2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.11.05 (Thu)

ついていない女 5


【More】


ファーストキスは、排気ガスの匂いがした…。

突然の出来事に、まだ頭が混乱しているあたし。
昨日、キスしちゃった…。あの入江くんと…。

ファーストキスって、女の子にとっては大事な大事なもの。
そう、例えば…。

公園のベンチに腰をかける二人。
とりとめのない会話をしていたんだけど、ふと、その会話が途切れる。
『あれ、どうしたんだろ?』
あたしは隣の入江くんを見る。すると、今まで見たこともない、真剣な熱い眼差しを送る入江くんの姿が…。
言葉に出されなくても、何となくわかるんだよね。
『あ、もしかして…?』
それは女の子しか使えない、不思議なテレパシー。
やがてベンチに下ろされているあたしの手の上に、入江くんの手が優しく重なって…。
そして、あたしは自然と目を閉じ、入江くんの唇が下りてくるのを待つ…。

優しいキスが終わった後、入江くんの顔が離れたことも感覚で分かっちゃう。
そして目をそっと開けるあたし。

『ごめん…。』
別に悪いことをしているわけではないのに、なぜか謝る入江くん。少し顔を赤らめて、照れた感じで、手の甲で口なんか押さえちゃってるの。

『ううん…。』
そんな入江くんを可愛いと思いながらも、あたしは小声で返事をするの。勿論、あたしの顔も赤く染まっていて。

このシチュエーションは、公園じゃなくても、体育館の裏とかでもOK。

…そんな想像をしてたのよね、悲しいことに。

だけど…。
現実はあんなものになるとは…。
想像力が豊かなあたしでも、そこまでは想像できなかった、ううん、したくもなかったわ。

公園どころか、幹線道路沿いの店の傍。
排気ガスがプンプン匂う場所。

優しく手を重ねるどころか、壁に追い詰められたような、傍から見るとまるでカツアゲされているような、可哀想なあたし。

突然のキス。

そして…「ごめん」どころか、相手から飛び出した台詞は「ザマ―ミロ」!

「いらない」に続いて、いや、それを上回るとんでもない台詞をまた頂戴してしまったのよ!

キスして「ザマ―ミロ」って言われる女の子、いる!?
それって、おしおきされたみたいじゃない!
あたし、入江くんに何かした!?
そもそも、入江くんがあたしのことをバカにしたのが原因じゃない!逆恨みもいいところよ!

それを…その恨みをあろうことか、大事なキスで晴らすなんて、信じられない!

あたしの心はズタズタのボロボロだったわ!
最初は驚きのあまり、言葉も出なかったけど、時間が経つにつれ、沸々と怒りが込み上げてきたわよ!
だって、だって大事なファーストキスをめちゃくちゃにされたんだもん!
もうね、この事実を頭から抹消したかった!
「あたしはキスなんてされてない!ファーストキスはまだなの!」って何度も言い聞かせたわ!

だけど…。
お風呂に入って顔を洗う時、「あ、洗うの勿体ないな…」と考えてしまったのよ!くやしいことに!
入江くんの唇の感触がなくなっちゃう気がして、嫌だったの!
そして、そんなことを考える自分も嫌だったわ!

…ま、洗ったけどね。だってそのまま何日も洗わなかったら、それこそ心と共に顔まで薄汚れることになっちゃうし。
一応、唇だけはあまりこすらないよう、泡をつける程度にしておいた…。

昨日、おばさん主催の卒業パーティーが、おじさんとお父さんが不在のため延期されたことはラッキーだったな。
とてもじゃないけど、入江くんと顔を合わせることなんてできない。
だから昨日は「お腹いっぱいで」とか誤魔化して、なるべく他の人と顔を合わせないようにしてた。

そして今日。
さすがに朝から顔を出さないと、おばさんが心配するから、入江くんがいない時間を見計らってササッとご飯食べた。
裕樹くんは学校。おばさんはお買い物。入江くんは…知らない。どっかへ行ったみたい。

入江くんは何とも思ってないのかな?
…ファーストキスじゃないのかな?
高校入学した時から、ずっと入江くんを見てきたけど、付き合っていた女の子とかはいなかったはず。
だとすると…ファーストキスになる…とか?

いやいや!
そんな自分に都合のいいことを考えるのはよそう!
ファーストキスなら、もうちょっと考えるでしょう!

中学時代とか…いや、生まれたばかりの時におばさんに奪われているとか!

ああ!だからもうどうでもいいやって気分になって、あたしにあんなことしたのか!

うん!きっとそうよね!
うわー可哀想な入江くん!

…って、何考えてるんだ、あたし。はあ。

バカなことを考えていたら、喉乾いた。水でも飲もう。誰もいないしね。


「いたのか。」
うぐっ!
思わず水を噴き出しそうになっちゃった!
その台詞、そのまんまお返しするわよ!

「い、いて悪い!?」
ここでコソコソするとダメなのよね。
「別に。」
そう言って、入江くんはじっとあたしを見る。
な、何?あたしの顔…やっぱ薄汚れてる?

「もしかして…昨日のこと、気にしてるとか?」
突然の入江くんの言葉に驚くあたし。
「べ、別に!」
そうよ、気にしてなんていないわよ!
「ふうん…。」
意味深な入江くんの言葉。何?一体何が言いたいわけ?

「いや、もしかしたらあんなことしたの、初めてなんじゃないかなと思ってね。」
「全然!初めてなんかじゃないもん!」
あー!何を言うの、あたしの口!
でもこれくらい強気に出ないと、ますます入江くんは図に乗るわよね!
「あ、そうなんだ。」
「そ、そうよ!」
ここまできたら、もう引き下がれない!

「お前…確か俺のこと、高校の入学式の時から好きだとかほざいてなかったっけ?」
ほ、ほざく!?しかも自分のこと好きだったとか、よくそんな平気な顔で言えるわね!
「そ、そうだけど?」
そして正直に答えちゃう、間抜けなあたし…。
「それなのに、初めてじゃないってどういうわけ?」
何でそんなにそこを追及してくるのよ!
「そ、そりゃあ…中学よ!中学の時にもう経験済みなの!」
そうよ、今どき中学生だってキスは当たり前。あたしにだってそういう過去の一つや二つ、あったっておかしくないわよね?
「へえ…。」
相変わらず無表情な入江くん。何が知りたいっていうわけ?

「…思い上がらないでよね。」
そんな意地悪な入江くんに頭に来て、あたし、強気に出ちゃった。
「入江くんのことは好きだって言ったけど、初恋だったとは言ってないもん!あたしだって入江くんと会う前に、色々な男の子と色々あったんだから!」
「色々?」
「そうよ!キスだって沢山したわよ!だから、昨日のあれなんて、全然!もう、蚊に刺された程度だもんね!」
ああ、どんどん口から出てくる真っ赤なウソ…。もう嫌になる!これも全部入江くんのせいなんだから!

「沢山ねえ…。」
え?
入江くんが近づいてきた。どんどん近付いてくる!下がるあたし…あ、これ以上は無理!冷蔵庫にぴったり背中をくっつけちゃった…。

入江くんは腕を冷蔵庫につける。これは昨日のカツアゲスタイルじゃない!

「…それならさ。」
グイッと入江くんが顔をあたしに近づけた。嘘!昨日より顔が近い!
「…教えてくれよ。経験豊かなお前から俺に。」
「な、何を…?」
「俺を骨抜きにする、情熱的なキスの仕方。」

…はあ!?な、な、何を言ってるの?入江くん!

「ほら…。」
そう言いながら、入江くんは更に顔を近づけてくる。え、嘘!これじゃ…またキス…!?
思わずあたしは怖くて、ギュッと目をつぶってしまった。

「…すぐばれるようなウソつくなよ。ばぁか。」
ところが唇は触れることなく、聞こえたのは耳元でささやく、入江くんの冷たい声。

「え…?」
恐る恐る目を開けると、入江くんは既に背中を向けてキッチンから出て行くところ。

なんだ…ばれてたのか。
そりゃそうよね…。
あたしはその場にヘナヘナと座り込んでしまった。これも昨日と同じ。

だけど、昨日と違うことは一つ。
それは、あたしの目からは次々と涙が溢れてきたこと。
やっぱり、昨日のキスはからかっただけなんだ…。
それなら…二度目とかはないよね…?

あたしにとっては大事件でも、入江くんにとっては…それこそ蚊に刺されたような些細なことなんだね…。

あたしはそのまましばらく、その場へ座りこんで動けなかった…。










☆あとがき
下手なくせに、しつこく続けている、この隙間(のつもり)話…。
できれば二人の結婚式の日あたりに、結婚式(または新婚旅行)のスキマを上げてみたいので、そこまでは頑張りたいです…。
11月は私もイタキス月間にしちゃいます(笑)(to F様)
色々あるんですよね…個人的にも♪
関連記事
19:29  |  スキマ  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★イタキス月間大歓迎!!

こんばんは。
入江くんの頭脳は天才だけど、人を追い詰めるのも天才ですよね。琴子の経験話、嘘だとわかっているのに、相変わらず冷蔵庫に追い詰め、言葉でも追い詰めて。
でも、琴子は撃たれ強いので、大丈夫。
しかし、数年後にわかる入江くんのファーストキスの相手。でも、本当のところはきっと入江ママが入江くんのファーストキスを奪っていると思います。


余談ですが、私のファーストキスはうちの母でした。今でも覚えている母の声
『おかあさんにチューは?』
で、私の唇は母の唇にぶちゅっとしていました。
きっとよだれもついていたと思います(笑)
りきまる |  2009.11.05(Thu) 20:03 |  URL |  【コメント編集】

★ファーストキス

こんばんは。更新、ありがとうございます。
女の子なら誰でも素敵なファーストキスを夢みますよね。琴子はあんな形で迎えちゃって、琴子のパニクッタ様子が浮かんできます。
翌日、一番会いたくない入江君とご対面、入江君の「あんなことしたの初めて?」の言葉に強がりを言う琴子。それを見抜いて、またまたからかう入江君。そして最後は、いつも「ばあか」で!
あ、あ、あ、琴子はこの日も眠れませんね?
るんるん |  2009.11.05(Thu) 20:14 |  URL |  【コメント編集】

★ファースト・キスかぁ・・・・・

「イタキス」における名場面のひとつですよね。
あのザマーミロは少女漫画史上に残る名台詞だと思います。あの後日談をこんなに面白く読めるなんて、水玉さん最高!脳内漫画が次々と浮んできます。この頃の直樹と琴子のやり取りは掛け合い漫才のようで、入江くんに追い詰められてうろたえる琴子の様子が原作そのままです。「イタキス月間」バンザーイ!!
さくや |  2009.11.05(Thu) 20:27 |  URL |  【コメント編集】

★はじめまして

水玉さん、はじめまして。
勇気を振り絞ってコメントさせていただきます!
「ついていない女」シリーズは結婚するまでの隙間話なのですね。すごく楽しみにしてます。
キスしたことを気にしてない、キスは初めてじゃない、と言う琴子が面白くなくて、途中で嘘だと気付くみたいですが、意地悪をして追い詰める入江くん、最高です!
本人無自覚だけど、琴子のことが好きなんだろうなぁと伺えるお話を楽しみにしてます。
京子 |  2009.11.05(Thu) 22:54 |  URL |  【コメント編集】

毎回、微妙なコメントしかできない私ですが…すみません。
それでもまたきちゃいました。

ついてない女シリーズ…カウント式昇格おめでとうございます!

琴子の三大不運…
ラブレター「要らない」に
振られた次の日に家崩壊に
ファーストキス「ザマーミロ」…ですよね。

他にもちょいちょいありますが…

それにしても…好きなのを止めると言われて(無自覚ながらも)キスまでして?阻止した入江くんに、何とも思ってない!はそりゃ火に油を注ぐようなもの。しかも、下手な嘘までついた日には…やはり倍返しな入江くんですよね。
しかし…ファーストキスってあらためて気がついた(多分した時は全く気にもしてないハズ)入江くんはこのあとこっそりほくそ笑んだに違いない…泣かせておいてほんと酷い。
(勝手な妄想してすみません)
でも……そこがまた好きだったり??←どんだけマゾ?



なおき&まーママ |  2009.11.06(Fri) 00:24 |  URL |  【コメント編集】

★11/21が非常に楽しみですvv

なんだかついていないシリーズ、すっごいことになるみたいですね!
結婚式の日に結婚式のスキマ話!なんという壮大な計画!楽しみにしております^。^*)

私も直樹のファーストキスの相手はママが奪っているにちがいない!に一票。


p・sイタキス月間ご賛同ありがとうございます(笑)
共々に頑張りましょう(^^) /
とりあえず来週に迫った直樹の誕生日SSでも仕上げてみようかなと思います。
藤夏 |  2009.11.06(Fri) 13:33 |  URL |  【コメント編集】

★No title

近づいてくる入江君に少しドキドキしちゃいました^^)琴子の見栄も入江君にはバレバレでしたね。少しは信じて、ショックを受けてもらいたかった(笑)なんて。あ、まだこの頃直樹は琴子に恋愛感情はないのか・・・
イタキス月間楽しみです^^)
maro |  2009.11.06(Fri) 15:13 |  URL |  【コメント編集】

★レモン

初キッスってレモン味、自分のは昔過ぎて覚えてません!

排ガスって、琴子可哀相!後々はこれでよかったんでしょうがね?

イタキス月間!誕生日に結婚記念日ですもんね!

で雨の日のプロポーズって、今日辺りなのかな?

結婚式が21日で、言われたのが7日だとすると5日か6日辺りかなと?

kobuta |  2009.11.06(Fri) 18:47 |  URL |  【コメント編集】

★ありがとうございます!

コメントありがとうございます♪
本当は最後、琴子が「何よ~!」と怒る感じで終わらせる予定だったのですが、なぜか書いてみると涙で終わることに…。「ついていない女」もギャグ路線でいく予定なのに~。

りきまるさん
人類の80%くらいは、ファーストキスの相手は親じゃないでしょうか(笑)
赤ちゃんってキスしたくなるし!!
入江くんの場合、あんなきれいな顔(byおばあさん)していれば、ママはしょっちゅうキスしてたと思います。赤ちゃんは…性別よく分からない顔してそうだし(笑)
でも入江くん、自分からしたキスという点では、琴子がファーストキスになるのか…と、かなり無理なことを言ってみます(笑)

るんるんさん
このとき、入江くんは琴子に恋心を抱き始めてるんですよね?後からそんなことを言ってたし。
「嫌いになる」と言われて、ムキになってキス…行動は大人だけど子供だ(笑)

さくやさん
イタキス月間(自称)とうっかり言った馬鹿な私(笑)。ただ、迷うことなく好きなだけ書いてみようかと、「こいつ、こんなに書いてアホじゃなかろうか」といわれるのも何のその!な気分で(笑)あ、今と大して変わらない(笑)
この「ザマーミロ」の入江くんの顔、結構好きです♪なんかいたずらっ子みたいで♪
入江くんって…結構子供(笑)

京子さん
はじめまして!足を運んでいただき、ありがとうございます。そしてコメントもありがとうございます!
結婚まで…といってもあと数話くらいになりそうですが(笑)
元々スキマ話は苦手なので、ちょっと挑戦中です。
ぜひまた遊びに来て下さいね。そしてコメントもお気軽に!

なおき&まーママさん
いえいえ!嬉しいです!
そんな気を張らずに、どうぞお気軽に!!
いつまでも「続々々々…」と続けるのも無理があるかなあと(笑)といっても、そんなに数は増えませんが。
ほんと、三大不運ですよね。とくに振られた日に家崩壊って…笑
あとから「こいつのファーストキスは俺」と喜んだんだろうなあ♪あ、結婚後だと思いますが。多分。
いや、そもそも男の子、ファーストキスって女の子ほど大事に考えてなさそうですね…。
このころから、琴子を泣かせて喜ぶ趣味だったのかも…入江くん。

藤夏さん
いやいや!そんな壮大な計画など滅相もない!
ただちょうど時期が時期だけに、その頃に書けたらなあと…あ~とんだ大風呂敷広げたと、すごい今、後悔してます!!
お!直樹の誕生日SS、ぜひ読みに行きます!!原作では皆無なので、とっても楽しみ♪

maroさん
入江くんレベルになると、嘘だとすぐ見抜けるんでしょうね。しかも琴子って嘘つけないし(笑)
でも入江くんより前に好きになった彼たち(ヨシヤくんとか)を知った入江くんもちょっと見てみたい(笑)きっと妬いただろうなあ~

kobutaさん
カレーの味とか、色々ありますよね(笑)でもあんな場所でファーストキス…笑ある意味、一生忘れられないかも。
確かに!雨の日のプロポーズ、今日かもしれません!うわ、そう考えるとちょっと感動します!!教えてくださってありがとうございます!


水玉 |  2009.11.06(Fri) 21:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suisen61.blog77.fc2.com/tb.php/601-18d4584e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |