2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.03.29 (Sun)

万華鏡 26


【More】

「どうして?それに、その姿…。」
琴子は、目の前にいる直樹の格好が不思議でたまらない。
「お前を迎えに来たんだよ。」
直樹は琴子の質問に答えているのか、答えていないかのようなことを言った。
「何で?」
直樹は理由は言わなかった。

琴子は直樹へ話しかけた。
「大丈夫だった?」
「え?」
今度は直樹が聞き返した。
「袖を通すと、バラバラになるんじゃないかって心配していたでしょう?」
琴子の質問の意味が分かり、直樹は、
「何とか着られた。思った以上に着心地は悪くないな。」
と答える。
「良かった…。雑巾にしていなかったんだね。そして、やっぱり似合う。直樹さんの和服姿、とても素敵。縫ってよかった。」
琴子は笑った。
「もう少し、上手に縫えたら良かったのだけれど。でも、もう袖を通すことないものね。今度は…沙穂子さんがもっと、ずっと上手に縫ってくれるだろうから…。」
その時、琴子の言葉が止まった。

―――直樹の唇で、琴子の唇が塞がれたから。

直樹が唇を離して、琴子の顔をじっと見つめ、そして優しく琴子を抱き寄せた。

「俺が袖を通すの着物は、お前が縫ってくれるものだけだ…。」

その声を琴子は夢の中にいる気分で聞いていた。
「…直樹さん。」
琴子は小さな声で、直樹を呼んだ。
「…万華鏡、せっかく直樹さんが作ってくれた万華鏡、壊れちゃったの。それから…直樹さんが描いてくれた絵、一枚だけこっそりもらっちゃったの。」
「そんなこと、気にしてたのか?」
直樹が少し笑ったようだった。そして、琴子を抱きしめる力を少し強くした。

「万華鏡は…お前が欲しいというのなら、何本でも作ってやるよ。」

そして、直樹は優しく言った。

「絵も…俺がモデルにする人間は、これから先、ずっと一生、お前だけだ。だから何枚だって、何十枚だって、何百枚だって描いてやるよ、琴子。」

その言葉を聞いて、
「直樹さん…私の名前、呼んでくれたのね。知っていてくれたんだ。」
と泣きながら琴子は呟いた。

「…当たり前だろ。ずっと心の中でいつも琴子って呼んでたんだから。」
琴子を抱きしめたまま、直樹は言った。
「私…もう思い残すことない。」
抱きしめられたまま、琴子も言った。

暫く琴子を抱きしめた後、直樹は琴子の体を離した。そして、琴子の手を引いて、歩き始める。どうやら家へ帰るらしい。琴子は突然の直樹の行動を不思議に思いながらも、引かれたまま歩く。

その頃、入江家では重雄が重樹、紀子、裕樹に、今まで琴子が世話になったお礼を述べていた。
その時、居間にずぶ濡れになった直樹と琴子が入ってきた。
「直樹さん、珍しい格好を…それに、琴子さん!?どうしたの?二人ともずぶ濡れじゃない!」
二人の様子を見て、紀子が叫んだ。他の三人も驚いている。
そんな様子に構わず、直樹は琴子の手を引いたまま、重雄の前に立った。
「おじさん。」
「な、何かね?というか、なぜ、二人が一緒に…?」
重雄は何が起きているのか、訳がわからない。
「お話があります。」
直樹の真剣な表情に、重雄は体を緊張させる。

「お嬢さんと…琴子さんと結婚させて下さい。」

直樹の発した言葉に、その場にいた人間全員が「え!?」と声を上げた。
関連記事
00:20  |  万華鏡  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★きたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ

あえて言うことはありません。ていうか、言えません!!!!!!!!
(号泣)
アリエル |  2009.03.29(Sun) 00:38 |  URL |  【コメント編集】

★うわ~い~

起きてていがっだ~!!!!!!!!
お~っ!!!なぐど。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん
美優 |  2009.03.29(Sun) 00:44 |  URL |  【コメント編集】

★No title

キャァァア~(≧▽≦)いい感じ~~~~ この2人はやっぱり 昔も今も同じ うん・・・オットト この後のコメントは私の中だけで(笑) 直樹さんの袴姿に萌えぇ~ (*´∇`*) オッとヨダレが・・・(ジュル)
yumiko |  2009.03.29(Sun) 01:00 |  URL |  【コメント編集】

★感激!!

水玉さん、もう何も言えません。
琴子良かったね。
もう離さないって。
着物も琴子の縫ったものだけ、絵のモデルも琴子以外描かない、万華鏡も何回でも作ってあげると。
琴子の名前も呼んでくれた。 いつも心の中で呼んでいたと。 もうダメだよ感激して感動して涙が止まりません。
やったね直樹&琴子。
tiem |  2009.03.29(Sun) 05:25 |  URL |  【コメント編集】

★No title

みぃーずぅーちゃあーーん><
来たね来たねぇー 「この震える感動をあなたに」よん^^

わかったの。先日の意味不明なさあやのコメ^^;

涙が出そうになるのを押し殺して感動を同時にすると
口の中がジーンと酸っぱさを覚えるのだわ!
今回もまたそんな感じ^^

一気UP大歓迎、最長期編大歓迎よ♪
さあや |  2009.03.29(Sun) 09:34 |  URL |  【コメント編集】

★おぉぉ~~~!!!

待ちに待ったこのシーン!!!直樹の言葉に朝から号泣でございます。。。直樹の和服姿、見た~~い!!
くみくみママ |  2009.03.29(Sun) 10:16 |  URL |  【コメント編集】

★はじめまして

はじめまして・・
あちこち探してたら水玉さんの感動的なお話にこられました。

あ~ぁ感動!!
万華鏡はお話の続きはあるんですよね?_

ほかのお話も読んでいる途中ですが、もうドキドキ!!!
ふーちか |  2009.03.29(Sun) 10:23 |  URL |  【コメント編集】

★おお!ありがとうございます!

皆さま、たくさんのコメントありがとうございます!

アリエルさん
やっと、ここまで来たあああって、私も叫んでます!
ああ、長かった…←さっさと書かなかったからだろって。
あの戦いも…以下省略(笑)

美優さん
起きていらしたんですか!間に合ってよかったです?(笑)

yumikoさん
お気づかいありがとうございます(笑)!
私もみたいです…和服姿。想像するしかないですね。

tiemさん
何も言えないくらい、感動して下さいましたか?
tiemさんにそう仰っていただけると、頑張って書いた甲斐がありました。

さあやさん
いやいや、前回のコメントもちゃんと意味はわかってたよ!
勿体ないお言葉、ありがとうね!あと少しだけど頑張るわ!(^^)!

くみくみママさん
本当に、ここまで書いてこれた~ってホッとしています^^
くみくみママさんに感動してもらえてうれしいです♪

ふーちかさん
はじめまして!コメントありがとうございます!
嬉しいお言葉、ありがとうございます!
続き、ありますよ~ここで終ったらさすがに…(笑)
他の話は…適当に流して下さい(笑)

水玉 |  2009.03.29(Sun) 13:30 |  URL |  【コメント編集】

★おおおおお!!!!!

うあっと言った!!!!
きゃー琴子の縫った着物といい
琴子をモデルに描くって話といい
もう最高です!!!!
ぜひ続きを~
ミルク |  2009.03.29(Sun) 13:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suisen61.blog77.fc2.com/tb.php/351-382999b5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |