日々草子 別冊ペンペン草 18 
FC2ブログ

プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者

現在の閲覧者数:

御訪問ありがとうございます

このブログについてのお願い

当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

最新記事

「船津くん、神様に何をお願いしたの?」
三人揃って初詣に行き、そして直樹と琴子のマンションへと戻ってきたところである。
「僕は勿論、今年こそデビューを!」
船津は鼻息荒く叫んだ。
「まあ…無理しなくてもいいんじゃないか?」
そんな鼻息荒い船津を、直樹が冷めた目で見る。
「最近はB級グルメとやらも人気らしいから、Bクラス漫画家にもスポットが当たる日が来るかもしれないし。」
そんな師匠の言葉を聞き、真っ青になりブルブルと震え始める弟子。それを見て、琴子が慌てる。
「入江くん!お正月早々何てことを!大丈夫だよ、船津くん。今年こそ、きっとAクラスに入って、デビューできるから!」
ちなみに、船津が願ったことはもう一つ。
―― 今年こそ、この二人が自分のペンネームを正確に覚えてくれるように。

「入江くんは?」
話題を変えようと、琴子が直樹を見る。
「別に何も。」
「そんな。マンガがもっと上手になりますようにとか…。」
「今で十分だし。」
話が続かない。今度は船津が気を遣う。
「琴子さんは?」
待ってましたと言わんばかりに、琴子が目を輝かせた。
「勿論、しっかりとお願いしてきたわよ!まず…『それいけ!ナオキン』のヒット祈願でしょ?それから、入江くんの健康、船津くんのデビュー…。」
「へえ。お前にしては珍しく自分のことは何も祈らなかったんだ?」
指を折りながら自分の願い事を言う琴子に、直樹が口を挟む。
「ううん、ちゃんとお願いしたわよ。…別ぺの編集長になれますようにって!」
「はあ!?」
思わず、直樹と船津が同時に声を上げてしまった。

―― 編集長の座、狙ってたのか!

呆気にとられる二人に構うことなく、琴子は続ける。
「私が編集長になったら、別ぺの表紙と巻頭カラーは毎号、ナオキンね。そして…勿論、船津くんのマンガも掲載してあげる。あ、ページ数は…ま、西垣先生のページ数を半分に減らせばいいか。それから、増刊号は毎号、入江くんの作品を100ページ掲載して…。」

琴子の妄想を聞きながら、
「先生、琴子さんが編集長になったら大変ですね。」
と、船津が囁く。
「俺、過労で倒れるな。」
直樹は完全に呆れている。

それにしても、今日の琴子はやけに張り切っている。特に船津に対して細々と世話を焼いているように見える。いくら琴子の夢が自分で漫画家を育て上げることとはいえ…。
船津がその疑問を、琴子が料理の準備をしている間に率直に直樹へぶつけた。

「ああ、これが原因。」
直樹は船津の前にドサッと本を置いた。
その本は…
『噺家のおかみさんは大変だ!』
『相撲部屋のお母さんは今日も大忙し!』
というものだった。

「これを読んで、あいつ、すっかり“おかみさん”気分らしい。形から入る奴だから。」
「成程…。」
どうりで…船津は琴子を見た。なぜか白い割烹着を着て、三角巾までつけている。本当に形から入っていると思う船津。

「あと、野球の某元監督が選手の奥さんの誕生日に花束を贈る話をテレビで見て、えらく感動してた。お前の誕生日にも花を贈るんだって泣いてたぞ。」
「へえ…何の花だろ?」
「雑誌にちなんでペンペン草だってさ。」
正直、もらっても全然嬉しくない花である。

「さ!準備できました!」
割烹着姿の琴子が二人を呼ぶ。

テーブルの上にはおせち料理とお雑煮が並べられていた。
「すごい!これ、琴子さんが?」
新年早々、見事なものだと感心する船津。
「ううん。おせちはお義母さんの手作り。私たち、大みそかから昨日まで、入江くんの実家に行ってたから、帰りに少し分けてもらってきたの。」
「あ、じゃあ、お雑煮は琴子さん?」
船津はまたもや気を遣う。
「ううん。これは入江くん。」
そしてその気遣いをまたもや無にする琴子。
「何か文句あるのか?」
ジロリと睨む直樹に、船津はブンブンと首を振る。

―― 本当に、“形”だけのおかみさんなんだ…。

船津は内心、溜息をつきながらおせちを味わった。

「船津くん、柿ピーあげるね。」
食後のデザートは…今年も柿ピーな琴子。
「…すごい容器ですね。」
およそ柿ピーが入っているとは思えない、見事な九谷焼から琴子はザラザラと柿ピーを出して、船津へ差し出した。
「これね、入江くんからのお年玉なの!」
嬉しそうに柿ピーを頬張りながら、琴子が言った。
「すごいんだよ!名人田沼さんが作るコシヒカリからできた高級柿ピー!入れ物はこれまた高級九谷焼!そして、お取り寄せランキング第53位!」
…何とも微妙な順位である。
そして琴子は割烹着のまま、柿ピーをポリポリと頬張り続けた…。


「明日から仕事かあ。」
新年ということで新しく下ろしたパジャマ、といっても相変わらずせんとくんTシャツ姿の琴子は溜息をついた。
「ね、入江くん。私、いい“おかみさん”だったでしょ?今年こそ、船津くんはデビューできるよね!」
あれでおかみさんになったつもりなのかと、呆れる直樹。
「あとは、編集長になることだな!」
―― お前が編集長になったら、別ぺはすぐに廃刊だな。
直樹は確信する。

「よし、仕事頑張ろう!明日は仕事始めだ!」
エイエイオーと、手を上げる琴子。

「おかみさんよりも、編集長よりも…。」
そんな琴子の手を、直樹は下ろしながら笑みを浮かべる。
「…まずは俺の奥さんを完璧に勤めてほしいんだけどな。」
その発言の真意にすぐに琴子は気付く。

「…ダメ!今年は遅刻しないんだもん!」
「それは俺も協力するから。だって実家にいる間、とんと御無沙汰だったんだぜ?」
「それでもダメ!」
「年末進行、頑張ったご褒美くれよ。」
そう言いながら、直樹の手は、既にせんとくんTシャツを捲り始めている…。
「俺の奥さん業だったら、間違いなく形だけじゃなく中身も伴えるって…。」
結局、その甘い言葉に抗うことができなかった琴子…。


「…新年早々遅刻とはね。」
翌日、さっそく編集長に“初小言”を頂戴する、一睡もしていない琴子。
「君さ、今年は…“地蔵コレクション”への異動確率高いよ?」
「そんな!」

編集長の座を掴むためには…一番身近にいる夫が最大の壁のようであると理解した琴子だった。

「お前が編集長になるなんて、不可能だね。俺といる限りは。」
そして今年も直樹は、琴子の残り香たっぷりのベッドでいつものように朝寝を貪っていた。

「今年もよろしく、琴子。そして…お前も。」
直樹は昨晩、琴子から脱がせたせんとくんTシャツにキスした。














☆ごあいさつ

2009年も大変お世話になりました。
ブログへ足を運んで下さった皆様、本当にありがとうございました!!
温かく楽しいコメントを下さった皆様、拍手ボタンを押して下さった皆様(↓最高記録です!かなりびっくりしています!)、本当にありがとうございました!!


本当に、たくさんの方とネットを通じてお知り合いになれ、支えていただけたことを感謝いたします。
ブログ開設一周年を迎えることができ、お祝いの言葉をたくさん頂戴出来、そしてこうして年末の御挨拶をさせていただける幸運をかみしめております。

今年書いたシリーズで、私の一番のお気に入りである『別冊ペンペン草』で書き納めとさせていただきます。

来年も駄文ばかり書き散らしているかと思いますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

このような簡単な御挨拶となってしまい、申し訳ございません。

よい年をお迎え下さい!

水玉

関連記事

コメント

こちらこそ!

水玉様 こちらこそ、素敵なお話をありがとうございました。日々PCの前に座るのが楽しみになりました。来年もどうぞ、お体に気をつけて、水玉様ワールドを炸裂させてくださいませね。よいお年を!

水玉さん、こんにちは。こちらで初めて「二次」という世界を知り。受験生よりも熱心に勉強させていただきました。おかげさまで、新たな自分を発見したりして(うふふ)。充実した1年となりました。ありがとうございました。来年もずっと憑いて(?)いきますので、よろしくお願いいたします。よいお年を。

よいお年を!

今年の締めくくりに月ぺの楽しいお話をありがとうございます。
月ペと言えば、せんとくんTシャツですね。今回もせんとくんTシャツ、登場してくれました。琴子ちゃんの夢、編集長ですか?叶うかな?でも一番は入江君といつでもLove2でいられることですよね!

水玉さん、今年も素敵な作品を一杯ありがとうございました。
水玉さんの素晴らしい文章力のお陰で、頭の中でイリコトそのまま映像され、楽しませて戴いています。
そして、こちらにお邪魔するのが、私の楽しみの一つになっております。
今年一年間、本当にありがとうございました。
来年も宜しくお願いいたします。

有難うございました!

水玉さんのお陰で少しの時間を楽しい時間に変える事が出来ました!
来年もおじゃまさせていただきます(^O^)/

よいおとしを~!

こちらこそ

ありがとうございました。

ぺんぺんで今年は終わりですか?

冬は寒くないですか?せんとくんTシャツ?

直樹が居るから暖かいのかな?

今年最後にラブラブイリコトが読めて良かったです。

来年も楽しみにしております。

明日から、お嫁さんしに行ってきます、PCがないので暫く寂しい日々が!

来年もよろしくお願いします。

こんばんは。

こちらこそ、水玉さまにお世話になりました。
ここに訪れて、楽しいひと時を過ごさせて頂いて本当に心が和み嬉しく思います。
お忙しなか、更新して頂いて本当に、本当に嬉しかったです。

来年も、もちろんお邪魔させて頂きたいと思いますので、よろしくお願い致しますね。

それでは、良いお年をお迎えくださいね。

みんなに幸あれ!!

 今年もご馳走様でした。

 わー。ペンペン草が出てますね!(うきうき)直樹さん、琴子さん、どんなに時代が変わっても、二人が仲良くなることはかわらない。
 船津さんが永遠にBランクである事も変わらない(笑)
 う~何だか、私は嬉しいぞ!! 来年もみんなに幸あれ!!

 最後に。
 今年は本当に良い年でした、水玉さんに巡り合えて、小説が読めて、私は本当に幸せ者です(笑
 今までお疲れ様でした。お体にお気をつけて、来年も一緒に頑張りましょう。そのためにもまずは甘い小説を読まなきゃ(むぐむぐ)
 別冊ペンペン草は私も大好きな作品です。
 だからでしょうか、今まででいちばん楽しく読むことができました! 自分に文才があれば、この感動が伝えられるのに~(笑)

 ではでは、これにて(笑)良いお年を、琴子さん、直樹さん、そして、水玉さん^^

どうぞよいお年を

水玉さん こんばんは。
今年最後まで、すてきなお話をありがとうございました。様々なお話を読ませていただいて、とっても楽しい毎日でした。来年も、楽しみに通わせていただきます。
どうぞ、よいお年をお迎え下さい。そして、来年もよろしくお願いいたします。
(以上、初投稿ドキドキの さち でした。)

本当に感謝感謝です!!

水玉さんこんばんは!
年末の慌しい時期に、私のお願いを快諾して下さって有難うございました!!素敵なコメントまで残して下さって・・・!本当に感激でした(T_T)

水玉さんの今年の締めくくりは別ペでしたか!
相変わらず言葉の端々に笑いのエッセンスが盛り沢山で、ニヤニヤが止まりません!名人田沼さんって誰ですか!?お取り寄せランキング53位って、何故それを選んだ!!
冬でもせんとくんTシャツだしww
せんとくんといえば、今日せんとくんストラップがガチャガチャの景品になっているのを発見しました(笑)意外と人気あるのかな?

今年はイタキス二次の世界を知って、水玉さんと出逢えて、本当に楽しく過ごせました。これからもどうぞ宜しくお願いします!!

それでは、良いお年をお迎え下さい(^-^)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
コメントのお返事が年を越してしまい、申し訳ございません!

foxさん
あけましておめでとうございます。
昨年は足を運んで下さりありがとうございました!本年もよろしくお願い申し上げます。
foxさんもお体に気をつけて、今年一年お過ごしくださいね!ぜひまた楽しいコメントをお待ちしております♪

まあちさん
あけましておめでとうございます。
昨年はたくさんのコメントありがとうございました!そしてご丁寧なごあいさつ、ありがとうございます。
こちらこそ、色々と勉強させていただいきました!今年も日々学びながら楽しくネットを楽しみたいと思います。
今年もよろしくお願いします♪

るんるんさん
あけましておめでとうございます。
昨年はコメント、本当にありがとうございました♪今年もよろしくお願いします♪
月ペは、原作イメージをぶち壊しまくっている私の話の中で、一番原作に近い話かもしれません。今年はせんとくんが大活躍する2010年ですので、ちょっと力が入りそうです♪

まごみさん
あけましておめでとうございます。
昨年はコメントありがとうございました。
ありがとうございます。皆様の時間つぶしに少しでもなれば…と思っているので、そう仰って頂けると嬉しいです。でも私が好きで書いているので一番楽しんでいるのは私自身なのですが^^
今年もよろしくお願い申し上げます。

kobutaさん
あけましておめでとうございます。
昨年はたくさんのコメント、ありがとうございました。
せんとくんシャツは、すぐに脱がせられちゃうから寒さを感じる暇がないのですよ(笑)
そういえば、夏にクーラーを寒いくらいにガンガンかけて羽根布団にくるまって眠るという人がいますよね?私は違いますが(笑)だから意外と半袖でも寒くないのか…?
今年もよろしくお願い申し上げます。

りきまるさん
あけましておめでとうございます。
昨年は温かいコメントをたくさん、ありがとうございました!!
こちらこそ、年末のお忙しい中、足を運んで下さりありがとうございました!!
今年もお時間がある時に足を運んで下さると嬉しいです。
今年もよろしくお願い申し上げます!

暢気猫さん
あけましておめでとうございます!
昨年は開設一周年の際に、心に深く響く素敵なMessage、ありがとうございました!
そうですね、船津くんはきっと永遠にBクラスなのでしょう(笑)せめてAくらいにはしてあげたい…(笑)
暢気猫さんのコメント、とても楽しんで頂けているということが伝わる素敵なコメントです!私の方こそ、いつも拙い返事で申し訳ないです…。
今年もよろしくお願い申し上げます。

さちさん
あけましておめでとうございます。
こちらへの初投稿、ありがとうございます!!
2009年最後に素敵なお言葉、ありがとうございます!ぜひ今年も遊びに来て下さいね♪
大丈夫です!そんな私…コメント欄に記入して下さった皆様を取って食おうだなんて待ち構えていませんから(笑)
ぜひお気軽に♪
今年もよろしくお願い申し上げます。

ぴくもんさん
あけましておめでとうございます。
こちらこそ、年末ビッグジャンボなプレゼントをありがとうございました!
せんとくん、紅白にも参加してました(笑)今年の顔ですね(笑)
琴子ちゃんにもせんとくんの着ぐるみを着せてみたい(笑)
今年はぴくもんさんがどれだけ素敵なお話を書いて下さるのか、とても楽しみです。
今年もよろしくお願い申し上げます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP