日々草子 イリエアン・ナイト あとがき

イリエアン・ナイト あとがき

『イリエアン・ナイト』に最後までお付き合いくださりありがとうございました。


最終話を書き終え、UPしたときの気持ちは「あ~すごくさびしい!!」というものでした。
それくらいノリノリで書いていたんだなあと思います♪

このふざけたタイトルからお分かりかと思いますが、『アラビアン・ナイト』からヒントを得ました。
本当は一話で終わっておとぎ話カテゴリにするつもりでした。
ところが書き始めてみたら上中下くらいで終わるだろうなあと思っていたのが、なんと9話!!
最終話が長かったので途中で切ってもいいのですが、そうすると9話が盛り上がって10話はスルーされそうな感じになったので無理やり9話で押し込めました(こうやって少しでも読者様を取り込もうと色々企んでいるんですよ(笑))。
一話で終わらせるつもりだったので、コトリーナちゃんが毎晩お話にやってくる→いつの間にか王子様と結ばれてました、チャンチャンみたいに流すつもりだったのが…(笑)

アラビアン・ナイトのようにベールかぶってアラビアの宮殿を舞台にしてハーレムとか書いてみようかとも思ったのですが、そっちは全然知らないので普通の王子様になりました。
でもコメディ路線突っ走るという計画はぶれることなく、思いつくままポンポン書いていたのでとても楽しかったです。

最後が浮かんでない~と最初うなっていましたけれど、これも書いているうちに何とかなりましたし。
そうそう、ヨシヤくん(笑)
ヨシヤくんを登場させたのは、ぶちきれるナオキヴィッチ王子を書きたかったからです。
「てめえ、その面で不倫とはいい度胸だな」と言わせて「王子様、不倫に顔は関係ないです」と侍従に突っ込ませるつもりだったのですが、なんとなくナオキヴィッチは顔はあまり気にしない人のような気がしたのでそこはやめておきました。

大根とか毛布とかいろいろ出しましたが、これもコメディを維持したかったためです。
ナオキヴィッチ、せめて呼び鈴くらい押さないと…と思ったのですが、まあコメディだしどんだけはしょってもOKだろうと思ってそこはあえて気づかないふり(笑)

最後は結婚式で終わらせようかなと最初考えていたのですが、なんかいろいろ書きたくなる日も来るかもしれないから婚約内定でエンドとしておくことにしました。
とりあえず浮かんでいるのが隣国からお祝いにやってくるガッキー王子が出てくる話です。
でも最後がまた決まっていないので、いつになることやら。

でもそろそろかっこいい入江くんを書かねばならないなあと反省し始めています。
読んでいて「入江くん、かっこいい!!」と叫ばれるようなものを…無理か(笑)
それでも一度くらいは書いてみたいですねえ…。
他サイト様の入江くんがあまりにかっこよくて「そうか、ここでこう決めさせるのか!」としこしこと学んだりしてるのですが…なかなか実践に至らずといったところです。
ちゃんと読者様の期待に応えるべきシーンでは応えないといかんのですね。

今回もコメントありがとうございました!
まさかあんなに拍手をいただけるとは思っていませんでした(笑)
絶対これはスルーする方が多いだろうと思っていたので、びっくりです。

さらに一番びっくりしたことは…
続きを読みたいとおっしゃった方がすごく多かったこと!!
これは超うれしいです!!
やっぱり結婚でエンドにしなかったからかな?
マドカメだって一輪だってダンスだってこんなに続きをというお声は頂戴しなかったですから!
…は!それは作品としてイマイチだったから?いや、気づかないふりをしておこう(笑)

今までの話でも続きが読みたいというお声は頂戴することはありましたが、こんなにたくさんいただいたのは正直、投稿サイト様でのデビュー作以来ではないでしょうか。←それで調子に乗って今日に至っております。
今の気分をたとえるなら一度ブレイクしたけれど落ちぶれて再ブレイクした人みたいな感じ?(笑)
もし再ブレイクできているのならば、この機会を大事にせねばならないですね^^

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

連載お疲れ様でした。ありがとうございました。

水玉さんのノリノリ大好きです!嬉しいです!

結婚式♪隣国のガッキー王子♪~~♪
なんてそそられる構想!^^
無理は言いません。水玉さんがその気になられた時までおとなしく待っております!その時また思いっきり楽しませていただきますね♪

『イリエアン・ナイト』毎回ユーモアの中の温かさが心地よくて、ニコニコしながらお話を楽しませていただきました。
水玉さんの溢れ出るギャグに敬意まで感じちゃいました!(笑)
。。。そして、私も癒されました。

いつも、お話への感動とその水玉さんの文才を楽しまさせて頂いていますが、今回しみじみお話からの温かさに惹かれているんだなっと、改めて思った作品でした。

ありがとうございました。。。感謝。

☆水玉作品の入江くん大好きです。
☆梅雨の時期に入ります。体調を崩されませんように。ご自愛ください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

連載お疲れ様でした

イリエアン・ナイト、楽しく拝読させていただきました。ハラハラドキドキの切ない系のお話もとても大好きなんですが、今回のお話はほのぼのとしていて安心して読めて、癒されました。水玉さんのお話は切ないお話もほのぼのとしたお話もどれも本当に素敵で楽しませてもらってます。ありがとうございました

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

連載ありがとうございました!

連載ありがとうございました!二人の掛け合いが面白過ぎて抱腹絶倒満点大笑いさせて頂きました(^^)
コトリーナちゃんがまた健気で時にホロリとしたり、二人の気持ちが通じたときに心からホッとしたり、ジーンの思い出話に吹き出したり(笑)楽しませて頂き幸せです(^^)

しかし、フィーチャリング「アラビアンナイト」だったのですね(^^;)
うっかり「エイリアン」かと思ってしまったわたくしの脳は腐っているかも知れません(泣)すみませんでした…

きょがーこさん、ありがとうございます。

ありがとうございます!
周りのキャラが濃厚(笑)そっちに力を入れ過ぎて肝心の入江くんがお留守になってしまっているのかも(笑)
濃厚キャラを濃厚に描く事に夢中になり過ぎる傾向はあるかも!
母のこともありがとうございます。
早く体力をつけなければと焦り出しているので、それを止めるのに苦労してます(汗)

あおさん、ありがとうございます。

あとがきまでお付き合い下さりありがとうございます。
そうなんです、ガッキー王子がやってきて色々邪魔をするって所までは想像しているのですが、どう邪魔をするかが浮かばず…(笑)
いつもはコメディはあまり受けず今回もそんなに読んで下さる方はいないだろうと思っていたのですが、まさかこんなに好評だとは思いませんでした!
あんまり自分の趣味に走らない方がいいんだろうなあと学びつつ、でもまた走り出しそうな気配です…。
いつもお気遣いありがとうございます。
そうそう、こないだ久々に『太祖王建』を見たら、「眼帯が金ぴかになってる~」と母が驚いてました(笑)

ととろんさん、ありがとうございます。

はじめまして!コメントありがとうございます。
突然ですみませんなんて、とんでもないです。とてもうれしいです。
お仕事のストレスをこれで和らいでいただいているのでしたら、もう思う存分に使ってやって下さい!(笑)
過分なおほめの言葉もありがとうございます。
どうぞこれからもよろしくお願いします♪

ぴろりおさん、ありがとうございます。

ぴろりおさんが挙げて下さったうちの入江くんのかっこいいところ…すみません、書いている本人が忘れてました!!(笑)
そうか、そんな入江くんを書いている時代が私にもあったんですね(笑)
その中でも鴛鴦文様の入江くんは私も自分でかなり気に入っています。
でもかっこいい入江くんってやっぱり描写力がものをいうんですよね!それが足りないんです、私には(笑)
大根と毛布、そんなもん恥を捨てればいくらでも!!
再ブレイクしたけれど、調子に乗ってまた落ちぶれかけている人の気分なんですけれど(笑)なかなかこの世界も長生きするのが難しいかもしれませんね(笑)

reikoさん、ありがとうございます。

え~パソコンの前で叫んで下さっていたんですか!!
ありがとうございます!それだけでもう嬉しいです!
イリエアン・ナイトの入江くんは本当に情けないのか可愛いのか分からないキャラですが、それが受け入れられて嬉しいです。
続きを期待して下さりありがとうございます!

はるいちばんさん、ありがとうございます。

ありがとうございます!
ハラハラドキドキとほのぼの、両方楽しんでいただいていると知りホッとしました!
私も結局、両方書くのが好きなんですよね~♪
楽しんで下さっている事を知って嬉しいです。

るんるんさん、ありがとうございます。

そうなんですよ!!
るんるんさんは本当、唯一といっていいくらい続きを~と言って下さる大切な方なんで!!
今回も「来て~!」と願っていました(笑)ありがとうございます!
そうですよね、投稿サイト様の時から読んで下さって…本当にありがとうございます!
これからもよろしくお願いします!

ちぇるしいさん、ありがとうございます。

いえいえ、本当にエイリアンナイトと読まれた方、多かったんです(笑)
そんな感じでもありますしね!
私も二人の掛け合いは書いていて楽しかったです。
ジーンの思い出話、実は結構考えるのに苦労したんです。サカナ顔…何をすればいいのか?と考えて書いたので楽しんでいただけて良かったなと思います。

是非続きを~♪

先日こちらで 最終話と後書きの文字を目にした時は 喜びと寂しさとに同時に襲われて 初回はドキドキしながら読ませて頂いて いままた読み返して参りました♪ 何度読んでも楽しくて ぶぶっと吹き出しつつも ほろりとさせられて。 素敵な御伽噺の世界を有難うございました。
イリエアン・ナイトが千夜一夜から来ていたなんて。あたしったら跳んだ勘違いで大昔に流行ったディスコ・ナイト?とか〇〇フィーバーとか連想しちゃって 入江君が白タキシードでホストとか?なんて勝手に妄想してたら、なんと、素敵な王子様がありませんか!^m^ ほんと失礼しました~♪(笑) 
一途に愛を貫くコトリーナも健気で可愛いし、不器用ながら必死にコトリーナを取り戻そうとするナオキヴィッチに萌え萌えで とっても心癒されました。有難うございました。 私も是非是非続編希望でございます~♪ 2人のコントみたいな会話が可愛くて 此の先も是非お願いします。

ひろりんさん、ありがとうございます。

ありがとうございます!
御執筆でお忙しい中に読んでいただけただけで嬉しいです!
そうなんです、アラビアンナイトで大臣の娘が毎晩暴君に話を語るという設定が気に入っていつかイリコトで~!と思ってました!
続きをと仰って下さり嬉しいです。
でも本当、これは多分ハズレ作品になるかなあと思っていたので(今書き始めたのがまさにその予感)、こんなに皆さまからほめていただけて嬉しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者
現在の閲覧者数:
御訪問ありがとうございます
このブログについてのお願い
当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新コメント
最新記事
カボチャの世界
Private
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク