた方がいいかなあと思って。一人で手紙を読んで、一人でブツブツ呟くのも可哀想かと(笑)
聞き手は必要かと思い、執事出そうと思い…。

で、出してみたのが渡辺くん。

渡辺くんって私、殆ど書いたことないのに、いきなり準主役扱い(笑)
しかも執事だからセリフは敬語。
ただでさえ、渡辺くんを書き慣れていない私が、敬語渡辺くんを書いたら…「あんた、だれ?」状態になってしまいました。
本当に、毎回そう思いつつ、でも「渡辺、渡辺と繰り返しておけば、“ああ、これは渡辺くんに見えないけど、でも渡辺くんなんだ”と錯覚してくれるかもしれない」と、すごいことを考えて書いておりました(笑)

彼を出してみて気がついたのは…渡辺くんファンの方が結構いらしたこと!
「これは渡辺くんなんです~誰が何と言おうと渡辺くんなんです~」と、まるで呪いをかけるかのように心でつぶやきながら書いていました(笑)


最終話にて、入江くんが渡辺くんに感謝を述べる場面を出したのは、このままだと入江くんがただのわがまま暴君で終わりそうだったから(笑)
あと、ちゃんと渡辺くんの功績にも気が付いており、感謝しているということを言っておかなければと思ったからです。


そして、この話、当初は12話で終わる予定でした。
ちゃんと図にしたら、12で終了する予定だったんです。
北海道へ行く前が、最終回直前になるなあとか考えていて。

12話はちょっとオーバーしそうだと気がついた後も「ま、プラスマイナス2は許容範囲だよね」とか悠長に構えていたんですが、まさかプラス15になるとは(笑)
こんなに長い話書いたの、円舞曲以来ではないでしょうか?
うーん、こんなに長くなるとは…やはり入江くんの嫉妬が多すぎた???

なんか入江くん、あんまりかっこよくなかったですね…。
これ、一番反省しています。
私、毎回毎回入江くんかっこよくないんですよね…本物はあんなに素敵なのに(涙)
そして最悪なことに、それに調子に乗っている私…
今回の最大の反省点はこれにつきます。
本当に入江くんファンの方(きっと全員そうだと思います。私もそうですもの)、申し訳ございませんでした。


あと苦労したのは琴子ちゃんの手紙です。特に病の入江くんへ届けられる手紙。
これは一度書きあげて、時間を置きまた見直すということをやってみました。
それでもあんな程度でしたが…。


そしてなんといっても驚いたのは、拍手の数です!
最初に驚いたのは、那須で入江くんに恋に落ちる回の時。旅行から帰ってきて、凄い数だったことにびっくり仰天しました。
「あとがきで“これでもか~とやってみました”なんて書いちゃったから、きっと同情して下さったんだわ」とその時は思いましたが、後半3ケタ頂いた時はまたまたびっくり。
「何?私、なんか書いた?」と、思わず自分の話を珍しく読み返したくらいです(笑)

琴子ちゃんが“あしながおじさん”に、自分の気持ちを手紙で打ち明ける場面に頂いた拍手も凄い数になっていて…。

二人の対面シーンの拍手数はそれを上回り…一番の見せ場のつもりだったこのシーンの拍手数が一番多かったので、面目施した感じがします(笑)

でもこんなに頂戴できたのは、『あしながおじさん』が好きな方がたくさんいらしたことと、やはり『イタキス』のファンが沢山おいでだからだと思います。

二つの名作に対する拍手ですよね^^

私など、何もやっていないですし。いやいや、二つの名作を勝手にいじくりまわして、とんでもないことをしている、とんでもない人間なのですから^^;
イタキスのキャラクターがみんなみんな魅力的だからです。
だから私なんかが二次を書きたいと思ってしまうわけでして。
元が素晴らしいから、私なぞが下手な話を勝手に作りたくなるわけでして。
イタキスが素晴らしいからという一言に尽きます。
こんなに魅力的なキャラクターを生み出された多田先生は、本当に素晴らしい方だと思います!!
…と、凄い偉そうに語ってしまい、申し訳ございません。

拍手の数だけ、イタキスとあしながおじさんのファンがおいでだということですよね!!
それが一番嬉しいです!!だって自分の好きなものを好きだと言う方と出会うと嬉しくなりますもん!
イタキス、やっぱりすごい!!!

コメントも本当にありがとうございました。
今回、この話で初めてコメントを下さった方もいらして、またお友達が増えた感じがします♪
やっぱり名作の力はすごい!!

拍手、コメント双方、本当に本当にありがとうございました!!!

沢山の方に読んでいただけて、本当に本当にうれしかったです。

本当に本当にありがとうございました!!!
関連記事

コメント

こんにちは^^)

水玉さん 改めまして、完結おめでとうございます&お疲れ様でした。

本当に円舞曲以来の読み応えたっぷりな長編になりましたね。
ほぼ1ヶ月で書き上げてしまう水玉さんの力量と熱意、
それにあしながとイタキスへの愛情に脱帽の藤夏です。

円舞曲連載中も毎日直樹と琴子はどうなるのぉぉ~とハラハラしましたが
今回は展開(ラスト)があしなが視聴済みである程度、分かっていたのに
後半はもうハラハラドキドキの連続でした…。

拍手の数の増え方に驚かれたとのことですが、理由は
あしながおじさんの再放送が始まった事が実は関係あるのでは・・・
と両方のファンである私は密かに思っております(笑)
それに水玉さんの物語自体もどんどん盛り上がっていってましたし。

でも一番の理由は水玉さんが描くキャラクターが文中でいきいきと動いていて
その様子が手に取るように想像できるところにあると思います。
噛めば噛むほど味がでる・・・(すみませんこんな例えで!)
本当に読めば読むほど・・・深く水玉さんの世界にひきこまれてしまう。
そんな風に多くの方が感じているからではないでしょうか?

あ、今夜よりまた1話から読み始めますよ(笑)

水玉さんのおかげで何度目かの”あしながブーム”が来ている藤夏より

水玉さん♪有難うございました。そしてお疲れ様でした。
私も琴子の直樹さんへの気持ちを手紙にしたあのあたりから
拍手の数が必要以上に気になり見ては喜んでいました♪←私って何様??
「もう!!皆様水玉さんのこと好きなんだから~私もよ!!」
って、勝手に拍手を見ながら自負していたの。おかしいでしょ私。

けど、この話を読んでいるときの気持ちは
私が小学生だったときに多田先生の愛してナイトを別マで連載されていたときと同じ気持ち!!
って言いますのは、当時発売日前日に田舎のタバコ屋さんにはすでに雑誌が売ってあり、
即購入!!読み終えた私は発売日当日にはもうすでに次月号が恋しくて恋しくて、長~い一ヶ月をすごしていました。
何だかあの頃の私と同じ気持ちをさせてくださったお話でした♪

長々と全く関係の話でスミマセン!!
もう言葉では言い表せないほど胸がいっぱいです。
本当に有難うございました♪

いつもいつも水玉さんのブログを読み
新たな本(漫画等も)を購入する私。
また、色々おすすめの本を教えてくださいね♪

こちらこそありがとうございました

私は、あしながおじさんは読んだことありませんでした。

内容もあやふやでしたが、水玉さんのお話を読んでわかりました。

原作を読んで見ようかな(漫画かアニメかも)と思っています。

水玉さにお友達が増えた感じがしますのコメ、私のほうがうれしくなっちゃいました。

本当にありがとうございます。お疲れ様でした。

ロングなお話が終わったばっかりですが、別ぺや直琴軒や番外編もお待ちしております。

勿論新連載もですけどね!

素敵な水玉さんへ

まず、あきらめずに書いて下さって本当に良かった♪(セーフ)

皆さんと重複すると思いますが。。。『イタキス』ファンとして。。。
水玉さんの、文才と『イタキス』への愛情で、『イタキス』大好き人間に、
もっと続きが見たかった。。。こんな入江君が見たかった。。。とか、
いっぱい、いっぱいの願望をかなえて下さっています(感謝)
イリコト。。お話の一つ一つは、タイプが違うけれど、入江君琴子ちゃんの
血(ちょっと怖~~)が、流れていて。。。だから嵌るんです!!!
(声が大きくなっています)

私は、拍手もっと増えればいいのにと思って(欲張り)、
何度もポチポチ。。。拍手済のご回答をもらいました(笑)

そして、思い切ってというか、この気持ち聞いて!!水玉さ~んそんな感じで
コメントさせて頂いて、ハッピーエンドのあたりから、水玉さんファンの方々の
コメントにも楽しく反応し。。。
コサックダンス?難しそうね?ゆみのすけさんのまねをしておきましょう~~
たのしいワ~~(紀子ママの、のりで)
さくやさんの渡辺さんに台車をとのコメントを、読んだとき、
ナイスアイディアと心で叫び。。。入江家に送られる時は、是非連名でと、
真剣に思いました!!メゲズに頑張ってねと、一言添えて(笑)
お話へのナイス突っ込みには、水玉さんと一緒に笑わせてもらいました♪
優しいコメントには、優しさを分けてもらった気分になりました(感謝)
私も私もと、頷いたり。。。。
どれもこれも、水玉さんのお人柄ゆえですねーーー
ありがとうございました(ペコリ)

そして、皆さんと同じで続き待ってる~気になる~!!
出たり。。。入ったり。。。待ちきれず『恩師』の、前田教授に、
久しぶりにお会いしてきました♪
あの「スマイルね!!」今でも楽しませて頂いてる某サイトで、初めてお会いした時。。。”スマイル”身近な言葉がなのに、すごく新鮮で。。。
家でも、職場でも、どこでも「スマイルね!!」と。。。
何日もつづきませんでしたが(笑)
忘れられない前田教授(水玉さん)の名言です!!!!!

執事渡辺さん。。。呪いを掛けられたのかな~~
原作でも最初に入江君の気持ち(本人全く自覚なし)に気づいていて、
また、琴子ちゃんを入江君の特別な女の子と見ていた最初の人物だと、
勝手に思っています。。。
渡辺さんが、ため息をついた時には、私も、ため息をついていました。
やっぱり魔法に掛かっていましたね。

『秘密』の、水沢さん、ブレイク中の渡辺君に似てる?
や癖のある髪の毛をふんわりさせた男性。眼鏡。
(パスタのお店のシーン)と、最近発見しました♪
このお話も大好きです!!!

長々とごめんなさいイリコト版『あしながおじさん』からも脱線しまくり。
でも、水玉さんなら許してくださると思い、書かせて頂きました(ペコリン)

では、ひとまずお元気で!!!!!(コソコソッと退場)




はぅ~

楽しかった!

もう、ほんとそれだけです(^O^)

お疲れ様でした&ありがとうございました

水玉さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

あの名作を水玉さん作のイリコトで、どんな素敵な作品になるかと 日々とっても楽しみに読ませて頂いて居りました。
原作を活かしながら、笑いあり、涙ありの水玉さんオリジナルの素敵な作品は読めば読むほど引き込まれていき、頭の中でそのまま映像され、ゆみのすけさん同様、プロの先生の書いた連載物を読んで次号を楽しみに待っている気持ちでした。
そして、作品完結後は、いつものように名残り惜しくなり続編や番外編を望んでしまうほどです。
また、沢山の人達を惹きつける水玉さんの素晴らしい文章力、そして優しいお人柄にマジで感謝状を贈りたいくらいです。

完結おめでとうございます。これからもよろしくお願いいたします。


本当にお疲れ様でした。

こんばんは!
毎回毎回、素敵なお話を読まさせて頂けて本当に幸せでした。
あしながおじさんとイタキスの原作を知っている人は本当に多いと思いますが、文書力に発想力。そしてアレンジ。これらを合わせてすてきなお話を書いて下さった水玉さまの力が無かったらこんなに虜になる人がいなかったと思います。
私は虜になったうちの一人ですが、本当に本当に、毎日お邪魔させて頂くのが楽しみで、一日に何度もお邪魔させて頂いてそのたびに更新されていると本当にうれしかったです。

『マイペースで良いですよ』なんて書いていながら、更新されていると小躍りしてしまうくらい、虜になって行きました。
水玉さまにご無理をさせてしまっているんではないかと思いながら、でも催促をしてしまう自分が情けなくて。本当にごめんなさい。<m(__)m>

何時まででも、お邪魔させて頂くつもりなので、これからも素敵なお話を書いて下さいね。お願いします。

手紙…

水玉さん

苦労したと書かれている、病の入江くんへ届ける琴子の手紙。
「Daddy Long Legs」の中で私が最もすばらしいと思っているシーンです。

他にも手紙のシーンは、テンポがよくて、琴子らしくて、変にしんみりしすぎず、うかれすぎず、でも言いたいことは本心から書かれていて、すごく上手に書かれているなって思ってたんです。←生意気!!(笑)

苦労された分だけ、一つ一つの言葉から(水玉さんや琴子の)思いが丁寧に伝わってきます。

このお話を読んで、ちょうど年賀状の時期だったこともあり、やっぱり手紙っていいなって思いました。

ファンとして

もうばっちり執事服に身を包んだあのトレードマークの天然パと眼鏡の彼が早い段階から脳内イメージに映し出されていましたよ!!
原作でも渡辺くんが一番早く琴子接するうちに徐々に変化していく直樹を見て、、たぶん薄々気がついていたと思います。裕樹くんもそうですが、、ただ彼だと琴子のことを好きになっていく直樹を最終的には肯定しますが、、最初は否定からなんで、、だとするとこのお話がちょっと違う方向へ行きそうな…なんでやっぱり渡辺くん、、まさにベストキャスティング賞!だと思います。
そして、、「かっこわるい入江くん」…思うに、、原作もかっこいいところの方が数えると少ないと思います。。大概、、冷たいし、、意地悪だし、、おまけに独占欲強いし、でもそんな直樹がたまに、ぱしっと決める琴子への愛情表現がかっこいいのもしかりですが…それが数少ないからこそ、、ひきたって見えるんだとおもうんですよねぇ…。水玉さんが産み出す「へたれ入江くん」はそんなツボをちゃんとつかんでいるからこそみんな引き込まれてしまうんだと思います。なんて。。。私だけ??かも^^;
琴子に関しても、、ストーリーごとにしっかり原作の琴子が垣間見れてほんとに凄いと思います。原作同様にテンポよくどんどんとこちらを引き込んでいくその力…ほんと毎回ただただ感心するばかりです。
そして、今回のお話では、さらに水玉さんの力に引き寄せられた多くのイタキスファンの方々がこんなにもたくさんいるんだ~とうれしくなりました。共感できるコメントを読むたびに、なんか、、一緒になってお話してるみたいで、(周りには語れる人いないので)ほんとに毎回楽しく読ませて頂きました。
ほんとに楽しい時間をいつも頂くばかりで、、ありがとうございます!!!とありきたりなお礼しかができませんが。。
これからも、、いろんなイリコトワールドを見せていただければと思います。。




水玉さんを中心に愛を叫ぶ

水玉さん(何度もごめんなさい)お疲れ様!!!有難う!!!
本当に楽しいお話で年末年始の忙しい時に大変だったろうな~?
って有り難や~なんて手を合わせてました
あ~いや!忙しい時期に日に何度も更新されてないか 覗きに来てた私も褒めてあげよう?←おい!一応主婦だぞ!褒められないぞ
渡辺くんがカッコよくて弄られキャラで、思い描いた渡辺像そのままで
ファンには「むふふ」って感じでした
笑いあり胸キュンあり全然長く感じる間もなく「終わちゃった~」と
淋しいうれしい最終話でした。
ありがとう~ありがとう~おつかれさま!

あとがきにまでコメント、ありがとうございました♪

あとがきにまでコメント&拍手、ありがとうございます。

藤夏さん
いや、一カ月毎日少しずつ書いていただけです。
噛めば噛むほど味が出る…ありがとうございます。スルメのような話なんですね(笑)
1話から読み返されてしまうと、絶対穴が見つかるので大変恥ずかしいです。
うーんそれにしても…本当にこんなに長くなるとは思わなかった…。
藤夏さんのように、本当にストーリーが分かっていらっしゃる方は多いと思うし、結末がハッピーエンドだということも御存知の方は多いのに…なぜ???と毎日思いながら、皆様のコメントを拝見していました。
そうそう、原作の『あしながおじさん』のジャーヴィスも結構ヘタレですよね。だって失恋⇒自棄になって?狩猟⇒雨に打たれて肺炎起こす…いやあ…どんだけ失恋がショックだったんだという感じです。
最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

ゆみのすけさん
私も同じ経験してました!!!
私はりぼんを買っていたのですが、やはり田舎の酒屋(あ、私が買っていたのは今のコンビニのような酒屋です(笑))では発売日前日に売っていて!!でも学校帰りの寄り道はNGだったので、一旦家に帰ってから自転車に乗って買いに行くという生活を送ってました!引っ越した後は発売日当日にしか売っていなくて…
それから、ゆみのすけさんのコメントの最初の部分、まるで『あしながおじさん』の主人公みたいで可愛い♪♪♪
この話を書いていて、ゆみのすけさんや他の方からのコメントを頂戴して拝見していると、なんだか私があしながおじさんになった気分でした。だって皆さんは私を知らないし(あ、私も皆さんのお顔は知りませんが(笑))、それでも楽しくてニヤニヤしながら拝見しているすごく危ない人間でした(笑)きっとあしながおじさんが主人公からの手紙を読む時もこんな気分だったのでしょう(あ、私は皆さんに出資してませんね(笑)←ここ最重要ポイントだったわ(笑))
この話では本当に私も皆様から幸せのおすそわけを頂いた気分です。
最後まで読んで下さり、ありがとうございました。
追伸:私も大好きよ♪

kobutaさん
ぜひ原作をどうぞ!!!←強調
そして私のこの穴だらけの話をどうぞ大笑いして下さい(笑)ちなみに読まれるのなら児童書をおすすめします。というのも、児童書の方が文章が柔らかく読みやすい!大人用文庫はものすごい言い回しが古く堅く、そして…文字小さいです!行間がせまい!(笑)薄いから持ち運びには便利なのですが(笑)内容は大人向けも児童書も全然変わりません。この話に限っては児童書になると省略されている部分があるということもありません。
でも本当に、はじめましての方も多かったし、常連様の楽しいお話も聞けたし、この話を思いきって書いてよかったなあと心底思います。
別ぺ等、待っていて下さってありがとうございます。
最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

あおさん
まず最初に…
…何ですか、私を赤面させるタイトルの数々は!!
最初に書いた三つは未だに正視できないんです~本当に恥ずかしくて恥ずかしくてたまらない!一応…私の足跡としてブログに掲載してますが…でもやっぱり恥ずかしい!!!
あおさんのコメントも、最後まで拝見するのにとても時間がかかってしまいましたよ!!うわ~恥ずかしい!恥ずかしすぎる!!!
拍手ポチポチして下さってありがとうございます。そういうポチポチは大歓迎です!!
私もあおさんと全く同じ気持ちです。コサックダンスは是非ご一緒に!!多分腕組みして、腰を落として、足を交互に出すダンス…ですよね?体柔らかくしておかないと!!
本当に優しいコメントでは優しさを分けて頂き、突っ込みコメントでは「うおーやっぱり気になるよね!」と、ボケで返すことなく、密かに考えていた裏設定もどきを披露したり…本当に楽しかったです♪
脱線なんてとんでもない!!楽しいコメントはいつでも大歓迎です^^
それでは私も、赤面したままコソコソッと下手へ退場させていただきます(笑)
あ、また来て下さいね~
最後まで読んで下さりありがとうございました!!

まごみさん
その顔文字にまごみさんの感想が全て詰まっていると私は思いました♪
最後まで読んで下さり、ありがとうございました(^O^)/

るんるんさん
久々に長い話書きましたので、続きを読んで下さる方がいらっしゃるのか、それがとても心配でした。なので続きが楽しみというお言葉や、更新を期待されるのはとても嬉しかったです。
1話目で既に失敗ムードだったので、「もう、これサクサクッと書いて予定通り12回で終わらせちゃおう!」と思っていた時が懐かしいです。
でもるんるんさんや他の方に励まして頂き、こうして完結させることができました♪
ブログサービスに拍手ボタンの説明があるのですが、「押してもらうとあなたの励みになります」と書いてあって、それは本当だなあと今回つくづく思いました。
そして長い話を書いた後に「続編」「番外編」というお言葉を頂戴できるのは、本当に私にとって素晴らしいごほうびです。とりあえず…本編は読んでいただけたという何よりの証拠なのですもの!
最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

りきまるさん
無理なんて全然してません^^本当に無理な時は全く更新しないのが私と言う人間です(笑)なのでその辺は御心配なさらないでくださいね。
でもそこまで思いながら読んで頂けて、本当に嬉しいし、幸せでした。
文章力などは到底ありません。というか、本当にたまに読み返して「何じゃ、こりゃあ!」と悲鳴を上げたくなる個所が山のように出てくるくらいです。
密かに書店にて「誰でもスイスイ文章が書ける本」みたいなものを立ち読みしています(笑)。自分の文章の悪い点とか分かって、今後の人生にかなり役に立ちそうな本ではありました(笑)報告書とか論文とか色々…。
でもやはりすごいのは、りきまるさんや他の皆さま、毎日コメントを下さった皆様です!毎日毎日、違うコメントを下さり…これは私にはできません!!そして書くだけでなく、そのコメント一つ一つが励ましや優しさで溢れていて…本当にコメントを下さる方は凄いと思いました!!!なので文章力というものならば、ぜったいコメントを下さるりきまるさんたちの方が断然あります!!
こちらこそ、毎日足を運んで下さり、ありがとうございました!

rinnnさん
手紙は私、昔よく出していました。
親が転勤族だったため、前の学校の友達、祖父母など…だけど愛の手紙はまた別物です(笑)
長すぎず、でも物語の大事なものなのでここでビシッと決めないと、全体がおかしくなるしなあと思いながら、書いた覚えがあります。
琴子らしいと仰って頂けて、本当に嬉しいです。そうそう、この手紙を読んで入江くんが生きる気力(笑)を取り戻さないといけないので、それで余計気を遣ったことを今、思い出しました(笑)しかし単純だよ、このあしながおじさん…(笑)
最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

なおき&まーママさん
執事役は二人候補がありました(笑)ただ、もう一人の方は…ちょっと違う話で執事らしきことをやってもらう予定があるので渡辺くんに(笑)
でも渡辺くんは、現代イリコトで書いたことも皆無で、こんな突拍子もない設定で書くとなおさらとんでもない感じに仕上がってしまい、「おお…!」と頭を抱えていました。ありがとうございます。私の本当にどうしようもない渡辺くんで原作の渡辺くんを想像していただいて♪
原作の入江くんは意地悪だけどかっこいい!!だからこそ、いまだに雑誌の投票などでも「漫画の登場人物で素敵な男」みたいなランキングに登場するんだと思います。
ヘタレ…うーん、原作の『あしながおじさん』も失恋して肺炎になったり、他の男の子が主人公に近づくと知ったら、お金で邪魔に入ったりと…かなりヘタレ気味だったので、合わせてみましたが…でも私が調子に乗ってヘタレヘタレと連呼したことは、やはり不快に思われた方は多かったと思います…。
励まして下さってありがとうございます!!今後はヘタレは場所を選びます(笑)←ヘタレは書きませんと断言できないので(笑)←懲りない女(笑)
本当に、コメントで仲間意識みたいなものできました!!私もそんなお仲間に入れて頂けて、本当に嬉しかったです。
こちらこそ、こうして楽しい素敵なコメントを拝見できる素敵な時間をご提供下さり、本当にありがとうございます。
最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

美優さん
いやあ~年末年始は足ボッキンしたくらいで(笑)
でもそこまで夢中になって下さり、本当にありがとうございます!!更新時間を決めてないので、却って申し訳なかったです。
渡辺くんファンの美優さんにそう言っていただけて、安心しました。でも書いた当初はこんなに渡辺くんファンがおいでだとは思わなかったので、ひたすら驚き、そして恐縮してました…「あ~私書いたらまずかったなあ」と毎回思ってました。
「終わっちゃった~」と思ってもらえて、本当に嬉しいです。「やっと終わったかあ…」よりずっといいですもん(笑)
最後まで読んで下さり、本当にありがとうございました。

拍手コメント、ありがとうございます。
ほえほえさん
ベタはいいですよね!!(笑)いいからこそ、ベタだと分かっていても楽しめるんだと思います。
25話は、私も書きながら恥ずかしさに身もだえしておりました(笑)←馬鹿
このほかにもベタだらけばかりで…いや「これでもか!」と言わんばかりのベタ話を楽しんで下さりありがとうございます。
最後まで読んで下さり、本当にありがとうございました。

まあちさん
あら~ここにも読み返された方が(笑)お恥ずかしいです。
これからが本当に大変ですよね、特に体調管理が!!
某チョコのCMのようなお母さんなんでしょうね、まあちさん!
私が書くイリコトをカッコいい&可愛いとおっしゃって下さり、本当にありがとうございます。
原作をどんどんクラッシュしたものを書いている、こんな私にイタキス愛があると言って下さり、ありがとうございます!!もう…それは一番嬉しいです。
最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

ぴくもんさん
そうなんです!年末までには今年の汚れを…とか言っていたんですよ。それが年越すはめになろうとは…!!
書いて行くうちに、「あ、これも」とか欲が出てきてしまうんですよね。本当に。
おもいきってバッサリ切る!ということを心がけているのですが…実行できず蛇足だらけです。
本当に嫉妬はこれでもか、これでもかというくらいしてましたね(笑)こんなに絶対しないだろってくらい(笑)
この辺が欲を出し過ぎた結果です(苦笑)
ぴくもんさんのお宅こそ、大繁盛じゃないですか!!!ぜひ大入りサービスを開催していただきたいです。
閲覧者カウンターは、その共感ができるのが何といっても好きなんです♪
最後まで読んで下さり、本当にありがとうございました!

foxさん
采配…なんてとんでもないです!!
オリジナル出し過ぎて、脱線しまくりな話でしたがfoxさんに楽しんでいただけて良かったです♪
原作にそのまま沿わせると、ちょっと無理があるので、こういう時イリコトなら…とか考えながら、頑張って書いてみました。頭の中にイタキスの原作の絵を思い浮かべながら書いています♪やっぱりあの先生の絵の二人が大好きなので!←当然
でもやっぱり入江くんと渡辺くんで上下関係というのは…かなり難しかったです。上手な人はもっと上手に書けるんだろうなと思いました。私ではこれが精一杯ですが。
最後まで読んで下さり、本当にありがとうございました。

いたさん
その後いかがでしょうか?私もそんな時あります。本当にこれ以上深い所はあるのかっていうくらい落ち込みます…しかも浮上に時間がかかるという。いったん浮上しても、些細なことがきっかけでまた落ち込む…そんなスパイラルです、私。
でも人生笑って生きていけば運も呼び込むだろうと、やがて前向きに考えるようにはしているのですが(^^ゞ
いいことをしてもらうと、今度は自分がいいことをしようという気持ちになります。なので、素敵なコメントで励まして下さるので、いつも何かお返しを…感謝の気持ちは忘れずにいようと心掛けてはいます。だけど時々調子に乗ってしまうんですよね…本当に人への思いやりと感謝だけは忘れないように生きて行きたいです!
最後まで読んで下さり、本当にありがとうございます。

MAYUMIさん
あ、正解ですね!確かに私はハッピーエンド大好きなので♪
特にこれは原作がハッピーエンドですので尚更そうですね!これでアンハッピーエンドって…ものすごい二人が救われない…特に琴子ちゃん…(笑)
最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

さくやさん
私は変わっているので、多分人とは着眼点が違うからだと思います。
その代わり、最近はめっきり普通のイリコトを書けなくなりました。書いてもパッとしないというか…
本当はそういうものを書かないといけないのでしょうが、なかなか書けずにそこは苦戦しております。
最後まで読んで下さりありがとうございました。

さびし~い!

こんばんは、水玉様。 お疲れ様でした。
本当に終わってしまったのですね?
ハッピーエンドで、凄く幸せな気分なのですが・・・さびしい。

昨夜は、初めから読み直していました。
素敵なお話、ありがとうございました。

次回の物語、楽しみにしています。

ありがとうございます

rinさん
最後まで読んで下さり、ありがとうございます。
この話は一旦はこれで終わりますが、又機会があればチョコチョコと書く…かもしれません(笑)
初めから読み直して下さるなんて…最初のあやふやな部分がばれてしまうようでお恥ずかしいです。
こちらこそ、素敵なコメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suisen61.blog77.fc2.com/tb.php/674-c48306e5

 BLOG TOP