日々草子 すっかり忘れていたけれど。

すっかり忘れていたけれど。

私の日常の一コマなので、読んでみたいな~と思う方だけどうぞ。




「どうせ無理だと思うけどね。」
「でも一応。」
そんな軽い気持ちで応募してみた。

「あ~希望日だって、どうする?」と母に尋ねる。
「どうせ当たらないだろうから適当にするか。」
「じゃ、この辺で。」
マウスを操作する私。

それから一ヶ月半経っただろうか。

「そういえば、あの応募したの、どうなったんだろうね?」と母が不意に言った。
「何もないし、落ちたんだよ。」
「そうか。」

さしてショックも受けていなかった。

それから十日ほど経っただろうか。
スーパーで買い物をして、レジに並んだ私。結構な混み具合で時間がかかりそうだとスマホを取り出す。
「あ、メール来てる。」
たいしたことじゃないだろうと開いてみる。
「あ~。」
忘れていた応募先の名前が送信者にあった。
「まあまあ、ご丁寧に。落選した人にもこうしてメールくれるんだ、大変だねえ。」
と担当者に同情しながら「お疲れ様です」と思いつつ開いてみた。

「…え?」
そのまま母の携帯にかける。
「…当たったんだけど。」
「何に?」
「あの、例の…。」
「うっそー!!!」

帰宅後、二人で確認。そこには確かに当選したと。

「当たるとは思わなかったね!」
「いや、忘れていたくらいだし。」
「当たるもんなんだ。」
「いやあ、びっくりだね。」

とりあえず忘れないようカレンダーに書き込んだ。

というわけで、来月行ってきます…赤坂迎賓館!!


関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マロンさん、ありがとうございます。

プライベートの記事にコメントいただくと、とても嬉しいです。ありがとうございます!
年に一度かな?参観募集があるみたいで。いつも気付いた時には募集が終わっているのですが、今回はダメ元で応募してみました!
本当、忘れていたのでびっくりでした。
あ、マーガレット展行かれたんですね!そうそう、イタキスの原画は私も格別の思いがありました。
私も別マはイタキス掲載の時に数回買った程度だったのですが、マロンさん同様、結構知っている漫画が多かったんですよね。
最近はとんとついていけてませんが(笑)
でも台風の中大変でしたね!お疲れさまでした。

紀子ママさん、ありがとうございます。

プライベートの記事にもコメントありがとうございます!
ほんと、無欲だったからでしょうか?
まさか当たるとは思っていなかったので、母は今から体調を整えるんだと予定を変更し始めております(笑)
あの時代の洋風建築って本当、色々夢があるというかロマンがあるというか。
ええ、ええ、「この私が歩くにふさわしい館でしたわ、オホホ」と扇を口元に当ててお話しますわ(笑)
本当、コメントありがとうございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あおさん、ありがとうございます。

お返事がすごく遅くなり申し訳ございません!!

シェーンブルン、一度行ってみたいね~と母と話してるんですよ。いいなあ、そちらがうらやましい!!
迎賓館は本当に「当たらない」と毎年言っていたんですが、初応募で当たったので!ラッキーでした。
いろいろなテレビで取り上げられているんですよね。前はTOKIOが行っていたような。
内部の写真は撮影できないのは残念ですが、カメラにとらわれずにしっかりと目に焼き付けてこようと思います。
そして…「一人で乗れるようになれましたか?」には爆笑でした。いや、これを母に伝えたら更に大爆笑でした。
…まだです。
「え?まだ!?」と驚かれると思いますが、月一くらいしか乗らないので…と言い訳。
まだソロデビューできなくて、ユニット組んでおります。
もう一人で乗れるだろうとあちこちで言われるのですが、なかなか勇気が…。
お恥ずかしいです!!
プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者
現在の閲覧者数:
御訪問ありがとうございます
このブログについてのお願い
当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新コメント
最新記事
カボチャの世界
Private
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク