日々草子 鴛鴦文様(おしどりもんよう) あとがき
FC2ブログ

鴛鴦文様(おしどりもんよう) あとがき

『鴛鴦文様』を最後まで読んで下さり、ありがとうございました。


もう…最後の最後になんでしょうね、あの終わり方は(笑)

祝言を上げたところで終わりにしておいた方が良かったのではと思われた方も多いかと思うのですが、啓太くんの後日談までちゃんと書きあげたかったんです。

ほら、啓太くんは縁談が破談になってあのまま、冷や飯食いで一生を終えるのかと思ったら可哀想じゃありません?

でもそこで終わりにするのも物足りない感じで、じゃあ最後はやっぱり「寝オチ」(←意味違うし)しかないかと…(涙)

すみません、あの終わり方で!!

今回もコスプレなイリコトって感じでお恥ずかしいです。
もう本当、難しいわ~(おはようガッチャマンのベルクカッツェ風に)

この『鴛鴦文様』は前の『めでたし…』を書いていた途中からもう浮かんでいた話なんです。
絶対、啓太を若君にして二人の仲をひっかきまわしてやろうと意気込んでいたんですよ。
意気込んでいたわりに、「あれれ?」な感じでしたけど。
考えるのと文字にするのは、やっぱり全然違いますね。
でも今回は、お琴ちゃんとの結婚が許してもらえるかどうかを主題にしていたのでわりと書きやすかったです。
やはりテーマをきちんと決めるべきなんだなあ…うん。

でもやっぱり、「めでたしめでたし」で終わるのはいい気分ですね。
つくづくそう思いました。
書き終えた後、私も安心して休めるし。

最近になって「白無垢琴子ちゃんの登場は、結婚記念日に合わせているのでしょうか?」というお声を頂戴しました。
実は…そうなるといいなあと密かに思ってました♪
更新していくうちに、もしかしたらちょうど11月21日に最終話を迎えるかも!と思い始めていて。
それで今日、頑張りました!

結婚記念日にふさわしいかどうか疑問符が沢山つくような話ですが、一応そういうことで!

途中、この話を休んで申し訳ありませんでした。
でもその時に「江戸イリコト待ってます」というお言葉、すごく嬉しかったです。
人気投票したら、底辺をチョロチョロする時代設定なので…涙



そして「どの入江くんがひどいでしょう」コンテストにも御参加下さり、ありがとうございました。
結果は『月読み…』でした。
すごく驚いたんです。
あまりに驚いたので、自分で読み返しました。

…ひどい(笑)

入江くん、こんなことしてたんだねえと思っちゃいましたよ。
夜な夜な女性の元へ泊まり歩き、琴子ちゃんをいじめまくって。

うわ~ひどすぎる(笑)

で思い出したんですけれど、さすがに酷いことされて琴子ちゃんもお怒りになるのが当然と思って、ツンツン琴子ちゃんも書いてみたんですよね、これで。
そしたら「らしくないです」というお声まで頂戴した記憶があります。

ひどいことされても怒らない琴子ちゃんが人気なんだなあと、その時学びました。

話を元に戻して。
お姫様琴子ちゃんは、結構書いていて楽しかったです♪
途中とんでもない幻の13.5も登場させたくらい、楽しかったです。

お琴ちゃんの作家デビューが実現する日は来るのかどうか。
入江くんじゃないけれど、いつかそうさせてあげたいです。
想像力だけは入江くん顔負けなんだから、あとは文章力だよ、琴子ちゃん!←何様?

と、毎度のことながら意味不明なあとがきになってしまい申し訳ありません。

拍手、コメントをありがとうございました。
そして最後まで読んで下さり、本当にありがとうございました!

最後に。

イタキス強化月間、本当に充実しておりました。
一人何だか頑張って書いておりましたが、楽しかったです。


入江くん&琴子ちゃん、結婚記念日おめでとう♪♪♪

関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

水玉さん、ありがとうございました!!

平和のシンボル“風に揺れるふんどし”の『鴛鴦文様』楽しませていただきました~!!
『江戸シリーズ』は、いつもタイトルから水玉さんがおっしゃっているテーマを考える事ができ、お話がどう『鴛鴦文様』に繋がっていくのかをすごく楽しみながら拝読していました。
だから、ドキドキする時も私の中では、わくわくの方が強かったです!(笑)
そして、17話でコメントさせていただいたように、タイトルに行き着いた時の喜びと感動!!本当に素敵なお話を描かれる、すごい水玉さんに感謝です!!

お琴ちゃん♪そう呼ぶだけで可愛い!~拝見しているだけで朗らかになれました~♪
直樹さんの養子という設定からか、入江くんがいじらしいと初めて思っちゃいました!(笑)

また可愛いお琴ちゃんの『江戸シリーズ』にお目にかかれる事を楽しみにしております!!!
水玉さん、本当にありがとうございました!!!!!

まとめてありがとうございました!!

水玉さん、いつも素敵なお話ありがとうございます。

今回の琴子ちゃんは本当に本当に可愛くて、いじらしくてたまりませんでした♪途中直樹さんが暴走し始め・・・怖くなり速読どころか、まとめ読みにしようと、逃げ出したわたしですが、
最後の数話、もう!!感動で涙が出てきました!!
こんなに素敵な結末だからお馬鹿な直樹さんでも許してやろう!!と急に強気な私に!!

重雄パパの秘めたる愛情表現!!
こちらも涙なしでは!!
感動もするのですが、琴子ちゃんの天然にツッコミ!時に笑いあり!
相ちゃん本当にすばらしかったです!

琴子が可愛い!!直樹がお馬鹿だけど、素敵指数も100以上!!そして相ちゃん渡辺さん!!紀子ママ!もう、数え上げればキリがないほど皆様素敵に書かれていましたが、
何より一番素敵で素晴らしかったのは、水玉さんですよ!!!
本当に本当にいつもありがとうございました♪
これからも、よろしくお願いします!!

あっ最後に寝オチ。幸せを分けて貰えるから私は好きですよ♪

父上かっこいい~

水玉さんご苦労様でした~お疲れ様<m(__)m>

な~んだか今回も水玉ワールドに引きずられイジメられ、癒され愛情に泣かされてシワ増えてグタグタのボロボロで爽やか~\(^o^)/って?解ります?
何より白無垢の琴子に重雄父上のパーフェクト理想の父に
「コンニャロウーカッコいいぜ!」って親指立ててます!d(・。・)good-
直樹師匠は愛情テンコ盛り重雄父を師匠として弟子入りしなくちゃ!(十分素質はあるけど~σ(▼▼;)オレ? )がんばりましょう
渡辺さんもお疲れ様~今後ともよろしくね~???啓太もお疲れ~琴子が一番お疲れ様~おおっと!水玉様が一等お疲れ様~楽しく疲れたよ~❤
寝オチにもd(・。・)good~


HAPPY END ありがとうございました。

心あったまりました!!!私も江戸時代にタイムスリップし木陰から二人を
見守りました。すてきなお話をありがとうございました。
水玉さんのお話だ~いすきです。
これからも楽しみにしてます!!!

コメントありがとうございました。

あおさん
あとがきまでお付き合い下さり、ありがとうございます!!
そうなんですよ、タイトルにつなぐのがなかなか難しくて!時折、タイトルと本文が全く関係のない話の時もありますが(笑)
あおさんはじめ、皆さんがいつもいい方へ解釈して下さってとても助かりました!
直樹さん、ちょっと昼ドラヒロインぽい影まで背負ってましたからね(笑)
たまにこういう直樹さんも悪くないかなあと思って。
原作と思いきり設定を変えると、反応がすごく心配なのでドキドキですが、養子問題も受け入れて頂けてホッとしました。
お江戸シリーズ、本当にお付き合い下さりありがとうございました。

ゆみのすけさん
そこまでゆみのすけさんに思われて、嬉しかったですよ!
まさか直樹いじめ同好会の会長すら恐れる直樹が出来上がっていたとは(笑)
おバカ直樹、許して頂けてよかったです!まあ、本当にいつもおバカですよ。今回もこんなことを言ってますが、またすぐに同じことをしそうです(笑)
お江戸のお琴ちゃんはわりと可愛く書かれている方じゃないかなあと思っているので、ゆみのすけさんも同じことを考えて下さって嬉しかったです。
今回は相原パパに結構力を入れましたよ~!!その甲斐あってよかったなあとしみじみ思います。
私まで褒めて下さって嬉しいです。勿体ないです。
ありがとうございます。

美優さん
もう分かる、分かる!
それくらい夢中になって下さって嬉しいですよ~。美優さんの生き生きとしたコメントからそれが伝わりました。
本当に直樹には一度、相原父の元へ弟子入りをしお琴ちゃんを大事にする方法とか全てレクチャーして頂きたいものです(笑)
優しいお言葉をありがとうございます。
美優さんも最後までお付き合い下さり、本当にありがとうございました!

odorokiさん
ありがとうございます!
時代考証とか無視したお恥ずかしい話ですが、タイムスリップなんて!!
とても嬉しいです!ありがとうございます!
このように気楽(いい加減?)にやっているブログを大好きだなんて仰って頂けて幸せです。
また来て下さいね♪

拍手コメントのお返事が遅くなって、申し訳ございませんでした!!

拍手コメントのお返事が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした!

yukiyukikoさん
こちらこそ、あのような楽しいコメントをありがとうございました!
私もyukiyukikoさんのコメントを読んでテンションMAXになりましたよ♪
ひむろん…いや、まさかひむろんが先生に食ってかかるところを見ることができるとは。
日本に帰ったらひむろん、どうなるんでしょうね?
というか、私もあまりに犬たちが可哀想で見るのが辛いです…涙
お琴ちゃんを迎えに行くところは、描写力が今一つなのでどうだろうかと心配だったのですが何度も読み返していただいたなんて嬉しいです。
本当にあの時代はあの場でバッサリと斬られてもおかしくなかったですからね。
入江くんはかなり恵まれていたんだろうなあと思います。
最後までお付き合い下さりありがとうございました。
最後を確認して読まれたそうですが、うちはそういう読み方をされる方、結構多いので気にしないで下さい(笑)
またツッコミを入れながら楽しんで頂ける話を書きたいです。

あけみさん
水玉作品はこうでなくてはなんて!!
ありきたりのハッピーエンドだなあと思っていたので、そう思っていただけて嬉しいです。
13.5は…確かに師匠があまりにかわいそうですよね。私も一人、琴子ちゃんへの思いを抱いて生きて行く入江くんを想像すると涙が出そうです。
入江バッシング、私はかなり楽しんでいますよ!
琴子ちゃんバッシングだったら、ちょっと辛いですけれど…。
重雄パパのアシストはかなりのものですよね。でも多分、入江くんはこれで動くだろうと見越しての行動だったのでしょう。
これで動かなかったら「ただのあほだったか」とがっくりと肩を落としていたに違いない。そしてお琴ちゃんは啓太と結ばれていたことでしょう…。
いや、動いてよかった入江くん!
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。
江戸物、楽しんでいただけて嬉しかったです。

るんるんさん
ありがとうございます。
本当にここのお琴ちゃんはけなげだなあと、書きながら思いました。
琴子ちゃんって原作でも何でも挑戦しますよね。一番すごいと思うのは看護師になったことですけれど(笑)
私もひよこさんと寂しく暮らす入江くんを想像したら、ちょっと可哀想になりました。
ひよこさんにお琴って名前を付けて、なでなでしていたのかと思うと…ぷぷっ。
啓太は最後は幸せにしてやろうと思ってました。
大名とか武士の家に生まれた男って、長男以外は本当に気の毒なんですよね。
養子先が見つからなかったら、ずっと肩身の狭い思いをして生きて行かなければいけないし…そんな可哀想な目に遭わせるのはあまりに辛かったので。
きっと啓太もそこそこ楽しく暮らせたことでしょう。
るんるんさんにぶん殴られる前に入江くんが動いてくれてよかったです(笑)
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

Foxさん
ありがとうございます!
というか、Foxさんのお元気な姿を拝見できて安心しました~!!!
何かあったんだろうかと密かに心配しておりました。
いえ、ただ単に飽きたということだったらいいんですけれど(笑)
各話にコメントをありがとうございます!
いじけ師匠に喝を入れていただいたり、お琴ちゃんの一途な思いをほめて下さったり、オタク部の皆に優しい言葉をかけて下さり、とても嬉しかったです。
あ~でも一番嬉しかったのは、やっぱりFoxさんのコメントをまた拝見できたことですね!!これに勝るものはありません。
お忙しい中にコメントをありがとうございました。
読んで下さるだけで嬉しいのに、こうして入れていただけたことが嬉しいです。
本当に本当にありがとうございます。
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

佑さん
とんでもないです!ありがとうございます。
私の方こそお返事が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。
入江くんが素直だったら、確かに入江くんのキャラではないですね。
素直な入江くんはフトンでいっぱいいっぱいです(笑)
きっとこれからもひねくれた入江くんがいっぱい出てくるかと思います。
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

りんさん
ありがとうございます。
毎日ストーカーのように…それだけで幸せです!!
どんどんストーカーして下さい(笑)
こんなに素直じゃない旦那様についてきてくれるのは、お琴ちゃんくらいですよ。
本当に幸せですよね、入江くんは!
こちらこそ、最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。
また遊びに来て下さいね!

Roseさん
ありがとうございます。何とかイリコトの結婚記念日に間に合ってよかったです。
本当、二人は1122ですね。
そうなんです(笑)うさぎちゃんはやはり中身が中身だけに、誰かにいつも狙われているんですよ(笑)素敵な解釈をありがとうございます!
この間テレビでゴルゴが取り上げられていたので、それを参考にまた何か書いてみたいなあと思っております。
ウサギちゃんが一番、デューク入江に尽くしていますよね!
かなりの年金をもらってもいいはず!
最後までお付き合い下さりありがとうございました!

ひろりんさん
ありがとうございます。
本当に江戸のイリコトを待ってますのお言葉、すごく嬉しかったです。
途中、裏の方が人気が出て「…どうしたものだろうか」と不安にもなりました(笑)
でも両方読んで頂けるというのはすごく幸せなことなんですよね。
月読みの入江くん、読み返したら確かにひどいですね。
やっぱり琴子ちゃん以外の女の人の元に泊まったり、その出かける世話を琴子ちゃんにさせたり、しかも他の男といいことしてるんだろうみたいな疑いをぶつけたりしたのが不評の理由なんでしょうか(笑)←確かにひどすぎる。
あれだけのことをされたのだから、ツンツン琴子ちゃんでもいいじゃないかと思って書いてみたのですがこれもイマイチだったみたいなんですよ(笑)やっぱり琴子ちゃんは何をされても許しちゃうイメージなんでしょうか?
ひろりんさんにツンツン琴子ちゃんも大好きと言っていただけて、安心しました。
鴛鴦のお琴ちゃんがツンツンしたら、それはもう邸から出て来なくなっちゃいますもんね!
最後までお付き合い下さりありがとうございました。

ちぇるしいさん
ありがとうございます。
ですよね!!ピンクの褌師匠、どなたか絵にして下さる方はいないでしょうか!
私も一度見てみたいです!(笑)
まさかの啓太の再登場、笑っていただけて嬉しいです。
ちゃんと啓太も幸せにしてあげたかったので!
お琴ちゃんのデビュー作は、お花が飛びまわっているラブストーリーかもしれませんね。
でも実話をもとにした子育て物も面白そうです。
大店を継いだ元大名の息子と元花魁の老女の年齢を超えたラブロマンス(爆笑!!)
ちぇるしいさんの想像力に脱帽です!それはきっと入江くんが喜んで協力するに違いない!!
そして入江邸を訪問したトンブリ琴子ちゃんですよね!ああ、それも書かなきゃ~と思っているのですが、まとまらないんですよ!!
でもいつか必ず!!忘れずにいて下さってありがとうございます。嬉しいです。
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

紀子ママさん
おお!!ベルクカッツェ!!
…本物じゃないですよ?(笑)朝の情報番組の中でやっている1分間アニメの方ですよ?本物は私、見たことないので…。
確かに韓国ドラマは最後が「はあ!?」なものが多いですね。私が4月からずっと録画してきた時代劇が今度の日曜日に終わるのですが、それも最終話は「はあ!?」な感じになりそうなので…(笑)
そうなんですよ、月読みぶっちぎりでしたよね(笑)
あれはびっくりしました。もっとひどい入江くんがあったような気がするのですが…
でも読み返して自分で結構楽しめたのが一番笑えました(笑)
お父上様は江戸にいる限り、ちょくちょくとやってきそうですよね。渡辺屋にも入り浸っていそうな気配だし(笑)
おうめ婆さんも出したからには何か役に立ってもらわないといけないって思って、入江くんのアシストしてもらったし。
この夫婦って、周囲がつい世話したくなっちゃう夫婦なんでしょうね。というか、お琴ちゃんの純粋な気持ちにみんなが惚れこんでいくんだろうなと思います。
啓太は本当に…井伊直弼みたいにずっと籠っていたら哀れですよ。井伊直弼は三十過ぎで表舞台に立てましたけど、そんなの本当に稀でしょうし。
だから最初から家を捨てて商人にさせるつもりでした。その方が絶対幸せでしょうし。
「啓太邪魔!」という声を期待していたのですが、思いがけず紀子ママさんに優しさをかけられて啓太も幸せだったことでしょう。
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

ぴろりおさん
とんでもないです。
私の方こそ毎日お邪魔しているのに、コメント残せずに失礼をいたしております。
啓太のこと、やはり気になっていましたか^^
よかったです、ぴろりおさんに満足していただけて!
寝オチ(笑)、どうぞどうぞ!!もうどんどん広めていきましょうよ!←その方が私も書きやすくなる(笑)
うちの入江くんはやんわりと嫉妬なんてできないんですよね。
「そこまで嫉妬しないだろ!!」と誰もが思うくらい、原作を無視した嫉妬具合でお恥ずかしいです。
ぴろりおさんの所のように、やんわりと「もう~」とにやにやしてしまう嫉妬の入江くんが書けるよう、精進しなければ!!
最初は普通に更新する予定だったのですが、各サイト様が「イタキス月間」と口にされて、私も乗っかってしまいました!色々萌え燃料が投下されたということもあり(笑)
本当はきちんと原作に沿ったものを書けたらいいのですが、こんなサイトが一つくらいあってもいいかなあと…←自己弁護
最後までお付き合い下さりありがとうございました!

まあちさん
ありがとうございます。
パソ子ちゃん、大丈夫ですか!
ちなみにうちはブルーレイ子が時々怪しいです。五年保証に入っていてよかったわ~と思うくらい修理しております。
こちらこそ、パソ子ちゃんの具合が悪いのに最後までお付き合い下さり、コメントをありがとうございます。
ああ、どうか早く直りますように!まあちさんのコメントが読めないと寂しいです…と、何気に催促してすみません!

いたさん
本当に明子姉さんだ(笑)壁の向こうからそっと見守る重雄パパ…涙
でも渡辺屋さんの機転のおかげで、娘の花嫁姿を見られてよかったよかった!
二人のそれぞれのパパが顔を合わせたら、すごく気が合いそうですよね。
イリちゃん、アイちゃんと呼び合ってお酒を飲み交わしそうです!
お江戸のイリコトをまたとのお言葉、ありがとうございます。本当に嬉しいです。
また色々研究(?)して、いつか書けたらいいなと思っております。
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。
プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者
現在の閲覧者数:
御訪問ありがとうございます
このブログについてのお願い
当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

最新記事
最新コメント
Private
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
カテゴリー+月別アーカイブ