日々草子 幻の味

幻の味

歯医者に行く準備として、靴下の毛玉を毛玉取り機でジージーと取っている水玉です、こんばんは。



私が通院している歯医者さんは、靴→スリッパ→スリッパ脱いで診察台というコースをたどるからです。
この時期、足が冷えて嫌な私は厚めのあったか靴下を愛用しております。
そういう靴下は履くうちに毛玉ができるのです。ええ、毛玉だらけの足を見せるのは嫌なので下準備として毛玉を取るのです。
とてもむなしい作業です。

ちなみに、10日に1度程度の通院なので偶然にも同じセーターを選ぶことが多いです。
私「またこのオレンジのセーター着ていったらまずいかな?」
母「別に構わないでしょ。」
私「こいつ、このセーターしか持っていないのかよって思われない?」
母「いちいち覚えているわけないでしょう。」
という会話をしました。ちなみに次回もそのオレンジのセーターで行く予定です。

先日の記事に対するお見舞いのコメント、どうもありがとうございます。
おかげさまでだいぶ歯の痛みは減りました。
舐めているのどはなスースー飴が当たっても痛くありませんでした。でも肉巻きフライをかじったらちょっと痛かったです。
あと1回通院すればOKだそうです。

ああ、そういえば治療中、なぜか私両足が上がっていて自然と腹筋を鍛えている状態になるんですが、これって他にもそういう方いらっしゃいます?
この癖を自覚して以来、ああ、パンツ派でよかったなとしみじみ。スカートで両足上げることになるなら、むなしくても靴下の毛玉取りますよ。

鼻については少し楽になってきた…あらら、またおかしいわの繰り返しです。
ま、治ってもさ、半月後には花粉症だし~!!!(自棄)
夜中につまって目が覚めるのは相変わらずなのですが、どうも眠りが全般的に浅くてすっきりしません。

ということで、今回は少し前、歯の痛みが楽になって鼻がひどくなる前の、ほんのわずかな快適な日に食べた物をご紹介したいと思います(なぜいきなり?)

こちらです。

サンミー



…どうしても回転できない。見にくくてごめんなさい。


私、昨年こち亀というものに少々はまっておりまして。
コンビニ版をちょいちょい買っていたのですが、それに出て来たんです、このサンミーが。
デニッシュ生地にチョコレートがななめにかかっていて…という、通天閣署の春ちゃんが両さんに説明しているのを読んで、すごくおいしそうだと!
私も最初は両さんと同じ、クリーム、チョコ、ジャムの三つのパンがくっついていているのかと思っていたんです。でも全然違うらしくて。
しかも大阪にしか売っていないらしい。神戸出身の麗子ちゃんは知らなかったサンミー。
大阪限定という、この「限定」という言葉がつくと絶対おいしいんじゃないかって気分になる。
大阪にいつか行けたら、買ってみようと思っていたら…なぜか関東のスーパーで発見(笑)
そりゃあ歓喜の声をあげつつカゴへ入れました。
食べたら、本当においしかった!何、これ?復刻版?最初はママレードがあったの?今も入っていた方がおいしいって!
食べながら「ああ歯が治ってよかった~ものを食べられるって素晴らしい!」と叫んでいたあの頃の私。
翌日には鼻がつまって呼吸困難になって睡眠不足になるなんて思いもせずに。


しかし関西いいな。サンミーはあるわ、カールはあるわ。もうカールは食べられないのよね…涙
関東にしか売っていないものって何かあるんだろうか…。

ちなみにこちらのサンミー、今はもう売っておりませぬ(涙)
あの日1日だけの幻だったようです。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者
現在の閲覧者数:
御訪問ありがとうございます
このブログについてのお願い
当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新コメント
最新記事
カボチャの世界
Private
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク