日々草子 6周年ありがとうございます。

6周年ありがとうございます。

本日11月13日、このブログ開設6周年を迎えることとなりました。


無事にこの日を迎えられたのは、足を運んで下さる皆様のおかげでございます。
どうもありがとうございます。


毎年ワンパターンのこの言葉から始めさせていただきます。

…よく続いたなあ!!(笑)

過去にも何度か呟いたのですが、このブログを始める1年くらい前だったか、ちょっとブログを始めてみたことがありました。
二次創作ではなく、ちょっと自分も読書だとか見たテレビとかそういう話をつれづれに書いてみようかと。
…三日で終わりました(笑)
いざ書き始めてみると何を書いていいか分からず、「ブログって楽しいか?」と疑問がわいてきて、「自分には向いてないわ」とあっさりと閉じました。ええ、誰も来てませんでしたよ、あはは。ID削除するのも何のためらいもありませんでした。

そして知った台湾ドラマの存在。
たまにしか見てなかかったけれど、その印象は深く残り私の心に消えていたイタキス魂(←本当に存在するのか?)が生まれるに時間はかかりませんでした。
手放したイタキスを今度は文庫版にて集めて、毎晩毎晩読んでいたあの頃~(あの頃~)。

原作を読み込めば読み込むほど、他の方の感想とか考察とか知りたくなってネットで検索しまくったあの頃~(あの頃~)。
そうしてたどり着いたのが投稿掲示板のサイト様でした。
「こういう世界があるんだ!」と感動しながら一心不乱に読みふけり、少しでも時間があれば読みふけり、気づいたら首が痛くて動かなくなり。
そして個人で創作サイトを運営されている方がいらっしゃることを知り、そちらも読みふけり。
ほとんど読み尽くした後に襲う寂しさといったら…。

「しかし、琴子ちゃんっていつも入江くんがらみで泣いてるなあ」
と再び原作を読みながらごろん、ごろん。
「深く傷ついた琴子ちゃん。そしてその琴子ちゃんの心を取り戻す入江くんの話とかないかなあ。」
とネットを徘徊、ごろんごろん(あ、ネットの時はごろんごろんできないか)。
「…書いちゃおうか?」
そして投稿掲示板に書いてみたのが6年前の9月28日、偶然にも琴子ちゃんの誕生日でした。
その頃から「不幸のエスカレーターに乗る琴子ちゃん」が好きだったんですねえ。おほほ。

そこで書いてみたら予想外にたくさんの感想を頂きうれしさに震え、完結することはない(たぶん途中で飽きるから)と思っていたのにこれまた予想外に完結させることができたのが『幸運の女神』でした。
ここで私は初めて、読者様のコメントによって書くことは続けることができるというその力の偉大さを知ることとなりました。
この頃から私の原動力は頂くコメントだったのです。

そしてブログ開設に至りました。
あと一日早かったら入江くんのバースデーだったのに気づくことなく勢いで開設してしまって。
「あ~くやしい!」と床を叩いていたら、仲良くして下さっているブロ友様より、某グループのあの方と同じ誕生日ですね!とコメントを頂きました。
「…この日も悪くないじゃん」とニヤリとし、11月13日のブログバースデーを気に入っております。

それからどういうわけかパラレルにはまって。
本当に他のサイト様といつも比較しては申し訳なく、時折パラレルすぎてお叱りを受けることもあり。
それでもたくさんの方の「続きが楽しみです」の言葉に励まされ続けることができました。

私より遥かに長く続けている方も多く恥ずかしいのですが、6年も続けると…さすがにネタが切れ始めております。
「こういうのは…いやなんか書いた覚えが」「それじゃこういうの…いや、どこかで連載されていたような」という感じで、かなり綱渡りな状態です。
今書いているお話も、イタキス祭りのチャットにて盛り上がったために書けているようなもので、チャットに出なかったらきっと書くことはなかったと思います。

と、振り返るのはこの辺にして。
どなたも聞きたくはないでしょうが、6年ということで自分が書いた話で印象に残っている話でも…。

どれが好きかと言われると(言われたことないけど)どれも甲乙つけがたいのですが、自分で繰り返し読むことが多い話および書いて印象に残っているシーンを中心に(どんだけ自分好きと呆れられそうですけれど)。

1.マドモアゼル・カメリア
元ネタのお話が最初回想する形から入っていたので、入江くんが誰かに思い出を語るという形で書いてみたものです。
この感じとすぐに決まったタイトル、自分でも結構気に入っています。
ただ悲恋ではなかったのでその辺の切なさは出ませんでしたけれど。
ラスト近く、なりふり構わず琴子ちゃんを助けるために起こした入江くんの行動はかなり好きです。

2.姫と軍師
軽いタッチなので結構繰り返し読んでます。
確か元ネタにはまっていたときに書いていた話です。書けるとは思いませんでした。
こちらもタイトルがすんなりと決まった覚えがあります。
私にしては比較的描写がまともに書けたような。十万本の矢を集めにいく船に琴子ちゃんが登場するシーンがお気に入りです。あと「奇船郎」の彼とか書くのがすごく楽しかったです。
これは続編で側室騒動とか考えてみたこともあるのですが実現は未定です。

3.君と綴る文字
これは繰り返し読むことはあまりないのです。だって後半、琴子ちゃんがあまりに可哀想で…(涙)。
こちらもタイトルは気に入ってます。
あと入江くんが無意識に指で綴る名前のシーンは、自分の中でも一、二を争う出来かと←自画自賛ですみません。
このシーンは書きながら自然と思いついたものでした。

4.めでたし、めでたし/鴛鴦文様
こちらも繰り返し読んでいるというよりは、お気に入りのシーンということで。
一度お姫様になって実家へ戻る琴子ちゃんの場面、琴子ちゃんを奪還しにいく師匠のシーンが印象に残ってます。

5.万華鏡
初めて書いたパラレルものです。このときは原作を時代を変えてということを意識していました。
それでも入江くんの職業を変えたのは一体…笑
しかしあまりの稚拙さにとても読み返す勇気がありません…。
それでも縁談を受け入れた入江くんの部屋で絵が舞うシーンは私の中で三本の指に入る出来です←また自画自賛ですみません。


とりあえずキリのいいところで5つにしてみました。
こうして振り返るとなかなか頑張っているじゃん私、とまたもや自画自賛状態になりますね。
でも今日くらい自分を褒めてやってもいいかな?

そして毎年恒例のアンケートにもご協力ありがとうございました。
毎年変化があってとても楽しいです。皆様からの一言感想もとても面白くて。
へえこんな話が人気あるんだとか、今年はこれが一番かとか。
そろそろ締め切りますがその2も設定する予定です.その際は引き続きよろしくお願いいたします。

本当にコメントと拍手をいつもありがとうございます。
連載が始まるとどうしてもお返事が滞ったりして申し訳ありません。でもどれも全て読んでいるし、到着したら嬉しいのは6年ずっと一緒です。
これからも皆様に「どうして~!!」と絶叫していただけるようなお話を書けたらいいなと思っております。
…きっとワンパターンですけど、すみません。書いている人間の能力が限界なのです。
そういうブログですが面白かったり叫びたい気持ちになったときは是非一言お願いします。
これからも皆様のコメントや拍手に背中をおしていただいて、続けていけたらいいなと思っております。

こんな私ですが、今後もよろしくお願いいたします。

最後に自分で自分に花束でも(笑)


                            hanataba

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

6周年

おめでとうございます!私もイタキスにはまり毎日読みふけっております。元気の素なのです(^ ^)全部好きな作品ばかりですが私のベスト1はマドモアゼルカメリアです。何度読んでも胸を打たれます。これからも楽しませて下さいね‼️

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

るんるんさん、ありがとうございます。

一番乗りのコメントありがとうございます♪
るんるんさんには毎年、二次デビューの日付にお祝いをいただいて。「ああ、るんるんさんお元気でよかった!」と喜んでいるんですよ。
そして今年もこうしてコメントいただけて嬉しいです。
投稿サイト様の時からお付き合いいただけて…というお返事も今年で6回目です。嬉しい限りです。
そうそう月日が経つのは本当に早いものです。
そしてデビュー当時のテンプレだと気付いて下さってありがとうございます。
私の方こそ感謝の気持ちでいっぱいです。
ぜひ今後もるんるんさんに続きをとコメントいただけることを願っております。
こちらこそ今後もよろしくお願いいたします。

kojuさん、ありがとうございます。

ありがとうございます!
他では読めない…そう言っていただけると書いている甲斐があります。
マイペースで頑張りますね!

たまちさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
たまちさんは本当にどんな話でも付き合って下さって!それがどれだけ原動力になっているか。
一番は一輪の花ですか~!びっくり!!
しかも途中飛ばして最初と最後だけって(笑)
そうそう、三国志の時はお好きだって付き合ってくださいましたよね。
数年に一度三国志がマイブームになるので、その時に書いた話でした。
比翼連理、目立たない作品なのですがたま~に好きだと仰って下さる方がいるんですよ。
花束、くださるんですね。ありがとうございます!!
ええ、ぜひ花火も一緒にお願いします。「水玉LOVE」とでも夜空に描いて下されば嬉しいです。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

こっこ(*^^*)さん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
夜勤の大変な時に読んで下さって。でもそういう時に楽しみにして下さっているんだなあと思うと頑張ろうと私も思います。
アンケートもご協力ありがとうございます。
選ぶのに困るというお言葉、とても嬉しいです。複数選択にしてよかったかも。
これからもボチボチマイペースで頑張りますね。
こっこ(*^^*)さんもお体に気をつけて下さいね。

ソフィさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。こちらこそ、コメントに背中を押していただいております。
はい、できる限り長く続けられるよう頑張りますね!
ソフィさんもどうぞお体に気をつけてお過ごしください。

ぷりんさん、ありがとうございます。

ありがとうございます!
いえいえ、読み逃げでもこうして忘れずにいて下さることがとても嬉しいです。
どっぷりはまって下さっているなんて嬉しいです。
この先もぷりんさんに楽しんでいただけるよう頑張りますね!!
そしてうちの母との掛け合いも好きとのこと、ありがとうございます。
最近の母は…錦織くんの試合に夢中ですわ(笑)

紀子ママさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
いえいえ、いつも紀子ママさんにはどんな話もコメントを付けて下さって!
私が落ち込んでいる時を気遣うかのようなコメントにどれほど励ましていただけたか!
そうなんですよね。あの方のお誕生日♪ちょっと嬉しく思っております。私の中ではあの方は文句つけようのない、スターだと思いますので。
紀子ママさんがおちくぼを読んで下さったとのこと、すごく嬉しかったんですよ~。
で、何とすごい情報を!!そうですか、政権が!もう、そんなこと聞いたらお話を書いてみたくなったじゃないですか!しかしそっちの世界も男女同権になりつつあるんですね~ふーむ。
これからもよろしくお願いいたしますね!

おばっちさん、ありがとうございます。

ありがとうございます!
おばっちさんにもたくさんのコメントをいただいてお世話になっております。
楽しく読んで下さって嬉しいです。
マイペースで頑張りますので、ぜひこれからも遊びに来て下さると嬉しいです。
今のお話も頑張りますね!

蓮さん、ありがとうございます。

ありがとうございます!
私自身が読後感の悪い話は苦手なので、よくするように心がけているのでそう言っていただけると嬉しいです。
これからも蓮さんがほんわかできるようなお話を書けたらいいなと思っております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

佑さん、ありがとうございます。

ありがとうございます。佑さんとのお付き合いも長くなり、まだこうして来て下さることが嬉しいです。
一度佑さんに脱落しそうだと言われたあの嬉しさが未だに忘れられません(笑)
もう一度その台詞を言われて見たいなと思っております。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

sakkunさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
昨年に続いてのお祝いコメントとても嬉しいです。
私の方こそ、こうしてネットを通じて色々な方とおしゃべりできてこのブログは三日でやめなくてよかった~!!と心底思っております。
頑張って続けられる限り、続けていけたらいいなと思っております。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

六華さん、ありがとうございます。


本当に短期間で読んで下さって、そんなに楽しんでいただけたなんて嬉しい限りです。
そしてあちらへのコメントもありがとうございます。
しかも二周目って、うれしい!私も勇気出して自分の読んでみようかなと思ったりしちゃいました。
私もこうして素敵なコメントをいただけて、ブログ初めてよかった、6年続けてよかったと心から思います。
ああ、でも六華さんの二次のきっかけを読ませていただいたら自分のことを思い出しました。
やっぱりそうなんですよね~。
六華さんのきっかけの一つに私のブログがあって嬉しいです。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

でめさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。

いやいや、そこまで思っていただけて嬉しいですよ!
これから忙しい時はでめさんがそういう想像をして下さっている~と思って頑張れそうです!
楽しく読んでいただけていることが一番の私へのプレゼントです。
どうぞお好きなだけ読んでいただけたらと思います。
母のことの気遣いもありがとうございます。
おかげさまで元気にしております。

ナッキーさん、ありがとうございます。

私の方こそ、こうして皆様に記念日をお祝いしていただけて嬉しいです。
感激してくださったなんて~!!素敵サイト様の中で見つけていただけたことだけで幸せです。
君と交わした約束を2位に入れて下さりありがとうございます!これ、私も好きな作品です。
マドモアゼルも一緒で嬉しいです。そして直琴軒ですか!お~地味ながら忘れないでいただけてありがたいです。
更に私の拙いあとがきと前置きにも触れて下さりありがとうございます。前置きはネタバレになりそうでなかなか書けなかったりするのですが、気付いて下さっているんだなあと思うとまた書こうと思ったりします。
これからもよろしくお願いします。

kurutarouさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。5年も読んで下さっているんですね!
通って下さることが嬉しいです。

首は私も時折痛めるんですよ。もうちゃんと固定するものも作って(笑)
私は運動音痴なのにどういうわけか首だの膝だの痛めがちで(運動不足からか?)
そうそう、そうやって叫んで下さることが嬉しいんですよ。
盛り上がると一言だけ叫ぶ方が続出して、それがすごく嬉しい私です。
kurutarouさんにその後のラブラブを楽しんでいただけるよう、頑張りますね(ラブラブがあればの話ですが(笑))
いえいえ、素敵なコメントをありがとうございました。

ほなみさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
椅子ごと振り返るってどんなシーンだったかと、つい最近書いたばかりなのに読みかえしてきました。
私が好きなシーンもそうなのですが、何気なく書いたのが印象に残るんですよね。
逆に意気込んで書いたものほどスル―されがちだったりします(笑)あまり気負うなということなのでしょう。
そして小道具にも注目して下さり嬉しいです。
とんぶり琴子ちゃんのエプロンは「可愛い奥さん」ですよね、確か。めでたしのひよこの置物まで覚えて下さりありがとうございます。丁寧に読んで下さり嬉しいです。
「どんな時代でもどんな場所でも入江くんと琴子はいて恋をする」ってすごく素敵なフレーズですね!!
私もこんな風に書いてみたいです!

ユメコさん、ありがとうございます。

ありがとうございます!
ユメコさんにはたくさんのコメントを頂いて…どれも楽しんで下さっているという気持ちが溢れていて書き手冥利につきます!
そうなんです、一話ごとにドキドキして下さることが嬉しいのです。
コメントのお返事がなかなかできなくてすみません。
こんな私ですがこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

ねーさんさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
ねーさんさんにはいつもコメントを頂いて、本当に力を頂いております。
ご自分のブログもあんなにすごいのに…と私もお邪魔しながら自分がブログを始めた頃を思い出しています。
そして大蛇森先生のお見合い…すごく面白くて!!仏像もすごい、なんでこんな風に想像ができるんだろうとうらやましいくらいです。私にもそういう力が出て来ないものかと。
始めたばかりの頃はオリキャラ、山のように出してましたね~。今となっては恥ずかしくて読みかえせない。もう記事も下げたいくらいです。ああ、怖れを知らなかった自分って恥ずかしい。
私もねーさんさんとチャットでお話できてよかったです。
ハッピーエンドはいいですよね。たとえどれほどご都合主義と言われようがそんなうまくいくか!と言われようが、大団円だったら全てOKという気分です。
こちらこそ、これからも仲良くして下さいね。どうぞよろしくお願いします。

のんびりははさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
投稿サイト様の時からお付き合い下さって嬉しいです!
笑って涙して下さるのが一番嬉しいです。
ブラックまーくん…密かに人気なんですよね。これこそ文句なしのワンパターンなのですがそこは完全に割り切りました。これからもこんな調子で頑張りたいと思います。
いつもコメントありがとうございます。パスワードも楽しんで解いて下さった用で嬉しい限りです。
どうぞこれからもよろしくお願いします。

pecoさん、ありがとうございます。

ありがとうございます!
そうです、私も連載時にはまって。再燃してネット徘徊…一緒じゃないですか~!!
パラレル好きだというお言葉、嬉しいです。ああ、書いて大丈夫なんだ~と思えます。
歴史は私も好きなので、これからも色々見つけて書いてみたいです。
夢中になっていただいているご様子、とても嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。

よしぴぃさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
いつも楽しいコメントをありがとうございます。楽しいコメントに拙い返事でいつも申し訳なく思っております。
それにしても、うちが一番最初だったとは…いや、かなりの冒険というか不運といいましょうか(笑)
うちに合わなくとも、他の素敵サイト様には行って~!!と声を大にして叫びそうでしたよ。でも気に入っていただけてよかった(ホッ!)
お返事でそんなに喜んで下さるなんて…私も初めて投稿サイト様でコメントを頂いた時同じ気持ちだったなあと思い出しました。
あまりの返事の下手さに「こんなお返事でいいのか」と悩むことも多いのですが、そこまで思っていただけるならばこれからも拙いなりに頑張ろうと思います。

シチュエーションは浮かぶのですが結末が浮かばないんですよね。それこそ寝技でしめるワンパターンで。
長編は最初から最後まで一気に思いついたら大体成功する気がします。これが六年で培った勘のような。
最後が浮かばなくてもとりあえず書きながら考えるかという時もあります。これは余程途中まで詳細に思い浮かべている場合ですが。

原作では入江くんにいつも一喜一憂している琴子ちゃんなので、二次では琴子ちゃんに苦しめられる入江くんとか見たいんですよね。いかに琴子ちゃんが大事な存在か知ってくれって感じで。
原作の神戸で入江くんが不倫している!と琴子ちゃんが真っ青になるシーン。リアルタイムの時はあの続きが休載ですごく悶々としてました。が、どういうわけか琴子ちゃんが入江くんに会うことなく不倫したと思い込んで東京に戻って…というストーリーを当時考えたことが懐かしいです。

『君と綴る文字』の物置琴子ちゃんは、うちの中でも一、二を争う可哀想な琴子ちゃんでしょう(笑)
書いた自分が言うのも何ですが読みかえせないわ~。青木にいじくられかけるのはOKなんですけど(笑)所詮青木だし(笑)スリルも何もあったもんじゃない(笑)

そうなんですよ!ワースト作品、本当人気なさすぎ!!爆笑しました。
覚悟していたので傷つきはしませんでしたが…さすがに結果を見てもう書くのやめておくかと思いました。

そうそう、そういうコメントが楽しいんですよ!!そのプンスカが最高です!
是非お気軽に一言およせください。嬉しいです。

こちらこそこれからもよろしくお願いします。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

きくこさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
毎日来て下さって嬉しいです。きくこさんの元気の素になってるんですね。
ベスト1がマドモアゼルカメリア~きゃあ!今回コメントで数名の方がこの作品を好きだと言って下さいました。
訊く子さんも同じで嬉しいです。地味に埋没していく運命かと思ってたので。
これからもよろしくお願いします。

葉月綾乃さん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
大蛇森も楽しんでいただいて嬉しいです(笑)ブログ始めたのが大蛇森を遠慮することなく書きまくる目的があったので。
そうでしょうか。ワンパターンと感じてないなんて優しいお言葉をありがとうございます。
そうそう嫉妬深い入江くんは外せません!琴子ちゃんも天然ですし、入江くんをもっとやきもきさせたいなと思っています。
ありがとうございます。楽しみながら続けていきますね!
どうぞこれからもよろしくお願いします。

ema-squeさん、ありがとうございます。

今年もありがとう~!!
今年頂いたコメントの中にえまさんに教えていただいてここを知ったという方がいらして。本当、あの時チャットでブログ開設を勧めてもらわなかったら、今こうしていなかったでしょう。
お話書きながら思い出すのはえまさんが言った「思い切ってカットするところはカットする」という教えでございます(笑)
今でも書きながらうまくいかないと「カットするところはカットするって昔教わったな」と思い出しながらカットしてますよ!
そうそう、万華鏡も薦めてくれたのはえまさんでした。今の私のパラレルワールドはえまさんが切り開いたようなものかも(笑)
なぜだか最近、ディープインパクトなセミヌード入江くんのイラストを思い出しました。ウフフ、懐かしいです。
これからもよろしくお願いします。

ナイトさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
いろんなイタキスを楽しめて…というお言葉、とても嬉しいです。
いえいえ、文章下手なんてとんでもない。こうして私の心に残るコメントとても嬉しいです。
これからもナイトさんをハラハラドキドキさせていけたらいいなと思っております。
これからもよろしくお願いします。

千夜夢さん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
今年も千夜夢さんにお祝いのコメントいただけて嬉しいです。
本当、一年早いですよね。確かに来年の今頃はブログやっているのか見当もつかない…と毎年考えつつ、こうして迎えられて安堵しております。
今回の記事、書きながら「何か閉鎖する挨拶みたいだ」と思っちゃいました。

台詞合ってましたよ!私、すぐに探しに行ってきましたもん。ていうかこのころから猿…私と千夜夢さんは猿が絆なんですね(笑)
何が立派なレディだか!どんな顔して言ったんだろうと笑っちゃいました。

サイトを探して下さったんですね。嬉しいです。ひっそりと運営してますので。
缶バッジとかかけはぎとか盛り上がりますよね~。
これからもよろしくお願いします。ウキッ!

kazigonさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
こうして忘れずにいて下さって、そして毎日の活力にして下さりとても嬉しいです。
kazigonさんもお体に気をつけて下さいね。
これからもよろしくお願いします。

sayuさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
こちらこそ、素敵なコメントをありがとうございます!
楽しんで下さっていることがコメントから分かって嬉しいです。
ぜひ何度でも遊びに来て下さいね!!
これからもよろしくお願いします。

ゆきさん、はじめまして。

初めまして。そしてお祝いのコメントありがとうございます。
パラレルも楽しんでいただいて嬉しいです。
拙ない話で泣いて下さるなんて…ぜひ今度も泣ける話を目指して頑張ります(笑)
皆様が感情移入して下さるのが一番嬉しいことなのです。
このようなブログですが懲りずに遊びに来て下さると嬉しいです。
ぜひ今後もよろしくお願いします。

みかんさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
5年もお付き合い下さっているんですね!そして見捨てずに来て下さって嬉しいです。
そうそう私も読みかえしながらこんなことしてたなあと思い出がたくさんあります。
大変な時も読んでいて下さったんですね。少しでも楽しんでいただけたのなら嬉しいです。
でもその時があの話だったんですね…(笑)何だか申し訳ないような。
そして創作以上に拙い感想まで目を通して下さっているなんて!
しかも懐かしい、キスよりも早く(笑)終わったんですよね、確か。結末だけ古本屋で確認しました!
そうだ、その雑誌にはまっていた頃もあったな~。
是非これからもよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

6周年おめでとうございます。
いつも楽しく読ませて頂いてます。
特に君がためと天の海 月の舟がお気に入りです。
続き楽しみに待ってます。
応援しております。

anpanさん、ありがとうございます。

ありがとうございます!
anpanさんにはメールでいつも気遣って下さって、本当にありがとうございます。
ずっと読み続けて下さり嬉しいです。
同じ話を読んでも飽きないなんて嬉しいお言葉を…ワンパターンと気にしている身としてはありがたいです。
こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね。

Yunさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
三回も読み返して下さっているんですね!嬉しいです。
挙げて下さったお話は、たまに好きだと仰る方がいらっしゃるお話なんですよ。でも歌を元にお話を書くのはとても苦手なので…お恥ずかしいです。
そうそう、あのまま沙穂子さんと結婚していたら…って一度はイタキスファンは想像するのではないでしょうか(笑)
私も書いてみましたがMな入江くんになって結構やみつきになるんですよね!
そしてブログ開設されたんですね~うわあ、おめでとうございます。ぜひ見つけてお邪魔したいです!
いつかリンクもさせていただけたら嬉しいです。
そこでぜひ、Yunさんの沙穂子さんと結婚したら物語を書いてほしいです!!

ソウさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。いやいや存在だけで…だなんて!もう本当にイタキス二次界の片隅にひっそりと生息しているだけなのでそう言っていただけると嬉しいです。
始めた頃は、まさかソウさんとチャットでお話しし、今回のようにコラボまでできるなんて思ってもいませんでした。なので今の状態がとても嬉しいです。
それにしても…思い出話聞きたかったです(笑)
お祭り、延長で嬉しいのとホッとしております。うちも終わりそうもないので。この時点であと8日…8回でとても終わらないなと思っていたので。
こちらこそ、これからもお付き合い下さると嬉しいです。

ぴろりおさん、ありがとうございます。

いえいえ、お忙しい中にコメントありがとうございます。
大人気作家のぴろりおさんに共感していただけるなんて~。しかも同じって「嘘!」と思っちゃいました。
指でなぞるシーンは本当に書きながら思いついたもので。私の場合、あれこれ計算したり前もって想像するよりも書きながら自然と浮んだことの方が成功率が高いようです。
今回コメントでパラレルを楽しんで下さっている方が多いことを知り、とても安心しています。
ぴろりおさんの書かれるイリコトは本当に可愛くて入江くんはかっこいいし。それに比べてうちの入江くん、パラレルとはいえヘタレ度強いし(笑)
でもそんなぴろりおさんも悩みをお持ちなんだなあと思うと、それが一緒だなんて!そりゃあ私が悩むのも当たり前かもと思っちゃいました(笑)
こちらこそ、これからも仲良くして下さると嬉しいです。
時折、創作の悩みなどを打ち明けられたらいいなと思っております。

よしぴぃさん、ありがとうございます。

いえいえ、調子に乗ってなんてそんな!とても嬉しいです。
コメントは書くことがとても難しく大変だということは分かっているので本当、一言でも顔文字だけでもとても嬉しいです。
そんな私こそ、調子に乗ってしょうもない話を昨日アップしたばかりです。
ちなみに最後まで思いつかなくても、書いているうちに自然と指が動くということもあるのでとりあえず書いてみるというのもありかもしれません。
楽しみにしていますね!

ゆうっちさん、ありがとうございます。

ありがとうございます。いつも拍手で応援して下さっているんですね。とても嬉しいです。
確かに疲れている時に切ないお話はきついですよね(笑)まとめ読みでも読んで下さることはとても嬉しいです。
過去作を繰り返して読んで下さることもありがとうございます。
こちらこそ、これからも遊びに来て下さると嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。

紫さん、ありがとうございます。

ありがとうございます。
確か平安ものがお好きなんですよね。私も平安は好きなので書くのが楽しいです。
月の舟も続きをまた書けたらと思ってます。一応ストーリーは浮かんでいるのですが…。
これからもよろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者
現在の閲覧者数:
御訪問ありがとうございます
このブログについてのお願い
当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新コメント
最新記事
カボチャの世界
Private
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク