2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.02.02 (Mon)

『ALEXANDRITE』

『ALEXANDRITE』(成田美名子)。

【More】

これは珍しく手元にある作品です。

この本を読んで私はNYへ行きたくてたまらなくなりました!
あるアーティストがコロンビア大学へ入るというニュースの時、ちょっと興奮しました(笑)

『CIPHER』で知り合ったジェイクの友人、アレクサンドラ(アレックス)が主人公。
女性に間違えられる美貌をコンプレックスとして生きてきたアレックスが、成長していくストーリー。

幼い頃から好きだったアンブローシアに男として見てもらうため、モデル、空手、マラソン、柔道といろいろ挑戦していきます。
これらの道は全て成功するんですよ、彼は!
空手、柔道は達人だし、モデルは一流デザイナーに認められるし…。
でも、決して満足はしていないんですね。

アンブローシアも成長していくアレックスに惹かれていきます。
このアンブローシアも素敵な女性です。

成長ストーリーって大好きです!
何か自分も頑張ろうって思うんですよね(←単純だから)

そしてジェイクはようやく新しい恋と出逢います。
相手がアレックスそっくりのエレン(なんとアレックスのいとこ)。
最初はディーナへの遠慮から自分の気持ちを認めなかったジェイクだったけど、一度認めると積極的になるんだな(笑)
ここに出てくる紅茶色のバラ、一度見てみたい!

エレンも恋人を病気で亡くした過去があるというせつなさもあります。

でもこれを読むと、本当にアメリカの大学って楽しそう!
スカベンジャーハントとか一度やってみたくてたまりません!
サプライズパーティーとか、ハロウィーンとか…。

余談ですが…。
その昔、海外旅行へ出かけた時、この本に出てきたニナリッチの「フルール・ド・フルール」の香水をお土産に買って帰りました。
母がそれを見て一言。
「これか、ディオリッシモのどちらかを買ってくると思った!」
…その年の母の日に、私はディオリッシモを贈りました(笑)

影響される親子です(笑)
関連記事
00:10  |  読書記録  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

「キャンディ・キャンディ」から始まって
「CIPHER」「ALEXANDRITE」と来るとは・・・私の心臓鷲掴み状態ですぅ。
実は「ALEXANDRITE」は最後まで読んでいなかったので、ジェイクも恋物語は知りませんでした。HAPPYENDだったようで嬉しい!
私は「CIPHER」を読んで、マジで一時期アメリカへ留学を考えたことがあります・・・若気の至りですね~。
たまこ |  2009.02.02(Mon) 22:29 |  URL |  【コメント編集】

★ありがとうございます

たまこさん
そうなんです。ジェイクの恋は、はっきりとは書かれていませんが、うまくいったんだなと読者が想像するような形で終わっています。
私も「ALEXANDRITE」を読んで、教育テレビでやっているコロンビア大学で学ぶ英語の番組を、分かりもしないで見たことが…笑
水玉 |  2009.02.04(Wed) 15:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suisen61.blog77.fc2.com/tb.php/229-42e92805

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |