日々草子 大蛇森の窮地
FC2ブログ

プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者

現在の閲覧者数:

御訪問ありがとうございます

このブログについてのお願い

当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

最新記事

大蛇森の窮地

「男の一人暮らしにしては綺麗にしてるわね。」
一人暮らしではない。居候の弟が一匹居座っている。
「女の匂いもしないというのは寂しかばってん。」
余計なお世話だ。
おっと両親のたわごとに付き合っている暇はない。僕は弟に確認する。
「入江先生関連のもの、隠しておいてくれただろうね?」
「ばっちり。」
…よし。
あとは数日間、こいつらに我慢して付き合えばOKだ。

「いやあこうして家族揃って水炊き食べるのも、久々たい。」
母さんが鶏肉を鍋に放り込みながらはしゃいでいる。
「揃ってなか。兄さんがおらん。」
そう。一番上の兄がこの場にいない。
何でも地元博多にて大きなビジネスチャンスが転がっているとのことで、残ったらしい。…どうせ男がらみだ。
「あ、肉が足りん。取ってくるわ。」
何だかんだ言っても、母親だ。マメに動く。こちらとしては有難い。
そして、傍らにはいるのかいないのか、存在を全く感じさせない婿養子の父。
僕たち三兄弟のDNAは100%、母親譲りだろう。

「…ちょっと、瞳!この写真は誰!?」
母さんが血相を変えてキッチンから飛び出してきた。まさか…。僕は隣に座っている弟を見た。すると、忘れてたと言わんばかりの表情をしている。
だからお前は抜けてるんだ!役立たず!
「まさか、あんたまで茜と同じ…。」
その後は、母親として認めたくないのだろう。口にしなかった。
勿論、母さんが手にしているのは最愛の入江先生の写真だ。各部屋に一つずつ配置している。それも全部違う写真。いつでもどこでも先生に見つめられたい、先生を見つめたい…ポッ。
と、そんなこと考えている場合じゃない。この場を何とか切り抜けねば…。

「え、それは…。」
僕が何かを言おうとしたその時、
「…俳優たい。」
弟、茜が言った。
「俳優?見たことなかね。」
勿論、疑う母。
「当たり前たい。まだまだ駆け出しや。」
弟よ。お前のその口先三寸な生き方を、僕は見習いたい…。
「瞳兄は、その俳優の大ファンたい。俳優が売れていく様子を見守りたいという、ファン心理を分かってあげんと。」
ま、ファンといえば、ファンだけど…。
それにしても俳優って…。確かに入江先生は芸能人になってもおかしくない美しさを備え持っているが…。
「ふーん。…何に出ている人ね?」
まだ疑っているのか。それとも母さんも入江先生に興味を持ったのか…。どちらだ?

「瞳、何に出ている人ね?」
なぜ僕に振る!?僕はドラマなんて見ないから、分からないぞ?
「…2時間ドラマや。」
またもや茜が助けてくれる。
「土曜ワ○ド劇場とか?」
「そうそう。それそれ。」
「私、よくそれ見てるけど、こんな人出てた?」
ほうら。やっぱり親は騙せないんだ。ああ、僕もこれで終わり…。
「出てたたい!」
え?
まだ嘘をつき通すのか、弟よ。
「“脳神経外科医は見た!白い器の中に隠されたチームバチスタの点と線。相棒が暴く救命病棟のチームメディカルドラゴン”…っていうドラマに出とった。」
…何だ、それ。
全部どっかで聞いたことがあるタイトルだ。

「ふうん。そこまで言うのなら、そうなんやろね。」
やっと納得したらしい。白菜をフライパンから取り分けながら母さんは頷いた。
…こんな説明で納得するのも単純といえば、単純だ。

「で、この人は何の役で出てたと?犯人?」
なぜ犯人…?そりゃポーカーフェイスだけど。そこが魅力…って、また脱線しそうになってしまう。危ない、危ない。
「出てきて5分後に殺される人の役やった。」
「本当に駆け出しの人たいね。」
…おい!
そこまでチョイ役設定にしなくてもいいんじゃないか!

「でも、そのドラマ、面白そうな内容や。私も見たかったわ!どんな内容やったと?」
どうやら俳優から内容に興味が移ったらしい。
「脳外科医が、扉の隙間からこっそり中を覗いて、騒動を見る話たい。」
…それ、『家○婦は見た』、まんまじゃないか
「主演は市○悦子…?」
そりゃそう訊くだろう。
「違う。二時間ドラマの帝王、船○英一郎たい!」
…嘘つけ。
「へえ!」
…信じるな!

「こんないい男でもそんな殺される役しか回ってこんとは…芸能界って難しい世界なんやね。」
母さん、ポン酢が飛んだテーブルの上に、先生のフォトフレームを置くのはやめてほしい。
先生の顔にポン酢が飛んだらと思うと…落ち着いて食べられないじゃないか!

「そうや。難しい世界たい。」
茜が鶏肉を自分の器に何個も入れながら頷く。
…僕はお前のその妄想力に兜を脱ぐよ。

しばらく僕たちは無言で食べることに集中した。
父さんは本当にいることを忘れるくらい、存在感がない。
と思ったら、ちゃっかり肉ばかり食べている。相変わらずよく分からない人だ。

「それにしても、あの入江さんという子が結婚しとったとは…。」
ひとしきり食べ終わった後、母さんが思い出したくもない名前を出した。
全く、その名前を聞くだけで胃痙攣を起こしそうだ。

「相手、どんな人やろね?」
「…医者たい。」
茜!
お前はなぜ余計なことを耳に入れるんだ!お前の口を縫合したいよ!
「同じ病院の?」
ほうら。また母さんが食いついた。
「そう。僕が怪我した時に見てくれたお医者さんたい。」
「もしかして、今日私を診てくれた、メガネの…ちょっといい男やったけど、あの人?」
途端に茜の顔が変わった。不機嫌そのものに。
「あんな岩海苔みたいな奴やなか!入江先生は!」
岩海苔って…。何でこいつはチンチクリンのことは気に入っていて、西垣先生のことを毛嫌いするのだろう?チンチクリンより、ずっと信頼できると思うのだが。

というより、なぜうちの家族は揃いも揃って、チンチクリンを気に入るんだ?
おかしい!

「一度顔を見てみたかね。瞳、あんたも知っとる先生ね?入江さんの旦那さん…。」
「まあね…。」
今、あんたがポン酢を飛ばしたその写真の人だよ…。

--------------------------------------
☆あとがき
『桜の~』を皆様に誉めていただき、有頂天になっているテンションで…(笑)
後からコメントのお返事をさせていただきますね!
この家族、ここまで書かないと私自身がスッキリしなかったので、書いちゃいました!
自己満足です、自己満足!
ちなみに、大蛇森弟が口にしたドラマのタイトルには、実際のドラマ及び小説のタイトルまたはその一部が入っていますが…全部でいくつあるか分かりますか?^^
お暇な時にでも数えていただいて、コメントにでも「5!」とか書いていただけると嬉しいです^^
関連記事

コメント

面白すぎ...

今夜夢に大蛇森一家が出てきそうで怖い!パソコンの前で深夜に爆笑しているオバサンも怖い。でも...やめられない水玉ワールド....フライパンから取り分ける白菜って...リアルすぎます(爆笑)

アンタは天才たいっ!

は…8…かな?白い器が微妙にわからない…砂の器?? 
てかね、朝の満員電車の中で笑いを堪えきれずに変な人になっちゃったよ~~アタシ~~~責任取れ~~ウラァ~~っ!
大変失礼いたしました(汗) 全く持って面白いことこの上無しっっ!まだまだピンチが続きそうな予感なんだけど、大蛇森先生(笑)

ありがとうございます

さくやさん
フライパンの白菜…ありがとうございます!
実はちょっとリアルさを出したくて、それ書いたんで、そう仰っていただけますと、本当にうれしいです!
あ~書いてよかった(笑)

アリエルさん
おお!微妙にわからないとな…ホホホ(笑)
やっぱり本を読んでいないって絶対嘘だね(疑)(笑)
じゃ、この続きも書いていいのかしら←褒められるとすぐに調子に乗るタイプ
だからあんまり褒めないでほしいの…笑

水ちゃん。あなたって人は人は人は(≧ω≦)さあやをこんなにも辱めて楽しいかしら(≧ω≦)
昨夜今日と珍しく旦那様がいてゆっくり読める時間がないんだけど遡ってゆっくり読ませてもらいますねちなみに我が家も今日はうどんすきですわ♪

好きです!

面白すぎです!こんなに楽しいお話をありがとうございます!!!!
はぁ~笑いすぎてお腹が痛い

ありがとうございます

さあやさん
辱める!?(笑)
そんなことしてない、してない!
もうコメントに大爆笑だよ!!!うちも今夜(もう昨夜か)はきりたんぽ鍋でした^^

ミルクさん
面白いと仰っていただけてうれしいです!
そんなに笑っていただけるとは…
読んでくださりありがとうございます♪

7かな…8かな…

あとがき読んでまた戻って確認してみたけどやはり「白い器」が謎でした(*^^)v

正解です!

アリエルさん、ラテさん
答えてくださり、ありがとうございます!!
答えは8です!
脳神経外科医は(家政婦は)見た白い(巨塔or影)砂の)器の中に隠されたチームバチスタ(の栄光)点と線相棒が暴く救命病棟(二十四時)チームメディカルドラゴン(=医龍)

すみません

すみません。今日はじめてこちらにお伺いいたしました。が、このHPの見方がよくわかりません。‘イタズラなKissの話’で何度かお見かけした大蛇森シリーズやと思い全部見たかったのですが、直近の3話しか見れませんでした。どうすれば最初から見れるのでしょう。こんなことコメントに入れるようなことではないのですが、悲しくて。

カルビさん
右側の「カテゴリ」欄にて、「大蛇森」をクリックすると、大蛇森の話だけが出てくると思います。そしてページの下に表示される「次のページ」をクリックすれば過去の話も読めるかと思うのですが…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suisen61.blog77.fc2.com/tb.php/302-913dc185

 BLOG TOP