2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.03.14 (Mon)

友の会会長より

花粉症友の会の会員の皆様、ごきげんよう。

【More】





昨夜マラソンで全力疾走する夢を見ました。
とうとうこんな夢を見る日がやって来た、そう、鼻が詰まって寝苦しくなってきました。
そして、昨日からずっとくしゃみと鼻水に襲われております。
今日は午前中だけでティッシュひと箱空にしました。

…今年は乗り切れると思ったのも、幻だったか!!

というわけで、今夜は禁断の鼻炎カプセルに手を出しました。
いや、喉がさっきから渇く、渇く、渇く。
体がふらつく、ふらつく。
もう後はお風呂に入って寝るだけだからいいやと思ったけど、結構来てます。

今年は鼻が遅かった割に目をやられました。
それは二月末のこと…(遠い目)。
外出時は顔の3分の2はマスクをして、残り3分の1はメガネで覆い。
そう、インターフォンのモニターに映った私を見て母が、
「家族じゃなかったら絶対に居留守使うレベルの見た目だわ!」
というほどの格好。
家に入る時はパタパタ叩く、帰ったら目を洗って鼻を洗って顔を洗って。
それなのに目の周りが真っ赤に!!
起きたら目が重くて鏡を見たら「何だこりゃ!!」


「眼科行った方がいいレベルだわ。」
と母に心配され、じゃあどうするか。

眼科その1
家から近い。が、大したことないのに強い薬をすぐ処方し他の眼科から「何でこんな強い薬を!?」と驚かれたという逸話(?)を持つところ。

眼科その2
家から三つとなりの駅。混んでいる可能性大。
電車に乗るから着替える必要あり。←いかに家でくつろいでいる格好か。

うーん、どっちにするか。時間かかるの嫌だな。でもどっちも時間かかりそうだな。
迷っている私に母が一言。
「花粉症ぐらいなら近場でいいんじゃないの?」

命にかかわらないしね、うん。
ということで、近場。

待合室には患者ゼロ。
え?この時期に?コンタクトくらいは作りに来ているんじゃないの?
あ、でも藤子不二雄全集が揃ってる。『チンプイ』がある。子供の頃好きだった。と、マンガで評価を上げそうになる私。
しかし空いているからすぐ呼ばれるしな~と泣くなくあきらめる。

で、色々検査して(気球見る検査ね)、次の待合室に行ったら…患者がいる!!
5、6人くらいだけど患者がいた!(『チンプイ』持ってきたい~!!)
しょうがなく持参した小説を読む(時間つぶしに持って来た)

で、呼ばれた。
「これは花粉症というより、ただれだね!!」
眼球は大したことなかった。が、やはり目の周りが酷かった。
クールタイプの眼の洗浄液が合わなかったんだろうと。

ということで、薬をもらいに移動する。
眼の周りの軟膏。←眼科に来た目的がこれ。この薬だけは市販されていない。
それで目薬。
二種類、一つはステロイド。
一応ステロイドって大丈夫~?と質問すると、これまた面倒くさそうに薬剤師さんが「大丈夫ってどういう意味ですか?」と逆質問。
「いや、つけると副作用があるとか聞くので…。」
「眼圧が下がるとかそういう?」
(え?眼圧下がるの?)
「一時的に下がることはありますが大丈夫です。」
この言い方がすごーく腹が立った。いやもう本当に面倒くさいんだけど、ステロイド出すとすぐ患者は質問して来るんだよね!!って態度見え見え。
帰ってネットで調べたら、案の定強めのステロイドだった。眼球は大したことがないのにどうして強い薬を???

翌日、少し行くに早かったが目にかかる前髪で痒みが倍増しているため美容院へ行く。

で、目の周りは塗り薬でよくなった。

が、先週。
目薬がなくなったので、軟膏はまだあるし目薬だけにまた病院行くの面倒なので買っておいた市販薬を使った。
…目の周りがまた真っ赤になった。
ちなみにこの目薬もクールタイプ。つまりクールタイプが私には合わないということか。
しかたなく昨年使っていたモイストタイプの目薬買い直し。目の周り、再び塗り塗り…。

寒くて天気が悪いのに、どうしてか目がかゆい。目がかゆい→こする(ここがダメじゃん)→パンダ状態。
更にくしゃみ、鼻水増発。

ピークだ、ピークだ、ピークだ!!!!!

あんなにガードしてても奴は入ってくる!
隙間から入ってくる!!
あいつらは心の隙間に入ってくる~!!

更に皮膚もやられた。
耳の後ろのかゆみがひどくなって出血を繰り返しているので皮膚科に。
湿疹だって。
同じ薬局に行ったけど、違う薬剤師さんですごく安心できる説明だった。
もう一人いた薬剤師さんもどこかの患者さんにすごく時間かけて対応していた。
…こないだのはハズレ薬剤師だったと心のメモ帳にメモしておく。

あんなに花粉からガードすることに必死になっていたのに!!

多分そのうち、プールでおぼれる夢を見るのでしょう。で、苦しくて目を覚ますと。

ということで、更新はもう少しお待ち下さい。

『杜の都…』を書き終えたら活動休止充電期間(某グループの発表がショックでね)に入るつもりだったのですが、ちょっと一休みさせて下さい。

「花粉症友の会」の会員の皆様、ピークを乗り切りましょうね!
いや、くじけて倒れても全然いいんですよ~!!





関連記事
22:27  |  日々つれづれ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |