日々草子 マニアじゃないんです、本当に。

マニアじゃないんです、本当に。

本当は昨日記事にしようかと思っていたのですが、うまく書けなかったんです。
今日記事にしてもうまく書けませんでした。
そんな記事でも読んで下さるという方は、続きからどうぞ。
数名の方からコメントやメールを頂戴して。
ありがとうございます。
私がゴルゴファンだということを覚えていて下さって!
プロフィール欄にさりげなく書いておいてよかったわ~(笑)

ちなみに今日は三か月の一度の、別冊ビッグコミック『ゴルゴ13』の発売日でした。
その発売日を控えた昨日、すごいニュースが飛び込んできましたよ。

そうです。

『ゴルゴ13』ハリウッドで映画化(するかもしれないよ~)!!!

過去に千葉真一、高倉健で映画化したことはありますが(失敗作といわれてますが)、ハリウッドですか。

実現するのでしょうかね?
誰がゴルゴを演じるんでしょうか?
ちゃんと黒髪でしょうか?

もみあげ
ゴルゴ皺
白ブリーフ

この3点セットをきちんと守ってくれるんでしょうか?

特に白ブリーフ!
ゴルゴといったら白ブリーフ。白ブリーフといったらゴルゴ。
これがないとゴルゴじゃありませんからね、ええ、ええ。
派手なトランクスとか履いていたら許さん!!

全身を傷だらけにしてくれるんでしょうか?
なんていったって、ゴルゴはその傷の中に薬まで仕込めるんですからね、ええ、ええ。

ゴルゴ13=謎の東洋人というのが原作設定なのですが、それはどうなるんでしょうか?


金髪碧眼のゴルゴなんて見たくないですよ、ファンとしては(笑)

ちゃんと無口設定もふまえてくれるんでしょうか。
まさかゲラゲラ笑うゴルゴとかにならないでしょうね?
そんなゴルゴ見たくないわ。

孤高なところが魅力なのに、チームゴルゴとか組み始めるんじゃなかろうか。
(だってハリウッドだから派手なのが好まれそうだもん)

ファンとして不安は尽きません、正直。


という訳で、昨日は『THEゴルゴ学』という、ゴルゴのことならなんでも載ってる本を見ながら、どのエピソードが映画化になるのか考えておりました。

映画化となると、派手なシーンが望まれますよね。

『メデジンカルテル』かなあ。
この話の見どころはパンツ一丁(もちろん白ブリーフ)のゴルゴが高層ビルからダイブしながらターゲットを撃つところです。
結構ハリウッド的な感じがするんですけれど。

どうでもいい話ですが、私が昨日「メデジンカルテル」という言葉を口にしたら、母が「江戸珍かるた?」って聞き返してきました。

いっそのこと、NASAに協力依頼して『軌道上狙撃』とか。
この話はとうとうゴルゴ、宇宙でターゲット(軌道が狂った衛星)を撃ちます。
宇宙飛行士の訓練もしていないであろうゴルゴが、機外に出て宇宙服を着て銃をぶっぱなしますからね。

エピソードを見ていると、結構ゴルゴはアメリカを相手に戦っているんですよ。
そういう理由からアメリカで映画化できるエピソードはあまりないような気もします。

だから映画化が実現したら、オリジナルエピソードになる確率が高い気がします。

ちなみにファンの一番人気作は『芹沢家殺人事件』という、ゴルゴの正体についての話です。
(ゴルゴの正体エピソードは数本あって、この作品が正解という訳ではありません)
この話は日本が舞台ですが、肝心のゴルゴが1コマも出てこないという(写真のみの御登場)。
雰囲気は横溝正史の世界に近いです。


孤高のスナイパーだけに、各エピソードは登場人物が少ないんですよね。
人気のある話はゴルゴと同等の力を持つスナイパーの一騎打ちが多いし。
つくづく映画化には向いてないような。
実現するかどうか、本当に怪しいです。

そうそう。
原作者さいとうたかを先生によるとゴルゴのイメージは、今だったらこの間の世界陸上で金メダルを取った砲丸投げの某選手らしいです。

あんな感じなのか、ゴルゴ。
うーむ。



アニメ化の時は館ひろしさんが吹き替えでした。
これはなかなかいい感じだったかと。
といっても、私がゴルゴにハマった時はすでにアニメは最終回直前だったんですが。
でも館さん、一回につき一言二言のセリフでギャラをもらう…なかなかいい仕事でしたね。
アニメということで、超ヘビースモーカーのゴルゴが一本もタバコを吸っておりませんでした。
テレビの世界はそういうところがうるさいようです。
濡れ場はちょっとありましたけど、サラッと流しておりました。


アニメといえば。

数年前にイタキスもアニメ化されてましたよね。
イタキスもアニメ化最終回直前にハマった私でしたので、DVDを探しに近所のTSUTAYAに出かけたんですよ。
で、アニメコーナーをうろついてもうろついてもイタキスがなく。

目についたのがゴルゴのDVD。なぜかゴルゴは全巻揃っている不思議さ(笑)
当時はまだゴルゴにはまっていなかったので、
「なんでうちの近所のTSUTAYAはイタキスじゃなくて、こんなのが置いてあるんだ!!」
と一人怒っておりました(笑)

だってゴルゴもイタキスも深夜枠ということでは同じなんですよ。
待ちに待ったアニメ化というような点も共通しているのに、なぜゴルゴだけなの?

レンタルショップって地域によって置いてある作品が違うと思うんですよね。
「うちの近所はイタキスよりゴルゴを好む人間が多いってことか!!」
と思っていたのですが、まさか自分がその「ゴルゴを好む人間」になるとは。

人間、いつ何に興味を持つか分からないものですね。

読み返してみたら、なんだか私が白ブリーフマニアのような記事になってしまいました。
決してそんなことはないことをおことわりして、話をしめさせていただきます。



関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

水玉さん、うちの近所のレンタル屋さんは3件ともイタキスアニメ置いてないです。ちなみにゴルゴも。しかも男性漫画が店内に並んで漫画ラーメン屋化してる店でもゴルゴ13がないんです。それを見たくて中1の息子誘ってラーメン食べに行ったのに・・・!!

私が一番記憶にあるゴルゴ13は、砂漠の中、車の中で毛布のようなものに包まれダラダラ汗を流すゴルゴ13。他の人が暑くて外に出ようとしたら『出たらもっと熱くて死んでしまう。』見たいな事を言ってたんです。そのときは『へーそうなんだ』って素直に思う中学生だった私ですが、この温暖化の今・・・・どっちにしても死んでしまいそうだ。とアフリカの映像が流れるたびに思い出しています。

何だかくだらない話・・・こんなところですみません。今夜は娘と二人っきり本屋さんに行く予定なんでひさびさゴルゴに会ってきます。

杏子さん、ありがとうございます。

そのラーメン屋、うちの近所にもあるかも~(笑)
うちの近所のマンガが山のように置いてあるラーメン屋にもゴルゴないです!!

ゴルゴは床屋さんに揃っていることが多いらしいですね。前にトリビアの泉って番組でやってました!

そして杏子さんの記憶のゴルゴ、私も覚えがあります。
女性と一緒に旅をしていたような…。
私が古い記憶にあるゴルゴは、娼婦の腕時計に爆弾が仕掛けられていて、それを察知したゴルゴがその娼婦を窓際に一人立たせて自分はベッドの影に隠れて難を逃れたという、何気にひどいゴルゴのエピソードです(笑)

くだらない話なんてとんでもないです!!
私の方こそ、こんなくだらない記事にコメント頂けてとても嬉しかったです。ありがとうございます!

拍手コメントありがとうございます。

拍手コメントありがとうございます。

紀子ママさん
ああ!!
紀子ママさんと御主人と三人でゴルゴについて語り合いたいです!!
しかもDVDまで持っていらっしゃるとは!
そうなんですよね、イタキスないんですよね~。
深夜放送だったからかとか思ったりもしたんですが、そうでもなさそうだし。
ゴルゴはあるのに…ブツブツ。
そうそう、ロシアの皇后の末裔ネタもありましたよ。
そのエピソード、かなり人気です。
アンケートでは一番ゴルゴの正体にふさわしいとかなってました。
あとゴルゴ、確かによく監獄に行ってますね(笑)
わざわざ監獄に入って、依頼を遂行したりしてますし。
映画化、本当に実現するんだろうか…(笑)

茉奈さん
ありがとうございます。
そんな私のことを思い出して下さったなんて。
いやいや、ゴルゴのニュースに目を止めて下さるなんて、そちらも嬉しいです。
「スナイパ―直樹」とはちょっと違うのですが、ちょっとゴルゴ風直樹も書いてみました。
完全私の趣味で、万人受けするとはとても思えませんので、ブログのどっかに隠しておきましたのでよかったら♪
ただパソコンからしか見られないので、もし携帯からお越しだったらごめんなさい!

いたさん
初期のゴルゴはなかなか面白いですよ!
ぜひ探して見て下さいな。
映画化されたら…うーん、見に行くかなあ?
イメージが壊されそうで怖い…。
原作を元にして作られたなら興味もそそられますが、全くのオリジナルストーリーだったら見に行かない可能性が大きいです。
金髪碧眼のゴルゴだったら、100%見に行かないでしょう(笑)

Foxさん
私も自分でも、この情熱をどこか違う方向へ向けることができたらいいのにといつも思っておりますが(笑)
意外にゴルゴ熱もイタキス熱同様、なかなか引かない状態です。
でも日本人が演じるよりはマシかな~。
うん、そう思うことにしておこう(笑)

まあちさん
そうそう!
私もドラゴンボールの実写を思い出しましたよ。
製作が決まったという時はニュースでやってたのに、日本で公開されたのかどうかも分からない結果だったし。
新聞の広告で大きく扱われていたことは覚えているのですが、それだけでもイメージと大分違っていたような…髪型が違っていた記憶があるのですけれどね。
ゴルゴデビュー、ぜひ!!

5105さん
爆笑して下さってありがたいです!!
床屋さんには置いてあることが多いみたいですね。
コンビニに必ず置いてあるのがすごいなあといつも思います。
私もチェックしないと!
本当に映画化されるのかどうか…さいとうプロが許可を出すのか、興味津々です!

ぴろりおさん
メールでもありがとうございました!!
そうなんです、ぴろりおさんや他の方からコメントを頂いて記事にする勇気が出ましたよ!
でもこうやって自分の趣味を覚えていて下さった方がおいでだったことが、何より嬉しいです!!
私もM選手は「うーん…どうかなあ」と思います。
何かイメージと違うんですよね(笑)
あとハリウッド実写版だと残念な感じになる、同感です!!!

嘉村さん
その、そのお知り合いを是非ご紹介いただきたいです!!
すごく充実した会合を開ける予感がします!!
そうです、白ブリーフは絶対欠かせません!トランクスを履いていたらもうゴルゴじゃありませんから(笑)
この話題に関連した話を、サイトの隅っこに隠しておきました。
よかったらどうぞ♪
…あまりに私の趣味丸出しなので、とても記事にはできなかったんです(笑)
プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者
現在の閲覧者数:
御訪問ありがとうございます
このブログについてのお願い
当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新コメント
最新記事
カボチャの世界
Private
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク