2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.01.27 (Tue)

『ああ無情』

小学校4年生か、5年生の頃…。

その年も、サンタクロースはプレゼントを枕元へ置いていってくれた。

【More】

朝目が覚めて、枕元を見ると四角い包み。

着替えることもせず、包みをほどく私…。

中から現れたものは一冊の本。タイトルは、

『ああ無情』

またの名を『レ・ミゼラブル』。

それを手にした私は、

「なんでクリスマスに『ああ無情』」
「ていうか、どんな話よ、『ああ無情』」
「というより、今の私の気持ちが『ああ無情』」

そんなことを思ってました。

サンタの正体は薄々知っていたので、選んだ人間も当然分かっている私。

恐らく、サンタに変身する前の父が母に相談したのでしょう。
「あいつへのクリスマスプレゼントは何がいいか?本が好きだから、本でいいだろう」
「いいんじゃない?」
「どんな本がいい?」
「世界名作シリーズから選べば、大丈夫じゃない?」

…そんな会話が交わされたかは、今も知らないけれど。

母が選ぶ本はほぼ100%、私の好みに合致しています。
娘の好みをよく知っているからでしょう。

この時も母は、何か女の子が好きそうなタイトルで、女の子が主人公の作品を選んでくるわよね、とか思ってたのでしょう。

それがどこをどうなってどうなったのか、『ああ無情』…。

でも読みました!
とりあえず、ページをめくりましたよ、その日のうちに。

主人公、女の子じゃないし。おっさんだし。
でも読んだよ、小学生の私!

読み進めていくうちに、結構夢中になり…。

「コゼットかわいそうに…。」
「いい加減、あきらめればいいのに、警部も」
とかいろいろ思いつつ。

最後は「マリウス、許さん!」で終わりました(笑)

結構面白かったです。

あの時、サンタさんにもらわなかったら、恐らく今でも読まないままであったろう、『ああ無情』。

今となっては、まあサンタ父に感謝しております。

たとえ隣に寝ていた弟の枕元に、どでかい『プロ野球ゲーム盤』が置かれていてもね(笑)
-----------------------------------------------------------------------
物置、今夜更新予定です。
ただ、注意書きを必ず読んでから、読んでいただけますようお願いします。
関連記事
19:30  |  読書記録  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★アン・ルイスかと・・・

読書と言えば漫画!のアリエル(←ばか丸出しv-12)ですが…ナント読んだことあるんだよ「ああ無情」。アタシも小学生の頃。前述のとおりおバカなので、「無情」ってなに??みたいな状態で読んだと思う。…何と言うか、無情とは何ぞや?が明確に答えで帰ってくるよね(泣)ひたすら、空虚感を覚えた気がv-390
読書習慣、どうすれば付くんスか?(←やっぱりばか丸出し)

あ、アン・ルイス「ああ無情」、アリエルの愛唱歌です。
アリエル |  2009.01.27(Tue) 20:08 |  URL |  【コメント編集】

★コメントありがとう

あたしも!
読み終わったら「本当に無情…」という感想だった!
空虚感、すっごくわかる!
でもミュージカルになるくらいの作品なんだよねえ…。
アリエルは結構読書していると思ってるけど?だってコメントの端端にその様子が出ているからv-237
…迫力ありそうだなあ(笑)アリエルの「ああ無情」v-10
水玉 |  2009.01.28(Wed) 09:44 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suisen61.blog77.fc2.com/tb.php/211-c5e45bd2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |