日々草子 コメントのお返事を。※すみません、お二人様へのお返事を追加しました!!
FC2ブログ

コメントのお返事を。※すみません、お二人様へのお返事を追加しました!!

すみません、何回打ちこんでも…コメントが反映されなくて(泣)

不正投稿と言われ続け…。

一旦、こちらにお返事をさせていただきます。

『赴任先…』のあとがきへお寄せいただいたコメントと『赴任先…』の20話斗あとがきへお寄せいただいた拍手コメントへのお返事です。

すみません。

何も変な言葉は入れてないのに~!!!

最後までお付き合い下さり、本当にありがとうございました。
そしてうちの母にまで温かいコメント、ありがとうございます!!
完結したことと、皆様からのお言葉は必ず母に伝えますので!!
本当に本当にありがとうございます!!


miyacoさん
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!
どつきたくなる…これ、本当に皆様そう思われたようで(笑)。
私も普段は琴子ちゃんが窮地に陥る話とかを書いていると、辛くてたまらなくなるのですが不思議と今回は、平気だったんですよね…。
きっと入江くんが琴子ちゃんを愛しているという所は変わらなかったからかな?
なので皆さんからどつかれている入江くんを「不憫な子…」と上から目線で憐れんでおりました(笑)
まあ、そう書いたの私なんですけれどね。
途中,miyacoさんのお話を読んで自分の心を浄化させておりました!
本当に後書までお付き合い下さり、ありがとうございました!!

ゆうさん
お久しぶりです!!
そうですよ~あの時はドキリとしました(笑)。
でもすごい読みが深くて、私の話よりずっと深くて…。
そこまで広げることが出来たら、きっとこの話ももっと深みのある話になったでしょうね♪
入江くんが琴子ちゃんを愛しているという気持ちはぶれることはないと思ったので、とにかくそういう風に書けてホッとしております。
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

あおさん
確かに、会社関係事件は合併とかが定番ですよね!
できればそこに派閥なんかも絡められれば最高…。
なあんてね!!

でも書きながら、もっと話を膨らませることが出来ればなあと何度も思ってました。
もっと本をたくさん読んだら、想像力も広がるのかもしれませんね。

私も本当にあおさんに母宛にコメントを頂いたりして、サプライズの多い話で思い出深いものとなりそうです♪
その節は本当にありがとうございました。

そしてサザエさん…!!
実は今、第5次サザエさんブームが自分の中で起きていて(笑)図書館から少しずつ借りて読んでいるんです(笑)。
私は文庫版サザエさんをチビチビと寝ながら読むのが好きだったのに…ある日返しに行って、続きをと本棚に向かったら…何と愛蔵版サザエさんに全て変わっていたという!!(涙)
大きいから寝ながら読むのは重いんですよ…ううっ。
余計なことまでおしゃべりしてしまってすみません。
あとがきまでお付き合い下さり、ありがとうございました!!

名無しさん
初めまして。コメントありがとうございます。
申し訳ありません。うちはもうパラレルが中心で…。
正直、原作のスキマとかその後とかの作品は…他のサイト様でかなり充実しているので、つい違う方向へと進んでおります。
ですから、名無しさんのお好みには合わないかもしれませんね…。
本当に素敵なお話が他のサイト様に沢山あふれているので、私のような者が書く必要ないんですよね。
ネタが浮かんだら、たま~に書く感じです。
それでもよろしければ、また気が向いた時に足を運んで下さると嬉しいです。


はなはなはなさん
待ち遠しかった…ありがとうございます!!
その夜…ですか!!
いや、琴子ちゃんは勉強にいそしみ…なんてこと、ないですよね?
きっと入江くんがこれまでのお詫びと言わんばかりに優しく包み込んでくれたに違いない♪
そんな所、想像したら楽しいですよね。
気力が湧いたら、考えてみます♪
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

なおピンさん
そうなんです!!
タイトルって結構難しい!!いつもすべっている私が言うのもなんですが。
このタイトルがピタリと一発で浮かぶと、大体話もうまく進むんですけどね…。

仕草が琴子ちゃんと似ているという設定は最初から決めていました。そこをもっと表現できればよかったのですけれどね。
あと、なおピンさんがおっしゃったことにも少し関わっているのですが、琴子ちゃんと入江くんは森川が自殺したと思い込んでいる、それを聞いた美久が「生きている、勝手に殺すな!」と反論する…というシチュエーションに最初はするつもりでした。
そうならなかったのは、途中で森川を出さないと話がまとまらなくなりそうだったからという(笑)。

コメントって本当に面白いですよね♪
というのも、私も他のサイト様に行った時はチェックを必ずするのですが、「面白い面白い」と楽しみつつ、たまにすごい下手なのがあって「何だ、これ?」と思ったら自分が投稿したコメントだったという、洒落にもならない実話が…。
こんなに楽しいコメントを頂戴して、どうして自分のコメントが上手にならないのかが本当に不思議というか情けないです…。

そんな私の返事まで気を遣って下さりありがとうございます。下手な分、心だけは込めております(笑)。←自分で言うか?

本当にあとがきまでお付き合い下さり、ありがとうございました!

ゆみのすけさん
うわ~あとがきまで絶対来てくれると思ってた!!
今回も最後までお付き合い、ありがとうございます!!

今回の話は本当に、二次で書いていいライン、ギリギリかなあと自分で思っていたので…そこがすごくドキドキしていました。
何となく自分の中に「ここまでイメージを壊したらだめだろう」という境界線みたいなものがあって…パスなしで誰の目にも簡単に触れる場所に置くのも緊張でした。
だから途中で「パスをかけるべきだったか…」と思ったんです。

とにかく、入江くんは決して琴子ちゃん以外の女性にうつつを抜かしているわけじゃない、それだけははっきりと分かるようにと…それだけを心掛けて書いたつもりです。

そこを皆様が理解して下さった(と私は勝手ながら思い込んでおりますが)ようなので、本当に安心しました!!!

もうゆみのすけさんに褒めてもらえて、涙が~。
うんうん、ゆみのすけお母さん、水玉、頑張ったよ~!!!

そして、その変わらぬ言葉が何よりも嬉しいです!!
本当についてきて下さいね!!ありがとうございます!!
※今、母と喧嘩中なんですよ(汗)

scorさん
あすなろ抱き!!!
scorさん…同世代?
そうですよね、これ当時話題になりましたよね!
「気がつくといつも君は~♪byフミヤ」

私も書き終えた今、少しの寂しさを感じております。
ちょっと燃え尽きたあしたのジョー状態(笑)。
私もいつもscorさんのコメントにほっこりさせていただいております。
そして…すみません!!
昨年末に頂戴したメール、お返事をどうしたものかと…(あまり送らない方がいいだろうなと思ってそのままに)
コメントでお返事をと思って今になってしまいました!!
その話、私勿論知ってますよ!!いいですよね、あの設定が!!
確かにイリコト変換したくなります♪何せ大好きな漫画家さんなので!!
…と、今頃のお返事で申し訳ないです。本当にごめんなさい。

今回も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!



ナッキーさん
そうですね…
『入江直樹、糟糠の妻を捨てる!!』
『琴子夫人、六年の片想いの末の結婚生活にピリオド』
『しかし、離婚後も入江邸で暮らすその不可解さ…』
なんて、いかがでしょうか?

でも入江くんは琴子ちゃん以上に一途だなと私は思います。
あんなにモテモテなのに、琴子ちゃんと結婚する前も全然他の人に興味持たなかったし。
自分の容姿を利用して女遊びもしなかったし。

結構今どきいないくらいの真面目な感じ…ですよね?

この夫婦を前にすると悪人も改心…いいですね。
現実にもそんな人がいたら、世の中綺麗になりそう♪

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!


kobutaさん
確かに面白いですよ、うちの母は(喧嘩しているけど)。
あ、そうそう。
一応、イタキスの二次~とちょっと言ったつもりなんですが、どうも本人はよく分かっていないみたいで…。
いや、イタキスの入江くんがパンダイの息子ということを忘れているのかな?
とにかく、二次の説明もちょっとしたけど(あまり突っ込まれると恥ずかしいので)、多分分かってない(というか、私が分かるように説明してない(笑))。
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!!


吉キチさん
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!
そうですよね、試験監督がそんなことしてきたら、入江くんがただじゃおかないでしょう!!
そんな面白い妄想をする琴子ちゃんのこと、きっと入江くんは可愛くてたまらないんだと思います!!

そしてあとがきにもありがとうございます。
今回は色々母に協力してもらいました。
何かお礼しておかないと(笑)。



あけみさん
こちらこそ、最後までお付き合い下さりありがとうございました。
そしてハンドルネームを知ることが出来て良かった!!
最後は入江くんに何か言わせたいなあ…と思って、素直に「限界だ」って言わせちゃいました。
うちの入江くんはどうも素直すぎる気もしますが…。本当はもっとクールに描かないとまずいんですよね。分かってはいるけど難しい…。
でも何より琴子ちゃんへの励ましになりますよね、きっと♪
最後はハッピーエンド…一応、その予定は変わらなかったので、それだけはよかったです。


佑さん
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!
琴子ちゃんと出会う前というか、好きになる前の入江くんだったら平気だったでしょうね。
神戸だろうが札幌だろうが、ワシントンだろうが…。
でも今は本当に寂しくてたまらなかったでしょうね。
琴子ちゃんの顔が見られなくて声も聞けない状況って…。
そんな入江くんの心の隙間をついてみました。
受け入れていただけて安心しております。
そして次回こそ、佑さんを「もう勘弁して下さい。もう読めません~。」と言わせるくらいの話を書いてみたいです(笑)。


ぴくもんさん
20話の方に寄せて下さったコメントもぴくもんさんですよね???
最後までお付き合いいただきありがとうございます!
大団円…本当に何とかそうできて良かったです。ホッ…。
最終話はもう、書くことがないと思うくらい力がぬけちゃって…でも森川カップルのその後はきちんと書きたかったので(そういう所が抜けていると私はテレビとかにも“その後はどうなった”と突っ込むタイプですので(笑))。
琴子ちゃんは他人の幸せを純粋に喜ぶタイプだろうから、船津くんも秋子ちゃんも金ちゃんのことも本当に我が事のように喜んでいるので、きっと今回もそうなんじゃないかなあと思って書いてみました。
入江くんは本当に一年待てないと思います♪というか、絶対琴子ちゃんが神戸に最初に来た時(奈美ちゃんの時)、あれ、内心大喜びだったと思いますもん!!
そんな入江くんをちょっと素直に書いてみました。

そしてそして…。
出た!ぴくもんさんの素敵な旦那様!!もう~何て優しいんでしょう!!
「ぴくもん、ごはんできたよ。」
「お疲れ様、お風呂どうぞ。」
「ああ、いいよ、いいよ。ぴくもんは執筆に専念して。」

等々、私の中でぴくもんさんご夫妻の妄想が広がっております(笑)。
でも外していないはず!!!


紀子ママさん
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!

やっぱり美久は全てを打ち明けるだろうなと思ったんですよね。
その上で、自分と結婚してくれるかということを確認したかったんじゃないかと。
それに秘密を抱えて結婚すると、辛いでしょうし…。
森川さんは超がつくいい人なので、きっと全てを受け入れて、一緒に琴子ちゃんたちに謝りに行こうと提案してくれたんだと思います。

本当に琴子ちゃんはいい子ですよね!!
入江くん、こんなにいい子だからこそ離れているのが限界だったのでしょう。

いや、何か紀子ママさんからのコメントを読んでいたら、紀子ママさんに肩をマッサージしてもらっている錯覚を…それくらい寛いでおりました。カルピスマッコリ…おいしそう♪

入江くん、クッキーは確かにトラウマになったかも(笑)。
琴子ちゃんのお手製クッキーしか口にしないかもしれませんね!!


Roseさん
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!
いえいえ、クッキーを捨てる話は、皆さんがそう思われていたようですよ(笑)。
私は「ああ、食べ物を粗末にするなって批判が来るんじゃ…」とそちらを心配しておりましたが。
でも琴子ちゃんと一緒になって泣いたり喜んで下さったRoseさんを私は心の優しい方だと思います!!
というか、うちにコメント下さる方皆様、心の優しい方ですよ。だからこのような私に優しいお言葉をかけて下さる…。本当にありがたいです。

ぜひまた次も遊びに来て下さることを、心よりお待ちしております!!


まあちさん
うわ、お忙しい中ありがとうございます!!
そしてそんな中にコメントまで、本当にありがとうございます!!

支離滅裂なのは私の本文でしょう(笑)
いや、もうお恥ずかしい限りで…。

読み返されるときっと穴が沢山出てくるんだろうなと思います^^;
最後は入江くんを素直にしてみました♪
素直な入江くんにまあちさんも戸惑われたのではないでしょうか?
それにしても、本当に「しっかりしてくださいよ」の一言ですよね!!
これに懲りて入江くんはもっと琴子ちゃんとコミュニケーションを図りましょう…(笑)

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!


TOMさん
そ、それは…私はその中から「いつも見守っています。あなたのファンより」というカードを発見して「ありがとう!!あなたのために頑張ります!」と喜ぶキャラでいいんでしょうか?
それとも…「私は嫌いなの!!家の中に一本たりとも入れないで頂戴!!」とヒステリックに叫ぶキャラ???(笑)

入江くんの相手は琴子ちゃんしか務まらない…それに激しく同意!!!
確かにそうですよ、あの入江くんの相手は琴子ちゃんしか無理、無理!!
きっと周りからは「あの入江くんと良く付き合える…」と感心されているに違いない!!

長編になるとメロドラマ調になってしまうのは…いかがなんだろうか、私?
こうなったら、とことんメロドラマに挑戦してみるのもありかも…?

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!


がっちゃんさん
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!

クッキー食べなかった理由…それはやっぱり今回のことがトラウマになったのでは?(笑)
でも入江くん、琴子ちゃんのおいしそうに食べる姿を見て満足してたと思います。
元々甘いものは好きじゃないし(笑)。

今回はきっと普通のイリコトだったから拍手も多かったのかなあと思います。
何か色々と…考えさせられる話でもあったなあと今は思います。方向とか…はい…。

そして一風変わった話、受け入れて下さりありがとうございました。
私の得意技「必殺・離婚届」をまた使うことになるとは思ってもいませんでしたが…。
多分またどこかで、この離婚届を使うでしょう(笑)

本ですか!!
いや、そんな大したこと書いてないし!!!
本にするとなると…誤字脱字とかの確認のため、読み返すんですよ!!いや~そんな恥ずかしいこと無理~!!!
もう過去はきれいさっぱり忘れたい(笑)
出すならオール新作で出します!!(笑)


るんるんさん
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!
んもう、るんるんさんったら!!
私のツボを心得てらっしゃる!!
その「続編」という言葉にどれだけ私が弱いか(笑)
でもすごく嬉しいです。本当にありがとうございます♪


Foxさん
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!
そうです、イリコト前提を…話したんですが多分忘れてる(笑)。
でも相談するっていうのもいいですね。自分じゃ考え付かない話を出してもらえて。
たとえそれがまったく使えないものであっても(笑)。

直樹を一発…私もそこ、迷ったんですよ!!
つねるとかにしようかなと、最初は思ったんですが…きっと琴子ちゃんはキスをしたいんじゃないかなって。
でもいつか、入江くんを殴る琴子ちゃんも書いてみたいかも(一度書いたことはあるのですが)。
余程のことをされない限り、琴子ちゃんは殴らないでしょうね♪


chan-BBさん
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!
知ってますとも!!
だって、私が初めて読んだマンガって母が集めていた『キャンディ…』と『はいからさん…』でしたから!!
ああ…あった、あった!!最後の方ですよね!!
大コマでバーンと!!思い出した!!
でも、小さい頃は何でテリィがいくら怪我をさせたからとはいえ、スザナと結婚したのかが分からず…愛もないのにそれでいいのかなって思いました。
いつかは愛が芽生えるのでしょうか?
…と、話がそれてしまいました。

うちの母、イタキス読んだことありますよ。
前に集めた時と、再び集めた時と両方。
その両方とも、裕樹の「白衣の核兵器」という台詞を必ず声に出して噴き出しています。
それがツボらしい…。

今回は色々登場人物を出し過ぎて、うまくまとめることが出来るかが不安でした。
最初は青木達も出す予定なく…いや、裕樹すらなかった。
そうやって広げ過ぎてまとまらずに失敗に終わったことがあるのに、懲りずにまた…という感じでした。
だからchan-BBさんにそう言っていただけて嬉しいです。
オリキャラまで出してしまいましたしね^^
本当にありがとうございました!!


さちさん
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!
私もさちさん同様、勧善懲悪、ハッピーエンドが大好きです。だから嬉しい!!
安心して読めるっていいですよね。

そして根っからの悪人がいない…これはイタキス原作がそうなので、そこだけは踏襲してます。
まあ、私自身もあまりの悪人ぶりは書いていて嫌になるので、最初は「こいつは今度こそ救いようのない悪人に』と思って書き始めても、途中からいい人の部分を出してしまうのですが。

本も映画も、アンハッピーエンドでも感動するのですが、やっぱり最後はハッピーエンドが良かった…と思ってしまうんです。

またさちさんに「次回も楽しみ」と思っていただけるような話を書けたらいいなと思っております♪


みづきさん
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!

最後、入江くんの株を上げることが出来て…よかった!!!
あのまま暴落し続けていたらどうなったことか…。
でも入江くんって優しいですよ、琴子ちゃんと結婚したら。
以前の入江くんだったら、人の恋路なんて構わなかっただろうし。原作で金ちゃんに協力してるし。
でもこれって、琴子ちゃんが頑張っているからそれに協力しているんですよね、きっと♪
少しは自らの意志もあるとは思いますが、琴子ちゃんが人のために頑張っている姿を見て動いているような気がします。

なにはともあれ、結婚後に変わった入江くん、万歳!!(笑)



大変申し訳ございません!!!
お二人にお返事をしておりませんでした!!

美優さん
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!
うちの母は明らかに直樹タイプです(笑)
あんなに冷たくはないけれど、結構クールなところが多いです。
最終回に寂しさを感じていただき、ありがとうございます。
私も最終話ってタイトルに入れる時、やはり同じ寂しさを感じているんです~。
今回もホッとしたの半分、さびしい半分です。
そしてそして…もう、花粉症友の会!!!
話したくてうずうずしてました!!

私、発症しました~。例年よりかなり早く!!
もう発症した瞬間、翌日に耳鼻科へ駆け込みましたよ。
薬もらって飲み始め、その少し前から、鼻うがいをしております。
今年は十倍だっていうから、あらゆる手を使い、悪化しないように頑張ろうかと←でも絶対無駄な努力に終わる(笑)
美優さんはまだ大丈夫ですか?またお互い花粉症の症状を報告しあいましょうね!←これくらいしか楽しみないし(笑)


はるさん
最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!!
火サス越えの昼ドラ…ありがとうございます!!!
全然平気ですよ~♪
おもえば…二次デビュー第2作の『秘密』から昼ドラって言われてました(笑)

このことで二人の絆は深まりましたよね。
私もそんな感じに仕上げたかったので、そう言っていただけて嬉しいです。
最後は琴子ちゃんがいないとだめな入江くんで終わらせたかったので、それも何とかできたし。
偽ブランド悪女、美久の肩を持って下さりありがとうございます。
私、小説では主人公が犯罪を犯す…という形のものが結構好きなんです。
復讐をしていく主人公みたいなもの。だから今回もそんな風に書いてみたかったのですが、やっぱりそれはかなり難しいですね。途中から支離滅裂になってしまった^^;

関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者
現在の閲覧者数:
御訪問ありがとうございます
このブログについてのお願い
当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

最新記事
最新コメント
Private
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
カテゴリー+月別アーカイブ