日々草子 オタク部
FC2ブログ

プロフィール

水玉

Author:水玉
『イタズラなkiss』のほかには『ゴルゴ13』が好きです☆
多数あるイタキスの二次小説の中で邪魔することなく、ひっそりとマイペースで我が道をゆきつつ生息しております。
そっと見守っていただけたら嬉しいです。

※当ブログに掲載されている文章及びイラストの無断転載・使用はご遠慮下さい。

現在の御訪問者

現在の閲覧者数:

御訪問ありがとうございます

このブログについてのお願い

当ブログは、『イタズラなkiss』の二次創作をメインとしておりますが、時折管理人の趣味や日々の出来事についての記事も書いております。

原作者様や関係各位とは一切関係ありません。

二次創作については、いわゆる原作の隙間をぬった作品もありますが、主人公以外のキャラクターをメインとしたものや オリジナルキャラクターが出てくるものもございます。

そして、原作と違った時代(平安や明治やその他の時代を舞台にしております)、異なる設定(主人公を医者と看護師じゃない職業にしております)で書いてあるものが多いですが、原作を冒涜しているつもりは全くございません。

二次創作が苦手という方及び原作のイメージと合わないと思われる方はどうぞお引き取り下さいますようお願いいたします。

コメント及びメールなどでの苦情及び批判は公開、非公開を問わず、私へ告げることはご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

このブログ及び掲載されている話が嫌いだと思われたら、黙ってあなた様の中から、このサイトの存在を消去していただけますよう、お願い申し上げます。

最新記事

美男と野獣

続きを読む »

ヒロインを守れ!

続きを読む »

続きを読む »

続きを読む »

続きを読む »

R-NAOKI 上

続きを読む »

R-NAOKI 下

続きを読む »

オタク部、斉唱!

オタク部の皆様、ごきげんいかがでしょうか?

副部長が頑張って素敵なお話を書いてくれたのに、部長の私が何もしないのは申し訳なく。

とりあえず替え歌を作ってみました。←しょうもなっ!!

それぞれ、元歌が何なのかを考えながら読んでいただけると嬉しいです。
歌ってみていただけると、もっと嬉しいです(笑)

どれかお気に召したものがあったら、それを次回のオタク部総会にて合唱しますので(笑)

というわけで、オタク部は活動中です!

続きを読む »

オタクたちの咆哮

続きを読む »

続きを読む »

続きを読む »

続きを読む »

続きを読む »

After Party

更新もないのに、足を運んで下さる皆様、本当にありがとうございます。

副部長の大活躍に部長、すっかり興奮してしまって!!
そして副部長の書かれたティーパーティーに出てきたマカロンが頭から離れなかったことで、許可を頂いてこのようなものを書いてしまいました!

私は副部長のように優しくはありませんから(笑)
副部長は「拍手ボタンを押しただけで部員」と言っていましたが、私は「つづきを読む」ボタンを押したらもう部員に認定しますので!!携帯の方はタイトルを押しただけで部員ですから!!
もちろん、退部は認めません!

それでは、すでに部員の方も部員になりたい方も、こちらからどうぞ。


続きを読む »

はがゆい唇 上

続きを読む »

はがゆい唇 下

続きを読む »

最初に言っておきます。
最後、かなりオーバーにあおってしまいましたが、後編はそんな大した内容になりませんので!

あまりのくだらなさに、最初は拍手ネタにしようかと思ったのですが…イタキス月間、こんな話も一つくらいあってもいいかなと。


続きを読む »

という訳で、後編のはじまりはじまり~。

「私は崇高なものしか目にしたくないわっ!!」という方は、どうぞ回れ右をしてお戻り下さいませ。
いや、崇高な物だけを求めている方はこのブログになんて足を止めていないか(笑)

『日々草子』史上最大のくだらない作品に仕上がったことを、自信を持って御報告申し上げます!
うーん、やっぱり拍手ネタが良かったのかも…。







続きを読む »

久々のオタク部です。
部員の皆様、ご機嫌いかがでしょうか?
一部下品な表現が含まれている可能性がありますので、お嫌な方はどうぞスルーして下さいますようお願いいたします。





続きを読む »

とりあえず、かっこ悪い人と一緒に出せばうちの入江くんも、少しはかっこよく見えるんじゃないかなあと思って書いてみました…。





続きを読む »

オタクの悲劇

今書いている『姫と軍師』を読み返すと…なんだか自分の文章力にがっくりきちゃって(何を今さら)。
もっと上手だったら臨場感あふれるように書けるんだろうなあと(何を今さらpart2)。

自分を奮い立たせるために、ちょっと違うお話を。
これはchan‐BBさんの『整形外科病棟に現れた野獣』に出てきた『山岡さん』目線のものです。
読んだときに山岡さん目線のものが降臨してきて、chan-BBさんにお願いして書かせていただきました!

詳しい描写がなくて真っ白な状態の山岡さん(chan-BBさん談)を汚すのは申し訳なかったのですが…。
chan-BBさん、ありがとうございます!
本当にいつもストーリーを書きたくなる魅力的なサブキャラを作られるchan-BBさんはすごい!!





続きを読む »

注意!!
このお話は、オタク部シリーズです!!







続きを読む »








続きを読む »

よく知らないのですが…最近CMでよく使われているので、つい笑
そこからのイメージだけで書いていますので、ご了承下さい。


************



続きを読む »

 BLOG TOP