日々草子 歯は大切に
FC2ブログ

歯は大切に

歯医者も歯が痛くならなかったので、5~6年は通院していなかったんですよね。いや、もっとかも。

以前通っていた歯医者さんというのが、なんというか…精神力の消耗が激しいところで。
いや医者じゃなくて問題は受付のマダムだったんです。

マダムが滅茶苦茶怖いんですよ~。

怖い理由その1 押し売り

行く度にね、歯ブラシや歯磨き粉を押し売りしてくるんです。
歯石だとか検診だとかだと二カ月や三カ月に一度くらいの通院になるんですが、「もうなくなっていますよね!」と押し売りしてくるしてくる…。
その歯磨き粉は少しつけて磨けばいいとかマダムが指導するんで、その通りに使うと三カ月たってもなくならないんですよ。
でもそこで「まだ残ってます」と言っちゃうと「おかしいですね!なくなるはずなんですが!」と言い返され、ああだこうだと押し売り。歯ブラシも同様。
正直、違う歯磨き粉だとか歯ブラシだとか使いたいんですけれどそんなこと言おうもんなら…軽く十分はお説教されます。
で、もう面倒で買うことになるという。

怖い理由その2 予防に命かけているゆえに…

そこは予防に命かけている歯医者さんでした。
虫歯にならないよう日々のケアをおこたるべからず。これが信条。
これは確かに理解できます。虫歯になりたくないですから。
痛い治療なんて嫌なので熱心に歯を磨きますよ。それでも虫歯ってのはできちゃうものなんです…。
私も自覚症状が全くない虫歯ができてしまったんです。ええ、全くなかったのです。
先生に「あるよ」と言われ落ち込んでフラフラと会計をしようとしたら…。

マダム「はあ!」←盛大な溜息
マダム「…あんなに申し上げたのに、虫歯になったんですか!」
私「…す、すみません」
マダム「あれだけ申し上げたんですけれどね。」

いや、私だってさぼったわけじゃありませんよ。
言われた通りにおたくの歯ブラシと歯磨き粉を使い頑張っておりましたよ。それでもできてしまって、ショックを受けているのは私なんですけれど!

でもそんなこと言おうもんなら…。


怖い理由その3 注文が多い

やたら注文が多かったんですよ、そこ。
靴は棚へとかなら普通なんですけれど…。

★両替に手数料がかかるので、細かいお金を用意してこい

そりゃあ、あらかじめ、これくらいの金額って分かれば用意もしてきますが…。
次回いくらくらい?って聞いたら「それは分かりません」とか言われるし。
いくらかかるか分からない場合って、「とりあえず一万あれば」「とりあえず五千円で足りるだろう」と思って用意してくるしかないじゃないですか。
でもそれが通用しなくなったので、歯医者に行く前は「小銭、千円札を用意しないと!」「誰か両替して!」と家族内で大騒ぎでしたよ。
しかもこの歯医者、凄い高いんです。


★受付のところで水を飲んで、その紙コップを診察室へ持ってこい

なんて言うんでしたっけ?水を飲む機械みたいなのあるでしょ?あれが受付にあるわけです。
で、そこで水を飲んだら、その紙コップは捨てずにそのまま診察室へ運べ。それを診察中のうがいとかに使うからというわけです。
…まあ節約って大事だしね、うん。


これで治療が痛くないとかならば通院する気もあるのですが、虫歯の治療の時もなかなか荒々しい治療で、「うおぃ!」という叫びを何度上げたことか。引っ張られる度に頭が何度も浮いては椅子に打ちつけられる、これ何の苦行?とか思いつつ。


ということを経験してきた私の歯に異常を感じたのは今年の五月。
突然痛くなってしまって。
だけどその時は一日だけ痛くて、次の日はケロッとしていたんです。だから様子見。

しかし7月くらいにその歯にまたもや痛みが…。

こんな状態になった以上、信頼のできるいい歯医者さんを探さねばとネット検索。
一応評判がいい所を見つけたものの、それを全面的に信用するのもいやなので通院している接骨院の先生に、
「先生、痛くない歯医者さんは知りませんか?」
と訊ねたところ、私が当たりをつけていた歯医者さんの名前が先生の口から出てきました。
「凄い痛みに弱いうちの患者さんが行って、全然平気だったと言ってたよ。」
よっしゃあ!そこで決めよう!

が、結局怖くて電話もできず…。
電話をかけて予約を取るシュミレーションをしたところで心臓がバクバクと…。

やがて8月。

母に「いつ歯医者に行くの!」と言われ始め。
私「お母様の入院する日が決まらないと、心配で。」←入院にかこつけた

やがて母、退院。
9月に。

母「さ、退院してきたから行ってらっしゃい!」
私「叔父さんの命日が過ぎたら…。」←だんだん怪しい理由に

叔父の命日に墓参後。

母「で、いつ行くの?」
私「…今週の射手座の運勢、あんまりよくないから。」←もう避ける理由が見つからなかった


結局、「この痛みに耐えるのもそろそろ限界だ。いい加減おいしく食べ物を食べたい!」とギブアップ。
おもいきって電話をかけたのが9月も終わりのころ…。

ちなみに電話をかけている私の声を聞いた母いわく、
「どこからその声が出てくるんだ!!」
というか細い声だったそうな。

ようやく予約を入れ、歯医者へ出かけました。もちろん、痛くないという噂の歯医者さんに♪
最初にアンケートを書くことになっていて、まあブログを書いて身に付けた文章力を100%ぶつけてきましたよ(笑)
幼いころに乳歯を抜いて痛かった経験からはじめ、痛いのがいかに我慢できないかをそりゃあもう書いてきました!


ということで、次回に続く(笑)←続くんかい!!


関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

注文の多い歯医者さんww

歯医者ネタ―キターと、喜んで読ませていただきました。
あー次回が楽しみ!

私も歯医者ネタは沢山持っていますが、注文の多い歯医者さんにはまだ出会った事ないですね(汗)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

水玉さま、押し売りは嫌ですね~。
売り上げを伸ばしたいんだろうけど、買う買わないは患者の自由ですよね?
しかも、お説教するって何様??(マダム様)
そういう歯医者さんは行きたくないですよ~。
精神的ストレスがたまりそうです。
ただでさえ、あのキィィ~ンって音だけでも疲れるのに・・・(+_+)

診察料が高いって、保険が利かないとかじゃないですよね?
なんだかこの歯医者さんって・・・。
とんでもない悪徳マダムが見えてきました(苦笑)

通院頑張ってください。
新しいところはいい先生、いい歯医者さんだといいですね(^^ゞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

水玉さん♪まずは、良い先生に巡り合えたこと、何よりですね♪
それが一番大事かも!!

私も約10年ぶりに歯科に通っていますよが、
こんなことならもっと早くに通えば・・・・・・とありふれたセリフを。。
本当に勇気がいるんですよね!!!歯医者って!!!!

その昔子供たちと一緒に某テレビ、●かあさんと●っしょ♪
で流れていた
虫歯建設株式会社という歌と映像がよみがえってきます。
映像は、一生懸命虫歯菌君が歯を道路工事を行うかのように
ドリルでガガガガガガッと
実際に歯科医に行くと、まさに道路工事!!
本当は放置していた私が悪いんですが、
歯医者って、何故だか自分の放置を顧みず、痛いイメージしかないわ!!

けど、歯ブラシだけはしっかりしますよ!!
再度通いたくないから!!
お互い歯科通い頑張りましょうね。
けどきっと私の方が長~く通うんだろうなぁ~とほほ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者
現在の閲覧者数:
御訪問ありがとうございます
このブログについてのお願い
当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新記事
カボチャの世界
Private
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク