日々草子 春なのに…
FC2ブログ

プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者

現在の閲覧者数:

御訪問ありがとうございます

このブログについてのお願い

当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

最新記事

春なのに…


今年二度目の風邪でぶっ倒れておりました…。







私だけじゃなく、家族のほとんどが順番に風邪で寝込むという桜の季節でございました。
といっても、私からうつされた母が現在寝込んでおりますが。
振り返れば年明け早々風邪を引き、歯を傷め、花粉症、再び風邪…今年はずっと病院とお友達状態ですよ(泣)

ちなみに今回は鼻と喉をやられました。
今回は早めに病院に行ったのですが、その時にはもう良くなりつつあったので安心していたら、その夜再び喉がおかしくなってきたので、まあ恒例の「おふくろさんよ~」とやっていたわけで。しかも私、この歌全然知らないっていう。
おふくろさんから光速スピードで症状が進んで、一夜開けたらレスラーの本間さん状態になっていて。
本間で止まるかと思いきや、一日も経たないうちに声が出なくなりました。
森進一→本間朋晃ときたらどうなるかと思ったら、あれです、あれ。ささやき女将。
あの事件起こした某料亭の社長だった息子のとなりでささやいいたあの女将。あんな感じでささやくことしかできなくなりましたよ。

喉が痛い、声は出ない、花粉症なんかと比べものにならないくらい鼻がつまって夜がほとんど眠れない。
薬を飲み終えた頃にもう一度病院。そうしたら声帯が腫れているので声が出るまで時間がかかると言われちゃいました。
仕方ないなと思っていたら、その夜に発熱、寝込む数日となったという…。
喉がやられたことに加え、睡眠不足がたたったんでしょうね。でも鼻がつまっているからやっぱり眠れない。
鼻づまりも訴えたんですけど、「小青龍湯&アレロック&オノン」以上の薬はないと先生に申し訳なさそうに言われたのでこれは耐えるしかない。

そんなわけで声が出ない&鼻がつまった&熱が出たと10日余を過ごし今に至っております。
やっと昨日、新宿二丁目のバーのママのような声が出るようになって、今日は歌舞伎町で30年経営している、寂れたスナック(客ほとんど皆無)のママみたいな声になっております。でも咳が止まらなくなるというオプションがついてきた(涙)

声が出なくても、買い物はスーパーだしなんとななると思っていたのですが、割と声を出さなければいけない時ってあるんですね。
ファストフードとかレストランとか会話を必要とする場面は多い(どっちも行かなかったけど)。
スーパーやドラッグストアでも目当ての品が見つからない時に店員さんに質問する時は声を発しなければいけない。
ちょっとだけですが、声が出にくい人の気持ちが理解できました。何事も自分で経験しないと分からないなと反省しつつ。

しかし喉が痛い,痛くてたまらないのっていう患者に飲ませるための薬なのに、何で長さ2㎝もあるんだろうなあ!
痛みが少しおさまっている今でも飲むのが大変なのであります。



関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP