2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.02.11 (Tue)

一時閉鎖していてすみませんでした。※修正、加筆しました

一時閉鎖にしていて大変失礼いたしました。
ご訪問下さった方、申し訳ございませんでした。



【More】




あのタイトル未定(あの後タイトルは考えたのですが)のお話を続けられるかどうか、ちょっと考えなければいけなくなったことが起きました。

話の内容及びパスワードに関して誹謗及び抗議のコメントが入ったわけではありません。
パスワードをかけた理由とも無関係です。


あれを書くにあたっては起きそうなことについて予測はしていたのですが、ちょっと予測していなかったことが発生し、自分で思ってもいなかったことでしたので、迷いが生じました。
ですが、これは私が「傷ついた」というわけでもなく本当に「困惑」が生じたということです。
多分理由を話したら「そんなこと、気にする必要はない」とか「気にしすぎ」と笑い飛ばされるようなことなんですけどね…。
自分でもそんなに考える必要はないと思うのですが、いったん気になったら「うーん…」となってしまうというか。


とりあえずやり過ごし、このまま続きを書いていってみようか。いやいや書き続けるうちにまた悩むきっかけが出てくる可能性が大きい。そうなるととりあえずUPした1話はどうすればいいのか。

1話に頂いた反応はおおむね好評でした。「待ってました」や「楽しみ」というお声もいただきました。
せっかくそういうお声を頂戴した中続けて、途中でまたもや同じきっかけが生じたらその時はさすがに続ける気力は失せると思います。話がだいぶ進んでいたとして「すみません、お蔵入りさせていだきます」となったら楽しんで下さっている方達に申し訳ない。

とりあえず、結論が出るまでは1話は下げるべきだと思ったのですが、その記事だけを下げると理由を説明する必要が出てくる。

今説明できるかというと、とてもできない。
続きを書くかどうか長々と迷うことは、何も知らずに2話が出るのを待って下さっている方にも申し訳ない。

それでブログ自体を一時閉鎖という形にしてしまったのです。
めったに閉鎖はしないのですが、やっぱりそれくらいショックだったのかなと今となっては思ったりします。

その時は数時間くらい、長くても一日くらいでブログを解放しようと考えていました。
それくらい考えれば結論出るかなと思っていたんです。

が、出なかったわけでして…。
そうこうしているうちに予想外に長い時間閉鎖してしまいました。
訪ねて来て下さった方、どうも申し訳ありませんでした。


と、いうわけで今の時点ではあの続きを書こうかどうかまだ結論が出ていないので、一時あれは下げておくことにします。
が、パスワードは変更してしまったのでその記事は上げておきます。

本当に申し訳ありませんでした。

いろいろご心配おかけしてすみませんでした。
メールをくださった方もすみません。ありがとうございます。

修正前のこの記事を上げた時に気遣ったコメントを下さった皆様、ありがとうございます。
体の方は何ともないですので!そちらまっでお気づかいすみません。


気づいたらバレンタインが近づいてきたので、そのお話をUPしておきますね。

関連記事
12:40  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |