2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.02.10 (Tue)

『ガラスの仮面』

『ガラスの仮面』(美内すずえ)。

【More】

チラリと書きましたね、以前。

今更どうこうストーリーを説明する必要もないですね(笑)

正直、私はマヤより、姫川亜弓のほうが断然好きです!

最初読んだ時は1巻で出番終わりなんだろうなあと思ってたのに、まさか主人公のライバルになるとは…!

一番好きなのは、策略で芸能界を追い出されたマヤの仇を舞台上で取るところです。
「マヤは私のライバルなのよ!」みたいな気持ちで、演技で主役を奪うところですね!
そこ、大好きです!

最初読んだ時は、ただの我がままお嬢様かと思ったのに。

本当に素敵ですよ、彼女!
自分は天才ではないと分かっているところもいいです。
天才じゃないから、努力するっていうところが…。

はっきりいって、紅天女は彼女でいいです。彼女とダブルキャストにしてあげてください(笑)

この漫画で『若草物語』、『たけくらべ』のあらすじを覚えました^^
『ふたりの王女』は面白かったです。

だいぶ前に、単行本が久々に出た時、「桜小路くんが携帯を使ってた!」と話題になってたところが歴史を感じるなあ…(笑)

で、今どうなってるんですか?
何かあまり進んでいないみたいですけれど…(^^ゞ
『紫のバラの人』のお父さんは、マヤを気に入っていたみたいなので、なんらかのアクションを取ってくるのではないかなあと勝手に予想しているのですが…。
それとこれとは別なのかな、やっぱり。
関連記事
22:02  |  読書記録  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

1月に新刊出ましたよ!
携帯が出てきた次の巻です。
驚くことに連載もまだ続いてて、でもまだ試演までたどり着いてません。
亜弓さん素敵ですよね!あの努力を惜しまないところが。
でもマヤも、好きなことにかける情熱とか、めげないところが好きです。
亜弓さんもマヤもあれだけ頑張ってきたのだし、二人の演じる紅天女は全く異なるのだから、私もダブルキャストにしてほしいです!
あと、一角獣や劇団つきかげの皆には、演劇会で活躍してほしいものです。
はぎ |  2009.02.10(Tue) 22:25 |  URL |  【コメント編集】

はぎさん
出ていたのは知ってました!
ま、まだ試演やってないんですか!?
やっぱりあれだけ頑張ってきたのだから、ダブルキャストにしてほしいですよね~!
一角獣、劇団つきかげ…懐かしい。
演劇大会が思い出されます。どちらも実力あるメンバーが揃っているんですよね^^
水玉 |  2009.02.11(Wed) 17:41 |  URL |  【コメント編集】

ガラカメ…

だれも信じてくれないのですが、連載時、亜弓さんが怪我をして目が見えなくなってくるエピソードがあったとおもうのですが…単行本見たらそんなの微塵もなく、しかも周りの人に聞いても見たことないって(汗)

夢だったのかな。夢なら結構連続してみたかもしれません。

私も亜弓さん大好きです!
あとばあやさんも。

船津シリーズのばあやさんと姫川さんちのばあやさんは親族だと思います!!
ポケモンのジョーイさん一族みたいな!!!
えま |  2009.02.12(Thu) 10:25 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suisen61.blog77.fc2.com/tb.php/249-25024458

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |