日々草子 祭りのあと

祭りのあと

『あ●たのジョー』状態…。

そういえば、『あ●たのジョー』を初めて読んだのは、高校時代、クラスの男子に愛蔵版を借りた時だったのですが、
「え?ジョーって、不良だったの!?」
と驚いた覚えが。

そして、少年院に届けられるおっちゃんのハガキを読むたびに、「腕を…こう?」と、マンガ片手にパンチの練習を(笑)
やりたくなるんですってば!!ああいう丁寧なパンチ方法読むと!!

高校時代は、初めて少年漫画に触れたときでした。

他には「帯●ギュッとね」、「ブラッ●ジャック」、「ス●ムダンク」…。

「スラ●ダンク」は、友達と誰がいいかと楽しく騒いだり。

あ、ちなみに私、流川でした♪
他の友達は、桜木、ミッチー、メガネくんとか。(実は彼らと同世代で、この作品が大人気の時にちょうど高校生でした)

でもそんな私たち女子の会話を、傍で聞いていた男子が一言。

「誰か一人くらい、ゴリって言ってやれよ(笑)。」

この一言は重かった。ごめん、ゴリ。見た目によらず(←失礼)、頭がいいところや、あの抜群のリーダーシップは魅力あるけど…ティーンズガールは、やっぱり見た目なのよ~!!

誰がかっこいいとか、そのレベルの会話でしたけどね。
流川の次に気に入っていたのが、藤真♪

この漫画も、読むとバスケがしたくなる…。

あと、友達の顎を「タプンタプン」とやりたくなり、やっていた…。
友達の名誉のために言いますが、とてもお顔が引き締まった、小顔の、学年一モテる美少女で、勿論、顎は安西先生のように、たるんでません!!(スラム●ンク、彼女から借りてました)

そのころから、マンガを読んでいたのか、私って奴は…^^;

でも、でも『あさきゆめみし』で、大学入試、助けられたもんねー!!
入試の時、「あ!これは10巻のあのページの紫の上のセリフ!」って大喜びしたもんねー!!

マンガ、万歳!
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

あ○ち充派

こんにちは~いつも2楽しませて頂いて有難うです!
「私の美しい貴婦人」に「いけいけ5-5-」状態 (ノリノリ古!) 愉しかった~

あ●たのジョーは読んでないだけで勿論知ってますとも!ス●ムダンクはワイド版で我が家に有ります。 (名作だと思う )めちゃ重たい!本棚歪んでるし~・・って言うか    
うち家マンガだらけでどの部屋見ても必ずコミックあるし~!
唯一ダンナだけ活字しか載ってない本を読んでるって感じです
・・私はあ●ち充派でした!ダンナに「読め~!!!」強要したりして・・無理に分かち合う~的なおバカな奴です  今も赤茶けたソレが(邪魔?)ドーンと飾られてます

息子達も勿論読んだんだけど捨てられず、リサイクルにも出せなくてホコリかぶってますよ~おばさん掃除しろ←見ない振り

ここにいますよ

アタシ、ゴリ派。かっこい~じゃぁん!
アタシが最初に読んだ少年マンガは、小学生の時隣の席の男子(←ほぼ学生時代しか使わない単語)から勧められた「リングにかけろ!」(on time…)。ことごとく死人が蘇る展開に「?」になりつつ、かなりはまったなぁ。
中学時代は絶賛週ジャン&週サン時代で、クラスの女子も読んでる子多かった。ジャンプなら「北斗」「キャッツ」「きまオレ」「キャプつば」、サンデーなら「うる☆」タッチ」。掲載誌違うけど、「みゆき」「めぞん一刻」にはかなりはまってたぞ。
全部、単行本ではなく連載読んでました←そんな歳…^^')v

いや~、マンガってい~ぃもんですね~←はるお風

少年マンガといえば

サイボーグ009のジョーがスキでした(古るっ)
明日のジョーは主人が大学生の時、学食で誰かが
「力石が死んだぞぉ!」と叫んでまわり、学食内が
騒然となったそうです(リアルタイムの世代ですね)
では、燃え尽きてしまわれないうちにひと声。
「立つんだ!立つんだ、みずたまあぁぁぁ!!」
お粗末さまでした(ニセ丹下段平)

おお!こんなにおいでとは!

コメントありがとうございます♪

美優さん
小学生のころ、友達のお父さんから『タッ●』と『ナ●ン』を借りて読みました!!
そういえば『ス●ムダンク』、続きが出ましたよね。
私はまだ読んでいませんが…(^^ゞ
うちもマンガ多くて、新しい物を買ったら処分する…の繰り返しです(笑)。

アリエルさん
いた!(笑)
うん、確かにかっこいいよ、ゴリ(笑)
家では新聞勧誘撃退に使われていてもね(笑)
あの兄妹、両親がぜひ見たかったわ~。
私はイタキスハマった時に、『名探偵コ●ン』にはまって、コミックス集めてたわ…。
子供向けの推理ごっこ漫画でしょう?と軽く思って読み始めたら…いい意味で裏切られた!!

さくやさん
「分かったよ!おっちゃん!」(笑)
『あした…』は、最後、最後は一体!!と今でも思ってます(笑)
しかし、食堂でそんな大騒ぎ…すごいぞ、力石!!
でも読んでいた時もあの壮絶な減量は印象に残りました。読んでいて、喉が渇いて仕方なかった。
あと驚いたのは…力石の声、細川●之だったこと!見た目とのギャップが!!!
プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者
現在の閲覧者数:
御訪問ありがとうございます
このブログについてのお願い
当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新コメント
最新記事
カボチャの世界
Private
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク