日々草子 3月11日
FC2ブログ

プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者

現在の閲覧者数:

御訪問ありがとうございます

このブログについてのお願い

当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

最新記事

3月11日

この度は御心配おかけしております。
沢山のコメント、ありがとうございました。 3月11日、私は自宅に一人でいました。
こたつで暢気にパソコンを使っていました。

揺れを感じた時、「あ、地震だ。」と思いました。
「最近よくあるなあ。でもすぐにおさまるでしょう。」
と思い、大した危機感も持たずにマウスを握っておりました。

するとおさまるどころか、どんどん揺れが大きくなってきて。
「これは危険だ!」
と思い、取りあえず炬燵の中に潜りました。

小柄な体型なのに、どうしても足が出てしまったりして焦る…。
そうこうしているうちに、戸棚のガラスが音を立て始め、中で何かが落ちる音。
とにかく、音が一番恐怖心をあおりました。

タンスも揺れ始め、このままタンスの下敷きになるんじゃ…!と不安になってました。
一番大きな揺れの時は、悲鳴を上げてました。

本当に長い時間に思え、完全におさまったかと思った時に中から出てきてテレビをつけました。
テレビは全局番組が変わってました…。それで規模の大きさを知りました。

そして近所に買い物に出かけていた母に連絡を取ろうとしましたが、全くつながらず。
固定電話からだったらつながるかと思いかけてみても、つながらず。
何度も何度もリダイヤルを押しても結果は同じ。

買い物先でけがでもしていたら…そう思うと不安でたまりませんでした。

弟は職場にいるし、父は仕事で関東を離れていたので…母だけが心配でした。
そして、うちよりも被害の大きかった県に住む叔母も心配になりました。
叔父亡き今、一人でさぞ心細いだろうと思うと心配で。
母と叔母の元へ何度も交互にかけて、つながらなくて。

ふと見ると、小さな戸棚が倒れており、中においておいたジャムの瓶が割れてました。

片づけないと…と思っても、体が動かず、また小さな余震が続き。
片づけている間にまた地震が来たらと思い、完全に落ち着くまでそのままにしておこうと思いました。

耳をすませても、緊急車両の音は聞こえなかったので、それが唯一の安心でした。

そして最初の大きな揺れから約30分後…。
また揺れに襲われ、携帯とコードレス電話を手にこたつの中へ。

静かになった時、私の携帯はつながるのかと思い、確認したらつながらず。
とにかく電話が全て不通になっていると分かりました。

こたつの中から出ることができないままにいたら、

「帰ったわよ~。」
という母の声が!!

エレベーターが止まっていて、マンション10階まで階段を上がってきたそうです。
何度も私に電話をかけて、メールもしたけど返事がなくて、一人で心細いだろうと帰ってきてくれました。

ただ…
リビングに入ったら、炬燵から私の足が出ていたのを見つけ、「何の下敷きに!」と驚いたそうです。

結局その夜は職場に泊まった弟、父がいない女二人だけの夜を過ごしました。

電話の通話、メールが不通でも、webは使えたのが不思議でした。
災害掲示板とか171とか活用しました。

一夜明けて、家族、親族全員の無事が確認でき、やっと一息つきました。

と、このような状況です。

本当にコメント、メールを下さった方、ありがとうございました。

コメントを下さった方

裕樹'Sママさん ゆみのすけさん tiemさん miyacoさん スノーさん 
yumeさん(yumeさんはメールもありがとうございます) ナッキーさん さくら子さん
sassyさん りきまるさん

拍手コメントを下さった方
さくらんぼう。さん あおさん(あおさんはメールもありがとうございます) 紀子ママさん 
Roseさん みづきさん 佑さん chan-BBさん 襲銀鱗さん あけみさん 名無しさん
rinaさん meganeさん がっちゃんさん KEIKOさん 吉キチさん でしでしさん

本当に顔も知らない私のために、こんなにたくさんの方が心配して下さったこと、とてもうれしいです。
お名前を挙げることでお返事の代わりとさせていただくことを、どうかお許し下さい。

そして…今回の震災の影響を受けた地域の方。
皆様、ご無事で!!
本当に大変な中、コメントをありがとうございます。

はるさん
岩手は本当に大変なことになってしまって…。言い表す言葉も見つかりません。
岩手とおききして、はるさんがご無事だった事に安堵しました。
そのような状況でご自分も大変だというのに、コメントを本当にありがとうございます。
本当にこれ以上、被害が大きくならないことを祈るしかできることはありませんが…。
余震には気をつけて下さいね。
本当に、本当にありがとうございます。
お体に気をつけて!!

愛結美さん
余震には大人でもおびえてしまいます。
そんな状況の中、双子ちゃんとさぞ怖い思いをされているのでしょう…。
ニュースでお子さんはギュッと抱きしめてあげて下さいと何度も言っていました。
どうか愛結美さんと双子ちゃんが少しでも安堵できる日が来ますように…。
お子さんと不安な中、私を気遣って下さりありがとうございます。

babaちゃまさん
私も埼玉です。お嬢さんのことが確認できるまでさぞ不安だったと思います。
私も母の無事を知るまで心配でたまりませんでしたから…。
離れて暮らすお子様の事は、本当に心配だと思います。
私にまでお気遣い、ありがとうございます。

hirominさん
hirominさんも震度が大きな所にお住まいだったのですね!
大変な中、コメントありがとうございました。
そうなんです、本当に一日目の夜は何度緊急地震速報のアラームに驚かされた事か。
そしてアラームが鳴った時の余震はあまり大きくなく、鳴らない時に大きな余震が来るんですよね。
ご主人も本当に大変だと思います。
そちらの方が震度が大きいのに、私の事をお気遣い下さり、本当にありがとうございます。
どうか今後も余震に気をつけてお過ごし下さい。

りあさん
りあさんも大変な夜を過ごされたんですね。
電話が通じない事がこんなに不安だとは私も思いませんでした。
まだまだ、先に何が起きるかわからない漠然とした不安が続きそうですね。
お怪我等がなくて、何よりでした。
こうして、コメントを下さる皆様のご無事を知ることができて確かに、インターネットは便利だと私も思います。
お気遣い下さり、ありがとうございました。

いたさん
いたさん同様、私も揺れに酔いそうになりました。
叔母はあまりの揺れに気分を悪くしてしまい、昨日一日は寝ていたそうです。
ショックで気分が悪くなる方が出ることも、身をもって分かりました。
いたさんも大変な中、私の事をご心配下さりありがとうございます。
本当に…これ以上被害が拡大しないことを祈るしかできませんね。

Foxさん
Foxさんもご無事で!!!
なんとなくこちらにお住まいかなあと思っていたら、やはりそうでしたか。
でも本当、ご両親もご無事でよかったです!!
さぞ怖い思いをされたことでしょうね。
私も今回は自然の恐ろしさに震えました。
津波があんなにすごい力を持っていたとは…町がなくなるなんて。
見ていて辛いことばかりですが、情報を得るためにも見ていないとならないのが…。
お気遣い下さり、ありがとうございました。


コメントを下さった方の中には、私よりも怖い思いをされた方も多いです。
そして、阪神大震災を経験された方もコメントを下さいました。
あの災害を思い出す事は、本当にお辛いだろうに…!
本当に、本当にそんな中、お気遣い下さってありがとうございました!



無事を確認でき、またこのブログで交流できる日を楽しみにしております。

そして、余計なことかもしれませんが…。
もしこちらにコメント等でお名前を拝見する方同士で何かお話がしたいと思われた方は、どうかコメント欄をご自由にご利用いただけたらと思います。


本当に余計なことだし、「何を偉そうに」と思われるかと思いますが…
お住まいの場所とかそんなことは書かなくてもいいですから!
お互い返事の負担もなしということで!

それでは、本当にありがとうございました。





関連記事

コメント

本当にご無事で良かったです。地震の時お一人だったんですね。私は職場で回りに人がいたからまだましでした。子供達はクラブで屋外だろうから多分大丈夫だろうと信じてました。ニュースは恐くて見れません。まだまだ被害は酷くなるようですし、また大きな揺れがくるとの事。不安な日はいつまで続くんでしょう…今は黙々と仕事をして不安をまぎらわせております。水玉さん、お体にはお気をつけ下さい。

みなさん、無事で何よりです

私は福岡ですが、東松島市や登米市の知り合いが数名亡くなり、まだ安否不明もいます…

何も出来ず、無力です。

ご無事で良かったです。

私もこの日は自宅に一人でいました。
人生最大の揺れ(時間も長かったし)に思わず外に飛び出しました。
(本当は危ないんでしょうけど、気が動転してて(汗))。
向かいのマンションの方(知らない方ですけど)と会話して少し落ち着きました。こういう時に一人はやっぱり怖いです。
テレビをつけると、そこには目を疑う光景が(汗)。
本当に大地震だったんだと改めて怖さを感じました。
うまく言えませんが、被災者の方々が一日も早く落ち着かれるよう心から願います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suisen61.blog77.fc2.com/tb.php/1043-fd2e8acb

 BLOG TOP