2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.01.05 (Tue)

Daddy Long Legs 16


【More】



「ノーノー、アイアムジャパン!」
琴子は手を振って、外国人から逃れようとする。が、なかなか解放してくれない。
松本家で開かれた新年パーティーはとても豪勢なもので、外国との交流も深い松本家らしく、多数の外国人ゲストが招待されていた。

外国人は琴子の見事な加賀友禅の振袖が珍しく、そしてその美しさに惹かれ話しかけてくる。だが、英語を初め外国語が苦手な琴子は、何を話しかけられているのか全然分からない。

「何だ、“私は日本です”って。」
漸く外国人から逃れた琴子に声をかけたのは、やはり招待を受けた直樹だった。
「お前…あれくらい返せよ。」
「だって…緊張しちゃって。あんなに沢山の外国人初めてなんだもん。」
新年の挨拶もそこそこに、琴子と直樹は会話を交わす。

直樹は琴子の帯に目を止めた。
「それは…?」
「あ、これもこの着物と一緒にあしながおじさまが贈って下さったブローチ。」
琴子は直樹にブローチを見せる。それは自分が捨てたはずのブローチだった。
―― 渡辺の奴…。
余計なことをしてと思うが、こうして身につけてもらえたのはやはり嬉しい。

「あしながおじさまって、一度もお会いしたことがないのにどうして私に似合う物が分かるのかしら?」
琴子は振袖を広げながら独り言のように呟いた。
「自分で似合うってよく言うな。」
呆れる直樹。
「だって色々な方に褒めてもらえたんだもん。似合うって証拠でしょ?」
直樹は改めて琴子の姿を見た。思った通り、よく似合っている。だからこそあれだけの外国人に声をかけられるに違いない。
―― もんぺでも贈っておけばよかったか?
自分が選んだ振袖が似合っているのは満足だが、あのように外国人男性に声をかけられる琴子を見るのは何となく面白くない、勝手な直樹。

「きっと…あしながおじさまはこの世で誰よりも私のことを一番に理解して下さる方なんだわ。」
琴子は「ね?」と直樹に同意を求めた。
「…そうだろうな。」
それは自分でもそう思う。この世でどんな人間よりも琴子のことを理解したいと思う直樹。

「着物にネックレス…?」
ふと襟から覗いた鎖に直樹は呟いた。
「あ、これ?」
琴子は襟からネックレスを引っ張り出す。それは直樹が忘れたくとも忘れられないもの。
「今夜は色々な人から頂いたものを全部身につけようかと。啓太くんからもらったネックレス。」
無邪気に直樹に見せる琴子。一瞬、またもや嫌味が口をついて出そうになったが、さすがに直樹も学習能力があるため堪える。
そんな直樹の表情をまたもや違う方向へと勘違いする琴子。
「あ!別に直樹さんへの嫌味じゃないわよ?」
「どういう意味?」
「いや、色々な人はプレゼントを下さるけど、直樹さんは下さらないですねって抗議している意味じゃないってこと。」
「…食事ご馳走してやっただろうが。」
その直樹の言葉を聞き、琴子は顔を真っ赤にした。

―― 食事…あの夜…接吻!

パーティーの緊張で忘れていたことが、鮮やかに琴子の脳裏に蘇る。

―― 何だ、こいつ?熱でもあるのか?

突然顔を真っ赤にした琴子を訝しむ直樹。

「そ、そうね…お食事をご馳走に…なったわ…。」
しどろもどろになる琴子を見て、直樹も思い出した。

―― ああ、そういえばあの夜…。

琴子に口づけをしたことを思い出す直樹。だがこちらは顔を真っ赤にするどころか…意地悪な微笑みを浮かべた。

―― 成程、こいつ、あの事を思い出したわけか。

それは面白い。

「…突然赤くなって、どこか具合でも?お嬢さん?」
直樹は壁に手を突き、琴子に覆いかぶさるように近づいた。
「お、お嬢さん…?」
ますます顔を真っ赤にする琴子。それが直樹には面白くて堪らない。
「何か…思い出したとか?」
「べ、別に何も!」
顔を背ける琴子の態度は、ますます直樹を面白がらせる。
「…本当に?」
顔を近づける直樹。琴子は今にも沸騰寸前。

「…直樹くん。」
そんな二人の背後に、声をかける人間が現れた。
「これは…大泉会長。」
直樹は姿勢を正して、今度は琴子に背を向けた。
新年の挨拶を交わす二人を、琴子は黙って見ている。

「そちらのお嬢さんは?」
大泉会長と呼ばれた老紳士が琴子を優しく見た。直樹は琴子を松本家の令嬢の学友だと紹介する。琴子は緊張しながら挨拶をした。

「素晴らしい加賀友禅ですわね。」
大泉会長と一緒にいた美しい女性が、琴子の振袖を褒めた。だがその女性が身につけているドレスも見事なものである。
「沙穂子さんもご一緒でしたか。」
直樹は優しい笑顔をその沙穂子という女性へ向ける。
―― 直樹さんのお知り合いかしら?
大泉会長は琴子へ質問を投げかけた。
「相原さんというと…どちらの相原家で?」
「どちらの?」
問われている意味がよく分からない琴子。
「大泉会長、沙穂子さんも…あちらでゆっくりとお話を。」
直樹は二人を琴子から離れた場所へと連れて行ってしまった。

―― どちらの相原家って…。“大蛇森孤児院の相原ですが?”って言ったら、あの人、どんな顔するかしらね?
ちょっと意地悪なことを考えてしまう琴子。

直樹も行ってしまい、喉の渇きを覚えた琴子は飲み物を取りに歩いた。
そんな琴子の耳に、客の会話が飛び込んできた。

「入江様と大泉様の御婚儀もそろそろかしらね?」

――ごこんぎ…?
グラスを掴もうとした手を思わず琴子は止めた。

「ああして拝見すると、本当にお似合いなお二人ですもの。かねてから噂はあったけど…何でも大泉様が今年こそはと張り切っておいでらしいわ。」

大泉というと…先程沙穂子さんと直樹に呼ばれたあの美しい女性のことだと、琴子にはすぐに分かった。

―― 直樹さんとあの綺麗な人が…?

会場内に目を走らせる。直樹が沙穂子と談笑している様子が目に飛び込んできた。堪らず視線を背ける琴子。

それ以上、その会話を耳にすることは我慢できそうにない琴子は会場の出口へと足を向けた。

その途中、外国人と談笑している裕子を見つけ、途中退席のお詫びを言う。体の具合でも悪いのかと心配する裕子に対し、笑って誤魔化す琴子。

その時、裕子の前に別の外国人が現れた。二人は流暢な外国語で会話し、そしてその外国人は自然に裕子の頬にキスをして別れた。

「あの…松本さん。」
その様子をじっと見つめていた琴子が、裕子へ訊ねる。
「その…外国の方ってそうやっていつも…接吻するの?」
「接吻…?ああ、キスのこと?」
裕子は琴子の言い回しを笑う。
「そうね。ま、向こうじゃ挨拶代わりですもの。」
「挨拶代わり…。それって…外国へ行ったことがある人なら知っていること?」
「でしょうね。」
再び裕子に客が近寄って来たので、琴子は邪魔にならないよう会場を後にした。

部屋に戻り、自分の姿を映してみる琴子。先程までは自分でも似合うと思っていたその姿だが、沙穂子の美しさを見た後はそれがとんだ自惚れだと思う。

「あしながおじさま…どんな高価な着物を着ても、育ちのよい方には敵いません…。」
ポツリと寂しく呟き、ベッドへと腰掛ける。
直樹はきっと、上流階級のお嬢様と琴子を近づけるわけにはいかないと思い、慌てて沙穂子たちを琴子から離れた場所へ連れて行ったに違いない。
本当は、どこの相原家とか無理な質問から琴子を助けるための直樹の行動だったのだが、今の琴子にはそんなことは知る由もなかった。

「直樹さんが接吻…キスしたのって…挨拶の代わりだったんだ…。」
あの後、「おやすみ」と言っていたことを思い出す琴子。

「…馬鹿みたい。あれこれ一人で興奮しちゃって。直樹さんはただの挨拶だったのに。」
そう言うと琴子はポロポロと涙を零した。













♪あとがき
甘いものばかり食べていると、すごいしょっぱいものを食べたくなりませんか?
例えば…サラダ味のおせんべいとか。(亀田のサラダせんべいが好物の私です^^)

なので、たまにはしょっぱくしないと(笑)

関連記事
15:51  |  Daddy Long Legs  |  TB(0)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★キャサリンきたー!

これです!これ。
このお話が始まってからずっと楽しみにしていた展開です!

原作には出なかった気がしたけど、
アニメではシティバンク頭取令嬢でジャービスの政略結婚の相手キャサリン
ジャービスは断ったけど、ペンデルトン家のパーティでキャサリンに話しかけられて…

私はここで、イリコトで読みたくなった、というわけです。
若草 智紀 |  2010.01.05(Tue) 16:27 |  URL |  【コメント編集】

★琴子、ショック!

松本家のパーティで振袖姿の琴子をみた入江君、きっとその美しさに驚いたことでしょうね。そして、自分が捨てたブローチをみて、やはりうれしかったでしょうね。
沙穂子さん、登場しましたね。沙穂子さんの事を聞き、琴子ショックですよね。そして、Kissが外国では挨拶だと聞きダブルパンチ!これから琴子はどうなってしまうのでしょうか?
次回が楽しみです。
るんるん |  2010.01.05(Tue) 17:37 |  URL |  【コメント編集】

★確かにしょっぱい物も欲しくなります

水玉さん、あけましておめでとうございます。昨年は水玉さんに出会えて沢山笑い、感動を頂きました。今年も素敵なお話をどんどん見せて下さると嬉しいです!
年末年始はお休みされていたので、今日怒涛のUpに嬉しい悲鳴です!お年玉沢山o(^∇^o)(o^∇^)oありがとうございます♪
そして、Doddy long legsを2作連続で読ませて頂いたのですが、しょっぱい攻撃来ましたね!直樹の嫉妬が小休止したと思えば、今度は琴子のネガティブ思考(>_<)でも、沙穂子さんみたいな女性との噂が耳に入れば仕方ないかも…。おまけにタイミング悪く直樹、キスの事からかっていましたもんね~。こじれそうな予感(@_@;)しばらく塩味かなぁ?またチョコになるのを待ってます!これ繰り返すとブタになるんですよね(´∀`)
ぴくもん |  2010.01.05(Tue) 18:09 |  URL |  【コメント編集】

★お初です

明けましておめでとうございます。
初メールの投稿です。
haさんのサイトを見てて、水玉さんの”万華鏡”がお気に入りとのコメントを読んで、それから虜になりました。
男の子・女の子それぞれ一人ずつのアラフォーママです。
男の子の名前は「直希」と言います。
水玉さん歴未だ一カ月そこらの新人ですが(笑)宜しくお願いします。

nmママ |  2010.01.05(Tue) 19:37 |  URL |  【コメント編集】

★確かに

甘い物の後にしょっぱいもの…たまりません。そして後をひきとまらなくなる…(そしてブタになるというぴくもんさんのコメントに思わず噴き出してしまいました。。)そんな感じでどんどん物語に引き込まれてる私です。
それにしても…せっかく綺麗な着物着て素敵なパーティーに招待され、好きな直樹とも会えたというのに、、琴子かわいそう。
直樹が琴子に嫉妬して落ち込む姿は、もう♪と盛り上がれるのに、、琴子には早く復活してほしくてたまりません。。
早く元気になれるといいなぁ…やっぱり琴子には笑顔が一番似合いますもん。。
直樹…しっかり誤解を解いてね!!
なおき&まーママ |  2010.01.05(Tue) 21:04 |  URL |  【コメント編集】

アリエルは「白いばかうけ」が大好物でありんす。や、ばかうけは基本どれもおいしんだけどね。

このシリーズでコメントするの初めてな気がします。冬のはじめ位からコメント時間がなかなかとれなくって・・・。学校始まったら、またコメントできなくなりそうなので今のうちに!!!

初々しい二人の、3歩進んで2歩下がるような展開が、じれったいやら微笑ましいやら。実は、この元のストーリー、読んだことがないので(超有名なのにね:笑)いい意味で展開が読めなくて、ドキドキして読んでますわ。
友禅仕立ての琴子、きれいだっただろうに・・・カワイソウv-390 恋する乙女は、一喜一憂。(ま、直樹もそうなんだろうけどね) がんばれ、「大蛇森孤児院の相原」!!!
アリエル |  2010.01.05(Tue) 21:32 |  URL |  【コメント編集】

★来たー!!

琴子にとって辛い時期がやってきました。
とうとう沙穂子さんの登場ですね。
琴子の事を思い、大泉会長と沙穂子を遠ざけたのに、
そのことを勘違いし、接吻のことも誤解をしてしまって、
この辺りから琴子には辛い日々が続きますよね。
琴子を助けてあげられるのは入江くんしかいないので、
早く琴子を救ってあげて・・・

人生辛いこともあれば楽しいこともあるのは知っているのですが、
琴子ファンの私としては、入江くんが辛いのはある程度見逃せる(笑)のですが、琴子が辛い時は私も辛いです。

琴子を頑張れ、負けるな琴子!!
りきまる |  2010.01.05(Tue) 21:43 |  URL |  【コメント編集】

★琴子ショック(TT)

水玉さん、こんばんは。
更新ありがとうございます
直樹と琴子折角いいムードだったのに。
そこへ大泉会長が孫の沙穂子さんを伴って登場です。
おまけに直樹の結婚相手が沙穂子さんだと。琴子はショックでしょうね。
おまけに松本姉に外人がキス。
これは挨拶代わりだと。
琴子も直樹にされたのは、単なる挨拶だったんだと思ってしまいましたね。
ショックが大きいですね。
琴子の事を思って場所を移動した直樹。
そんな事とは知らない琴子です。
どうする直樹、相当落ち込んでいますよ。
tiem |  2010.01.05(Tue) 21:45 |  URL |  【コメント編集】

水玉さん、こんばんは。せっかく、嫉妬直樹くんが啓太くんのネックレスを見ても我慢したのに・・・。いい感じで甘甘突入かと思いきや、亀田のサラダせんなんですね。ああ、こうして今年も私は水玉さんに落ちていくんだわ。琴子ちゃんの涙でサラダせんがふやけないうちに甘~くなりますように。(全然関係ないんですけど、その昔、サラダせんにバニラアイスを乗せて食べる友人がいたのを思い出しました。)
まあち |  2010.01.05(Tue) 23:30 |  URL |  【コメント編集】

水玉様 そうですよね。甘々のあとは、しょっぱいものが欲しくなるのは世の常。(誰もそこまで思っていませんか?)私、甘~いチョコも柿ピーの他、亀田製菓系のせんべいを常備いたしております。沙穂子(キャサリン)嬢が水玉様の手でどう描かれるのか・・とても楽しみです。もちろん、しょっぱい後は、甘いものでフィニッシュですよね?
fox |  2010.01.06(Wed) 15:07 |  URL |  【コメント編集】

★しょっぱいものはやはりいい!

コメントありがとうございます。

若草智紀さん
キャサリンって誰!?って一瞬思いました(笑)
私、どういうわけだか世界名作劇場、後半見てないんですよ、実は!
小公女セーラも、あしながおじさんも、前半はしっかりと見ていた記憶があるのに、後半見た記憶が…(涙)
なのでキャサリン登場はよく知らないのですが、リンクしている感じになっているのでしょうか?原作には出てこないですものね。
そんな若草さんの期待を私のような者がイリコト化してしまって、本当に申し訳ないです…^^;

るんるんさん
とりあえず、執事にはボーナスをはずんでほしい(笑)
自分が選んだものを身につけているんですから、もう入江くんは満足の極みでしょう!!
散々啓太でひどい目にあわせてきたので…今度は沙穂子さんで帳尻を合わせようかなあと…^^;

ぴくもんさん
あけましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
昨年はぴくもんさんに沢山の素敵コメントを頂戴でき、私の方が幸せでした♪
確かに繰り返すと豚になる…。特におせんべいって個別包装されているから、結構一度にたくさん食べてしまう…バリバリと。
直樹の嫉妬も好きなのですが、ひそかに…「不幸のエスカレーターに乗る琴子ちゃん」(←これ、昨年ある方から頂いたコメントなのですが、凄いツボに入ってしまいました)も好物な私なのです…。私って…Sなのかしら!?
しょっぱくすればするほど、後が大変だと分かっているのですが…。お茶でも飲みながらお楽しみいただければ…(笑)

nmママさん
はじめまして!!コメントまでありがとうございます!!
一か月、いかがでしたか?変な話ばかりで呆れていらっしゃるのではないでしょうか(笑)
でも一か月、読んでくださりとても嬉しいです。
『万華鏡』…ああ、懐かしいですね(笑)結構、後半頑張って書いていた記憶があります。これで調子に乗って、時代物ばかり書くようになってしまったんです。
ぜひまた遊びに来て、お気軽にコメント等残して下さると嬉しいです。
新年の新しい出会いをありがとうございます!

なおき&まーママさん
しょっぱいもの、いいでしょう?口の中が甘くなり過ぎると、本当に欲しくなります。醤油せんべいとか…。
そんでもって、直樹が落ち込む姿を見ると嬉しくなるのは私も一緒です♪
テンションあがるんですよねえ…。どんどん苦しむがいい、直樹!って感じで(笑)

アリエルさん
白いばかうけ!?見たことない!スーパーで探してみる!!
ばかうけはおいしいよね。形もいいし。だから止まらなくなるんだけど。
忙しい中、コメントありがとうね♪
ああもうね…原作逸脱してるから、気にしないで(笑)
別物になってきてるし。アハハ←いつものこと
かっこ書きの中が、ちょっと笑えた。直樹は二の次って感じで(笑)
大蛇森孤児院ってネーミング、すごいなあ…こうして見ると(笑)

りきまるさん
人生辛い時…このくだりで、水戸黄門の主題歌を思い出してしまいました(笑)
あ~前にどなたかに似たようなことを言われた記憶があります。琴子が可哀想なのは読んでいてつらいと言われ、「あ、そう?書いている方は別に…」とか返事をしたら「あんたは先を知っているからね!!」と反論された覚えが(笑)

tiemさん
恋はすれ違いの連続~って昔そんな歌があったような(笑)
幸せの絶頂にあったかのような時に、こんなことが起きれば誰でもショックでしょうね。
しかし、直樹さんも罪な男です、はい。

まあちさん
その食べ方、私もどこかで耳にしたことがあります…
あ、でも昔、学食でハヤシライス食べながらぶどうの天然水を飲んでいたら、友達に驚愕された私なので…(笑)
だって辛いんだもん(涙)
嫉妬直樹くん、学習やっとしたのにねえ…人生いろいろ、女も色々です(笑)
しょっぱいもの、いかがでしたか?

foxさん
いや私はそう思ってます!!だからおせんべいがやけに食べたくなりコンビニへ走ることになるのです!
うちも柿ピーは常備してあります。サラダせんべいは安いと私が2袋ストックします(笑)
最後は甘くできればいいですねえ…←自信がない
水玉 |  2010.01.07(Thu) 12:28 |  URL |  【コメント編集】

★一応

「白いばかうけ」はコンビニ限定商品です。

参照↓
http://www.baka.ne.jp/home/new_page_11.htm

コメントへのリンク添付に不都合がありましたら、ご使用後(読後)は破棄してください。
アリエル |  2010.01.07(Thu) 15:56 |  URL |  【コメント編集】

★Re: 一応

教えてくれてありがとう。
チーズなんだ!
なんかオシャレでばかうけに見えない…。
水玉 |  2010.01.08(Fri) 21:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suisen61.blog77.fc2.com/tb.php/661-e547cf9b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |