日々草子 すみません… 2

2013.04.02 (Tue)

すみません… 2


【More】


今日は天気が悪いってのに、鼻の状態が午前中は最悪でした…。
薬の常用に気をつけているので(使いすぎるとリバウンドで大変なことになるから)、フガフガして苦しい雨の日。


スギはもうピークを越えた、飛散はヒノキだっていうのにこの有様。
ヒノキは検査の結果、ないんですけどね…。
でもひどい時は4月中旬過ぎまで苦しむのが私の花粉症。

大学の入学式に「早く式終われ~早く点鼻薬を~」と思いながら参加していたこともありましたし。

ああ、映画も見に行けなかった。
『王になった男』と『ダイハード』を見たかったんですけどね。

「今の時期、くしゃみとかしている人多いから行っても目立たないんじゃないの?」と母には言われたんですけれど、もうくしゃみ連発の時期は終わって鼻閉に入っていたもんですから、
「途中で鼻がつまったら苦しくて集中できない」と返したんですよ。
「途中で席を立ってトイレで点鼻薬入れるわけにいかないし。」
「あら、大丈夫よ。」
と母が言いました。

「どうせ暗いんだから、そこで入れたって誰も気づかないって。」

…そうか?

確かにそうかもと考える私。
暗いし、みんな映画に集中しているし。

「そうそう」と頷く母。

「いや、でもどうだろう。いくらハンカチで隠すとはいえ鼻に何か物体を突っ込む人間を見つけたら…。」

そこで私は考えた。

★その1 自分が花粉症じゃなかったとして、近くで鼻に物体を突っ込む人を見つけた場合

ああ、花粉症なのかな…辛いんだなあ。こんなところであんなことしなければならないなんてよほど苦しいんだろうなあ。気の毒に。
と、同情する。

★その2 自分が花粉症で、近くに鼻に物体を突っ込む人を見つけた場合

うんうん、辛いよね!分かるよ、凄くわかる!!
大丈夫、我慢しないで薬を入れたほうがいいよ!
と、親指を立てて応援する。


「…そんなに嫌悪感は抱かれないか」と呟く私に「でしょ、でしょ」と頷く母。


いや、やっぱりだめだと思いなおす私。

「ええ、何でよ?」と残念がる母。
そもそも、薬で鼻が通っても頭がボーッとしているから集中できない可能性が大。

結局、映画観に行けず…はあ。

母も花粉症何ですが私ほどひどくはないんですよ。
花粉症って言葉がちらほら出てきた時に耳鼻科にかかって、「ほうら、見てごらん。これが花粉症の鼻だ」と耳鼻科の先生が若手の先生を集めて見せたくらい、そのころからの花粉症だとか。←いまだにそれを根に持っている。
近年は症状が楽になったそうでうらやましい。

ということで、まだ当分は辛い状態が続くので更新もはやり頻繁にはできそうもありません。
とりあえず、昔から温めていたネタを一つ投下しておきます。

新年度のお忙しい時期に更新ないかなと足を運んで下さる皆様、すみません。


関連記事
14:14  |  日々つれづれ  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.04.02(Tue) 21:01 |   |  【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.04.02(Tue) 21:16 |   |  【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.04.02(Tue) 21:17 |   |  【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.04.03(Wed) 14:23 |   |  【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.04.03(Wed) 20:44 |   |  【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.04.04(Thu) 22:03 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |